くべさんの映画レビュー・感想・評価

くべ

くべ

映画(544)
ドラマ(0)
アニメ(0)
  • List view
  • Grid view

哀愁しんでれら(2021年製作の映画)

4.3

すごい映画だった。キャスト陣の演技が素晴らしい。小春が大悟とヒカリと幸せな日々を送る前半から一転して、後半の急展開。衝撃のラスト。あそこまでするか?という感想を持ったが、まぁこの夫婦なら何をしてもおか>>続きを読む

夏への扉 ―キミのいる未来へ―(2021年製作の映画)

3.8

割と面白かった。序盤は?なシーンが多かったが、ストーリーが進ごとにそういうことか!とわかったので、点と点がつながるのが気持ちよかった。タイムリープでよくある、未来の自分が過去の自分を救う的な展開は個人>>続きを読む

のぼる小寺さん(2020年製作の映画)

4.2

ボルダリングを題材とした映画を見るのは初めて。小寺が黙々と壁を登る姿はとてもカッコよかった。しかし、そんな彼女も寡黙というわけではなく、人間らしいところもあり可愛かった。ボルダリングだけではなく、学園>>続きを読む

チワワちゃん(2018年製作の映画)

3.6

豪華キャストで、思っていた以上に面白かった。演出やカメラワーク、カラフルなごちゃごちゃ感など、『渇き』を連想させたが、『渇き』より好き。チワワちゃんはいつも明るく、いろんな人に影響を与える太陽みたいな>>続きを読む

BLUE/ブルー(2021年製作の映画)

3.2

ボクサーたちの苦悩や葛藤がリアルに描かれていて、アツい映画だった。タイトルの『BLUE』は青コーナー、つまり、挑戦者という意味だったんだ。試合よりも練習シーンが多くて、そこで繰り広げられる人間関係がい>>続きを読む

レイディオ(2020年製作の映画)

3.0

演技は微妙だったけど、大学生が作った映画にしてはよくできているなと思った。45分なので、サクッと見れるのがいい。見終わった後、なんともいえない気持ちになった。

2022年 60本目

ちょっと思い出しただけ(2022年製作の映画)

4.1

面白かった。この手の恋愛映画好きだ。時間を遡ることで、男女の恋愛模様を描くというのは、同じ伊藤沙莉主演の「ボクたちはみんな大人になれなかった」を彷彿とさせた。伊藤沙莉と池松壮亮の組み合わせがすごくいい>>続きを読む

ザ・ファブル 殺さない殺し屋(2021年製作の映画)

4.0

前作よりもシリアスだが、アクションシーンはパワーアップしていた。岡田准一演じる佐藤(ファブル)がかっこよすぎて食い入るように見ていた。やっぱりファブルは岡田准一しか演じられないと再確認した。ヨーコも可>>続きを読む

星の子(2020年製作の映画)

3.0

宗教を否定するわけではないが、自分は宗教を信仰したことがないので、ちひろに共感することがあまりできなかった。なので、南先生がホームルームでちひろを怒鳴りつけたときは内心、スカッとした自分がいる。教師で>>続きを読む

オールド(2021年製作の映画)

3.2

思っていた以上に胸くそ映画だったな。序盤のホテルのスタッフの出迎えから、不穏な感じはしていたが、その予算は当たっていた。彼らはビーチに来た客を実験のモルモットにしていた。トレントとマドックスはかろうじ>>続きを読む

そこにいた男(2020年製作の映画)

3.5

短編映画だっのでサクッと見れた。この映画は「新宿ホスト殺害未遂事件」をモチーフにしていると知って驚いた。冒頭の血まみれの男が倒れている中、紗希が電話しているシーンがまさにあの事件を彷彿とさせた。男の股>>続きを読む

前科者(2022年製作の映画)

3.2

ドラマの延長線としては、よかったと思う。ただ今回はかなりストーリーが重く、見ていて辛かった。ドラマより阿川佳代の強さと優しさが全面的に描かれていて、彼女なしではこの物語は成立しない。有村架純の演技力が>>続きを読む

ヒトコワ3-ほんとに怖いのは人間-(2013年製作の映画)

2.9

正直、ツッコミ所がありすぎるけど、オチが予想外だったので、面白かった。最後の話が一番怖い。自分の嘔吐物を相手に食わせるとかヤバすぎる。過度の拒食症が一番怖い。

2022年 53本目

シュウカツ(2015年製作の映画)

3.0

仮面ライダー俳優がたくさん出てたので見てみたけど、面白かった。

ドンテンタウン(2019年製作の映画)

3.0

トキオと会ったのは、ソラの妄想だったのかな?でも、終盤でソラはトキオ似の男と付き合っていた。ん?ストーリーはよくわからなかったけど、面白かった。佐藤玲ちゃんがひたすら可愛かった。今まで悪役の笠松将くん>>続きを読む

女子高生に殺されたい(2022年製作の映画)

4.5

予告を見ておもしろそうだなぁと思っていたが、予想通り面白かった。「予告を見たときに、完全犯罪で女子高生に殺されるってどうやって?」とは思っていたが、そういうことかと納得した。サイコサスペンスとなってい>>続きを読む

(2017年製作の映画)

3.7

20分ちょいの短編映画なので、あっという間に終わってしまった。ほのぼのとした空気感で、日常生活を覗いているような感覚になった。高校時代の恋人と14年ぶりに会った高志のあのぎこちない感じ好きだなぁ。>>続きを読む

>|