YUKIKOさんの映画レビュー・感想・評価

YUKIKO

YUKIKO

3本に1回はラブコメ見ます

映画(311)
ドラマ(16)

SUNNY 強い気持ち・強い愛(2018年製作の映画)

3.5

この映画観れて良かったってなる。大根さんは言葉にできないトキメキを人に与える天才なんだな。ジュディマリ流れた瞬間とか死にたかったもんハッピーで。高校時代ももちろん良いけど、流石に篠原涼子、小池栄子、と>>続きを読む

きみの鳥はうたえる(2018年製作の映画)

4.0

三人でいちゃつくシーン、センス良いな〜。大事なところだけ映るように、手元を切ってるカット多くてそこもセンスだなって思った

寝ても覚めても(2018年製作の映画)

4.0

どきっとして、はふっとして、ぎゃーってなって、すこしほろっと。日常というドラマチックを、きちんとドラマチックっと教えてくれる。おぴたさんと興奮した。

追憶と、踊りながら(2014年製作の映画)

3.0

恋人が自分の匂い嗅いでるの見るてるの好き。ベン・ウィショー、ゲイ役多いなあ

少年(1969年製作の映画)

3.5

坊主に寄りすぎずな構成でも、坊主に入り込めてしまう。

幸福の黄色いハンカチ(1977年製作の映画)

3.4

最後の健さんの表情撮るための映画だった気がする。途中、武田鉄矢と桃井かおり重たいなあって思うところがあったけど、最終的愛しくなれた。

the Future ザ・フューチャー(2011年製作の映画)

3.0

完全にSF。多分ネットフリックスが絶対に作らないラブコメ。世界を動かす人間になりたかった、ってシーンすごいキツ良い

幸せなひとりぼっち(2015年製作の映画)

3.5

私はもうスウェーデン語を聞くだけで幸せな気持ちになるんや

リリーのすべて(2015年製作の映画)

4.0

げんちゃんがコペンハーゲンにいるのでバスの中で見た。

ニンフォマニアック Vol.2(2013年製作の映画)

4.0

どれだけ人を信頼しても裏切られるし、自分も踏みにじる。

ニンフォマニアック Vol.1(2013年製作の映画)

4.5

建設的、芸術的。すごく好き。ステイシー・マーティンがどタイプなのだと思う。共感とか言ったら語弊しかないが、分かり合える気がした。死ぬ許しを待つ檻の中の動物ね、はい。

ハーヴェイ・ミルク(1984年製作の映画)

3.0

ミルクの話より、ミルクの周りの人とダンホワイトを忘れないためのドキュメンタリーって感じやった。

夏の妹(1972年製作の映画)

4.5

フランス映画かと思うくらい、日本映画とは異質なのに中身がスーパー日本。沖縄返還から3週間後にこれ撮ってるのか〜。素直子の無垢さと残酷さの両立キャラがその当時の日本人(本土)の感覚と重なった。すっげえ良>>続きを読む

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.0

開始2分で泣いた。そっから2時間ノンストップ。チョボスキーはジャックみたいなさえない男の子得意技すぎる。

ヴァージン・スーサイズ(1999年製作の映画)

3.5

ビューティフルクリーチャーってめっちゃいいな。アメリカのポンチって何であんなに魅力的なんだろうか〜お玉で私もすくいたい

>|