miiiiiiさんの映画レビュー・感想・評価

miiiiii

miiiiii

映画(118)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.2

すごくよかった。ほっこり。オギーが可愛かった。それぞれの目線で描かれていて、それぞれの思いを感じながら見れた。パパ好きだな〜

家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。(2017年製作の映画)

3.7

ほっこり。ちえさんとじゅんさんはいい夫婦だなと。夫婦は、色々な出来事を2人で乗り越えていくこと、ちゃんと思いを伝えること、一緒にいられる限られた時間を大切にすることが必要なんだと思った。

ピザ!(2014年製作の映画)

3.3

ピザを食べるまでの兄弟の頑張りが健気だった。

グッバイ、サマー(2015年製作の映画)

3.3

ダニエルとテオは一生思い出に残る夏休みを過ごしてた。大人でもなく子供でもない微妙なお年頃の悩みとか葛藤が描かれてた。フランス映画はお洒落だなと。個性は行動と選択か、、

今度は愛妻家(2009年製作の映画)

4.5

豊川悦司の演技が素敵だった。居なくなって当たり前じゃなくなって、やっと気付けることはたくさんあるんだと思った。自分も自分の周りの人も大切にしたい、伝えたい事はちゃんと言葉で伝えなきゃといけないと思わさ>>続きを読む

マリーゴールド・ホテルで会いましょう(2011年製作の映画)

3.5

『何事も終わりには良くなる。良くないならばそれは終わりではない』

奇跡の教室 受け継ぐ者たちへ(2014年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

生徒達を信じる先生、みんなで何かに取り組む事や団結する事の素晴らしさを学んだ生徒たち。お互いにとって、大切な出会い。
アウシュビッツでの事を証言者から聞くシーンは涙が出た。
『私は神ではなく人間を信じ
>>続きを読む

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う(2015年製作の映画)

3.3

大切な人をなくした時、大切すぎて気づけないこと、心から悲しめないこと、受け入れられないこととか色んな感情があるなと。
クリスが可愛かった。
雨の日は会えない、晴れの日は君を想う この邦題がほんと素敵。

今日の恋愛(2014年製作の映画)

3.6

テンポがよくて見てて飽きなかった。幼馴染っていいなと。ヒョヌ可愛いかった。最後のシーンのハッピーさやばい。イ・スンギの他の作品も見てみたい。

私のオオカミ少年(2012年製作の映画)

3.5

ファンタジー感強め。。
チョルスとスニのシーンが切なすぎる。

ベガスの恋に勝つルール(2008年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

面白かった。ぶつかり合っても素の自分でいられる相手といることって大切なんだなと。
最後の灯台のシーン素敵だった。

ワタシが私を見つけるまで(2016年製作の映画)

3.7

アリスの服装、部屋が可愛かった。
独り身に染みる。苦しい事も切ない事もいろいろ乗り越えて、立ち止まったりしながらでも前に進まなきゃいけないんだなと。元気出た。

マンマ・ミーア!(2008年製作の映画)

3.7

ハッピーな気持ちになれる映画。知ってる曲も多かった。

幸せなひとりぼっち(2015年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

愛する妻を失い、仕事も失ったオーヴェ。隣に引っ越して来た家族によって、あったかい気持ちを取り戻していく。最後の時間、幸せだったんだろうな。
オーヴェとソーニャの出会いは運命的だった。素敵。

彼らが本気で編むときは、(2017年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

生田斗真が演じるトランスジェンダーのリンコさん。すべてを受け入れたマキオ。トモとの最後のシーン、言葉はいらないんだなと。抱きしめてトモの目から涙が流れるところで二人の絆を感じた。本当の家族にはなれなか>>続きを読む

更年奇的な彼女(2014年製作の映画)

3.3

韓国映画かと思ったら中国だったのか。ユアンみたいに愛してくれる人がいるのは羨ましい。

建築学概論(2012年製作の映画)

3.5

タイトルに惹かれた。
回想と現代、ともに切ない。

シング・ストリート 未来へのうた(2016年製作の映画)

4.0

歌がすごくよかった。エイモンとの曲を作るシーンがすき。ラフィーナと出会って、いきいきしていくコナー。お兄ちゃんとの絡みも切ないけど、絆を感じた。

PK(2014年製作の映画)

4.0

インド映画長いけどストーリー作り込まれてるなーと。
PKの純粋さに引き込まれた。ジャグー可愛かった。最後は切ないけど、なんか清々しかった。

世界一キライなあなたに(2015年製作の映画)

4.3

切ない。ウィルの決断、両親の思い、ルーとウィルの気持ちの変化。一人ひとりの死生観。
色々考えさせられた。見てよかった。

ビューティー・インサイド(2015年製作の映画)

3.7

ハン・ヒョジュが美しすぎて。
好きな人の外見じゃなくて、ちゃんと中身を愛することは、苦しみも痛みも切なさもいろいろあるけど、素敵なこと、幸せなことだなと。最後のシーンまで見てよかった。『今日はここまで
>>続きを読む

あの頃ペニー・レインと(2000年製作の映画)

3.4

雰囲気がいい。音楽もいい。ウィリアムみたいに純粋に好きな事出来るのは幸せだなと。

ウォールフラワー(2012年製作の映画)

3.5

エマワトソン本当に綺麗。
パトリックいけめん。
ウォールフラワーってそういう意味か〜〜

ブリジット・ジョーンズの日記(2001年製作の映画)

3.5

ブリジットの憎めない可愛さ。コリン・ファース硬派でいい。おもしろかった。

JUNO/ジュノ(2007年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

ジュノ素直でかわいい。
パパの言葉が素敵すぎる。
『大切なのは、素のお前を愛してくれる人を見つけること。そういう相手なら一緒にいる価値がある。』

幸せになるための27のドレス(2008年製作の映画)

3.7

ケビンいけめんすぎる。
素敵。27着のドレスを着たことは無駄じゃなかったんだなと。
エンディング良かった。

ただ君だけ(2011年製作の映画)

3.7

物語が色々リンクしてる。
泣いたー。
2人が素敵すぎ。

ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります(2014年製作の映画)

3.7

住む土地、住む家よりも誰と同じ時間を共有するかの方がはるかに重要ってことに気付かされた。
周囲に認められなくてもこの人とずっと一緒にいたいって思える人と出会えるって幸せなこと。

>|