かきぴーさんの映画レビュー・感想・評価

かきぴー

かきぴー

映画大好きポンポさん(2021年製作の映画)

4.5

充足は創造の敵

映画を作る側の見方を知れた

絵が好きで、目からの満足度高かったけど、
共感と非日常感両方ある内容も圧巻だったな。

ありがちなシチュエーションなのに全く最後まで飽きなくて、90分に
>>続きを読む

ファーストラヴ(2021年製作の映画)

4.5

実際、過去にかんなちゃんみたいな子に
会ったことがある。

社会的立場や経験、その時の年齢、想像力、性別
、体裁、自己防衛の意識とかいろいろな制限があって、いつも綺麗事ばかり言ってられないし、正しい行
>>続きを読む

哀愁しんでれら(2021年製作の映画)

4.5

露骨に表現しないから、いい感じの意味わかんなさがでて邦画っぽくなかった。意味わからんけど、リラックスしてひきこまれてたら知らんうちに終わる感じが良い。家庭が原因かそもそもその子の性質なんかって感じ。

砕け散るところを見せてあげる(2021年製作の映画)

3.0

最初から最後まで鬱だった。

いじめ乗り越えてまさかの殺人来ると思わんかった。 最近の映画は怖いねほんと。

すごいお花畑感すごいし。でも、こういう意味わからんのって謎に満足感ある。

モテキ(2011年製作の映画)

4.6


「幸世くんじゃ成長できない」がなるほどな名言
だった。恋愛対象じゃないって言い換えるとそういうことね。

童貞自分のことしか考えてなくてむりむり!黙れって思ったけど、最後衝撃の展開すぎてびびった。こ
>>続きを読む

マスカレード・ホテル(2019年製作の映画)

4.0

長澤まさみかわちいすぎる。

キムタクマジで演技上手いよな。

やっぱ映画の設定の中でもホテルはかなり
上位で好き。ホテル×サスペンスは王道で最高

グリーンマイル(1999年製作の映画)

5.0


「死」について考えさせられる映画

後悔ない人生を生きたいな。

いい人がつらい世界で、重い題材ではあるけど

見た後すっきりするの不思議。また、みたい!

自分が嫌いな時、優しくできない時、行動で
>>続きを読む

プリティ・ウーマン(1990年製作の映画)

3.8

女子の夢つまりすぎ

いつか誰かに拾ってもらえるように

自分磨きします

インターステラー(2014年製作の映画)

5.0


これ凄すぎた。見る前と見た後で考え方のスケールがまるで変わる。今住んでる地球も見上げてる空も流れている時間も何も考えてなかったかど、
理解できないことばかりで知ろうとすると切りがないんだろうな。今、
>>続きを読む

映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者(2020年製作の映画)

5.0


泣けた。元気でた。勉強になった。

MVPはマサオくんの眠すぎて、
変なもの(小さいブリーフ)見えてきた〜😭 です。笑

昔はクレヨンしんちゃんなんで無駄に
感動させてくるの🥺って思ったけど

少し
>>続きを読む

WAVES/ウェイブス(2019年製作の映画)

3.9

夏見逃しててあちゃ〜ってなった作品。

はやくも見られた!

波のように自分ではコントロールできない速さで目まぐるしく迫る変化に
うまく対処できない青年。

音や光で心の高揚がうまく表現されながらも、
>>続きを読む

僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング(2019年製作の映画)

5.0


爆轟可愛すぎる。

かっちゃんがデクに名前を呼びながら手を伸ばす瞬間

涙腺が壊れた。

こういう存在が近くにいるのって素敵すぎる。

時をかける少女(2006年製作の映画)

4.0

千秋かっこよすぎる。

私も青春時代にキャッチボールできる
男友達ほしかったし、タイムリープ
したかったし、千秋に未来で待ってて欲しい、、。

全部よすぎたー。

青くて痛くて脆い(2020年製作の映画)

4.0


意識高いひとたち、それを俯瞰的かつ厭世的にみてしまう人たち。
どちらの立場にも特に共感はしなかったけど、
ぽんちゃんの
皆んないろんな自分を演じててどれも本当の自分って言うのが納得できたりした。
>>続きを読む

翔んで埼玉(2018年製作の映画)

3.1

意味わからないけど、謎にガチで素敵。

四国出身の自分にとっては、北関東の歴史がわかって勉強になった。笑笑

はなわさん、うちの地元の歌もつくってー!笑笑

映画 聲の形(2016年製作の映画)

3.7


他者の理解、多様性大切って学ぶし

思うけど本当の意味で理解して

馴染むのって実際難しいし

誰でも誰かを傷つけうるんだなって

少なくとも、責めることは正義ではない

誰かを傷つけた過去は簡単に
>>続きを読む

コンフィデンスマンJP(2019年製作の映画)

5.0


プリンセス編に備えて見たんだけど

今更なんやけど

なにこの映画気持ちよすぎる。笑笑

長澤まさみ最高すぎるな。

やっぱ女は舐められないために欺かなあかん

まだまだ伏線回収センス修行の余地ある
>>続きを読む

空の青さを知る人よ(2019年製作の映画)

4.5


綺麗すぎる空の青さ
綺麗さに苦しくなって涙がでて
この涙求めてたんだなって思う

自分の大切な人のために、自分の
気持ちを我慢できるって成長で
その人の気持ちって自分が全く
同じ立場じゃないとわから
>>続きを読む

スタンド・バイ・ミー(1986年製作の映画)

5.0


やっと見た

思ったよりもキャッチーなシーンや
アウトローな感じでこれはこれで
面白かった!

少年時代に何もかも思い通りにならない
状態でしか築けない友情がある

たしかに、私も昔より人と楽に付き
>>続きを読む

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

5.0

かっこよすぎる。

私も頭良くてちょっと悪い女になりたい。

アンハサウェイ様好きすぎる

(500)日のサマー(2009年製作の映画)

4.0

映画の編集の仕方好きすぎる。

そしてサマー顔がお人形すぎるし
服おしゃれすぎるし世界観ありすぎるし
部屋センスるし、こんな可愛い女の子になって、弄んでみる人生いいな、、

運命じゃなかったのくだり、
>>続きを読む

最強のふたり(2011年製作の映画)

5.0

フィリップとドリス一見交わることのなさそうな2人が独特の2人だけの空気感で
お互いの人生をユーモアで溢れさせて楽しんでるのが素敵すぎる。

ドリスみたいに、介護士向かなさそうなのに誰よりも寄り添える介
>>続きを読む

グリーンブック(2018年製作の映画)

5.0

見たのは結構前だけど、

最強のふたりみて思い浮かんだ。

みる順番逆だね。

僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄(ヒーロー)~(2018年製作の映画)

5.0

緑谷少年すきすぎる

緑谷少年みるとしょうもないことでクヨクヨするの一番ないなてなるし

かっちゃんいちいちかわいいし

みんなキャラ良すぎん?教育よすぎん?

これ見ながら、肯定されるやんな?

>>続きを読む

ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語(2019年製作の映画)

5.0

とても暖かい気持ちになる。キャスティング服、風景映画におさまるもの全て眼福

全てが上品で日常離れした芸術的で美しい映画なのに、日常を納めているので、私が普段の日常に取り入れたい、悩みを消してくれるよ
>>続きを読む

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密(2014年製作の映画)

5.0

天才のおかげでこんなに素晴らしい世界があるんですね

いま私たちがあたり前に使ってる物や記号全て人類の中の少数の天才が短い人生のうちの時間をたくさん使って残してくれた物だともうとすごい。

戦争では、
>>続きを読む

タイピスト!(2012年製作の映画)

4.0


ローズ強すぎる 笑

最後のピンクのドレス可愛すぎだよね、似合いすぎ

レトロな服装と映像でまとめられたフランスの世界がかわいすぎる  

タイプ早すぎて慣れるまで、どうしても笑ってしまった

こう
>>続きを読む

パルプ・フィクション(1994年製作の映画)

4.0



登場する女性キャラ可愛すぎる。

お洒落な映画

めちゃ深いわけじゃないけど、最後まで集中してみちゃうよね

薬、殺しなどヘビーネタが軽いテンポで進んでいくのが逆にお洒落

センスだなあ !

>>続きを読む

>|