うしさんの映画レビュー・感想・評価

うし

うし

恋に落ちる映画から首が落ちる映画まで
なんでも観ます。

映画(389)
ドラマ(1)

あゝ、荒野 後篇(2017年製作の映画)

5.0

2019年劇場鑑賞10本目。
前後編続けて鑑賞したが
いい意味での疲れがすごい。
前編よりもより登場人物の
内面に焦点を当てた内容に感じた。
目標を失った男と
目標を見つけた男、
強くなることでしか
>>続きを読む

あゝ、荒野 前篇(2017年製作の映画)

5.0

2019年劇場鑑賞9本目。
素晴らしい。
非の打ち所がない。
ストーリーの流れから
人物同士の繋がり、
役者さんたちの演技、
音楽や細かい演出に至るまで
全てに惚れ惚れした。
何かスイッチが入ったかの
>>続きを読む

はじまりのうた(2013年製作の映画)

4.8

2019年劇場鑑賞8本目。
最高でした。。。
シングストリートと同じ監督とは
意識せずに観ましたが
見終えて納得、素晴らしい作品でした。
2人の出会いから始まり
それぞれのそこに至る過去、
そして2人
>>続きを読む

アストラル・アブノーマル鈴木さん(2018年製作の映画)

3.6

2019年劇場鑑賞7本目。
なかなか良いんじゃない?
期待してなかった分、
すごくよかった。
結局は田舎にいても都会にいても
窮屈なことには変わりないんだなぁ
お母さんのキャラが
とっても好きなのと
>>続きを読む

特捜部Q -カルテ番号64-(2018年製作の映画)

4.6

2019年劇場鑑賞6本目。
大好きな作品。
過去3作、全てDVDで追ってきて
未体験ゾーンのリストに
名前を見つけた瞬間の感動。。。笑
もうカールとアサドが
大きい画面で話してるだけで
嬉しかった。笑
>>続きを読む

ウィンチェスターハウス アメリカで最も呪われた屋敷(2018年製作の映画)

3.0

2019年自宅鑑賞4本目。
劇場で観ればよかった…
造形美だけでいけば
かなりいいセンいってるのに
内容がただのびっくり系で
安く見える。
いい題材で綺麗な背景だから
本当にもったいない。
劇場映えは
>>続きを読む

ハングマンズ・ノット(2017年製作の映画)

3.8

2019年自宅鑑賞3本目。
クレイジーなやつ出てくる作品は
たくさん見てきたけども
ここまでクレイジーなのは
初めて見たかもしれない笑
かなり常軌を逸している…
影山兄弟も柴田も狂ってるけど
あのサー
>>続きを読む

スプリング・ブレイカーズ(2012年製作の映画)

3.0

2019年自宅鑑賞2本目。
こんなパッケージだと
お色気期待するけど
わりと下品にしか見えず。。。
映像の作りが面白いのと
役者のスタイルが良い。
それ以外はちょっとひどめ笑
いやお前マスクつけないん
>>続きを読む

マンチェスター・バイ・ザ・シー(2016年製作の映画)

3.8

2019年劇場鑑賞5本目。
めちゃめちゃ重たい作品…
初めはただ粗野な人にしか見えず
いまいちストーリーに
入り込むことができなかったが
彼の過去を見るたびに
ストーリーに引き込まれていった。
あの状
>>続きを読む

ゲーム・ナイト(2018年製作の映画)

3.4

2019年自宅鑑賞1本目。
ゲイリーおもしろすぎでしょ笑笑
おもちゃみたいなカットと
QueenのBGMが良さげでした。

君が君で君だ(2018年製作の映画)

5.0

2019年劇場鑑賞4本目。
なぜ去年これを
スルーしてしまったんだ…
昨年の邦画は本当に
レベルが高すぎる…
今作では純愛とか異常とか
そういうのではなくて
誰かを何かを
ずっと思い続けることの
楽し
>>続きを読む

A GHOST STORY ア・ゴースト・ストーリー(2017年製作の映画)

4.2

2019年2本目。
解釈が難しい。
人であれ、物であれ、
なくなってしまったものを
想う気持ちこそが
なくした側と
なくなった側の
お互いにとって
最大の救いなのではないかと感じた。
長回しのカットが
>>続きを読む

シシリアン・ゴースト・ストーリー(2017年製作の映画)

4.6

2019年1本目
きつすぎる…
去年観てたら間違いなく
トップ5に入る作品。
美しい風景に
相手を想う美しい気持ち、
どれもが素晴らしいのに
誘拐という1点により
その全てが暗く覆われてしまう。
ファ
>>続きを読む

アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング(2018年製作の映画)

4.2

2018年映画館納め!
こんなハッピーな映画で
1年を終えることができて幸せ!
誰一人として同じ人はいなくて
それぞれに悩みを抱えて
生きている。
そんな中で
どんなコンプレックスだって
受け入れて、
>>続きを読む

暁に祈れ(2017年製作の映画)

4.2

ものすごい閉塞感を感じる作品。
主人公が置かれている状況に合わせ、
タイ語のほとんどに字幕がない。
言語がわからないという
不安、疎外感、恐怖
を主人公と共に感じた。
実話と聞いてびっくり。
タイ語は
>>続きを読む

パッドマン 5億人の女性を救った男(2018年製作の映画)

4.5

素晴らしい作品。
年の終わりにとても良い
作品に出会うことができて
本当に嬉しい。
どんなに失敗しようと
誰に批判されようと
必死に挑戦と失敗を繰り返す。
その原動力が全て
お金ではなく
人の笑顔のた
>>続きを読む

来る(2018年製作の映画)

4.6

おもしろい!!!
個人的に和製ホラーが
苦手なこともあって
ホラー要素もバッチリ。
内容としても
霊的な存在よりも
人間の方がよっぽど怖い。
大人たちの身勝手な都合に
振り回されるのは
結局、子どもで
>>続きを読む

シュガー・ラッシュ:オンライン(2018年製作の映画)

4.5

1を観ていないショックに
苛まれつつ鑑賞。
そんなことは気にならないくらい
充分に楽しめる作品でした。笑
たくさんキャラクターが出てきて
レディプレーヤー1で感じた
ワクワク感と近いものを感じた。
>>続きを読む

アリー/ スター誕生(2018年製作の映画)

4.6

めちゃくちゃ良い。
ストーリーも悪くないが
何よりも全てを押し上げる
圧倒的楽曲と歌唱力。
今年の映画は音楽が
猛威を奮っているものが
多い気がする。。。
そして今作。
レディガガの歌唱力が圧巻なのは
>>続きを読む

バード・ボックス(2018年製作の映画)

3.8

Filmarksの試写会にて。
ストーリーの流れは
既視感のあるサバイバルスリラーだが
視界がないという
要素が加わり新鮮味があった。
『それ』を見たら死という
極限状態の中で
人として母親として
>>続きを読む

ルームロンダリング(2018年製作の映画)

4.0

けっこー好きなやつ。
池田エライザかわいいな〜
設定が面白いし
くだらな過ぎず
シリアス過ぎず
とても見やすい。
オチへの持っていき方も
とても自然で
最後まで飽きずに見れる〜!
わりとオススメしたい
>>続きを読む

レディ・バード(2017年製作の映画)

3.8

猛烈に観たかったが
劇場鑑賞出来なかった作品。
青春の全てのような映画だった。
家族に対して素直になれず
友人や性について悩み
地元を嫌い学校を嫌い…
誰でも一度は感じたり
経験したことがあることが
>>続きを読む

タグ(2018年製作の映画)

4.8

おもしろすぎる!!!
30年間鬼ごっこを続けた実話を
元に作られた物語ってだけで
なんかもうおもしろい笑
"老いて遊びをやめるに非ず
やめるから老いる"
童心を忘れない大人たちが
本気で遊んでいるの
>>続きを読む

ヘレディタリー/継承(2018年製作の映画)

4.6

とても良い。
少しずつ少しずつ歯車が狂っていき
気付いた時には時すでに遅し。
それぞれの役者さんの演技と
劇中流れ続ける不穏な音楽、
要所要所でメリハリつけて
じんわりじんわり観ている側を
蝕んでいく
>>続きを読む

傷だらけの悪魔(2017年製作の映画)

2.7

テンポいいし程よい
時間つぶしになりました。
ラストわろた笑
なんだろう、
内容的にはどうしても
好きになれませんでした。

テキサス・チェーンソー(2003年製作の映画)

3.5

なかなか良き。
かなり怖いしスタートの
モノクロ映像が効いてる。
まぁなんだかんだ言って
全体的にジェシカビールの
セクシーさにもっていかれました。笑

人魚の眠る家(2018年製作の映画)

4.0

生きるとは何かを
考えさせられる1本だった。
主観的に見た幸せと
客観的に見た異様さの
移り変わりの表現が良く
終盤にかけてはホラー映画を
思わせる不気味さと狂気を
感じる作品だった。
近年の医学の進
>>続きを読む

イット・フォローズ(2014年製作の映画)

3.0

設定が斬新だな〜
ジワジワ迫ってくる怖さがあって
とても良い感じ。
ただ、それの造形が微妙で
怖さが半減してしまった…
これからしばらくは
後ろチラチラ見ながら歩きます笑

ジョニー・イングリッシュ アナログの逆襲(2018年製作の映画)

3.6

このシリーズ、下品じゃない
笑いがたくさんあるのが良い。
くだらないけど疲れてる時に
あぁこういうのが
観たかったって思う一本。
何も考えずに観れるから
何も考えずに観たら
とにかく笑えたことしか
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

3.3

1で感じた魔法動物たちへの
ワクワク感を期待してしまったので
今作はあまりハマれず…
今後への橋渡し作品ということもあり
内容も盛り上がりに欠ける印象。
しかし今作がハリポタファンにとって
とても楽し
>>続きを読む

ハイテンション(2003年製作の映画)

3.2

なかなかいい。
思ったよりも
深いテーマがあるのかなって感じ。
でもやっぱり幸せな家庭を
襲っちゃあかんな。。。
一番最後怖すぎた笑

トリガール!(2017年製作の映画)

3.8

めっちゃ好き。笑
スポ根ものに弱いのと
フライトシーンで起こる
いろいろがもうなんかすごく好き。
音楽もいい感じで
かなり観る価値ある。
間宮祥太朗かっこいいなぁ〜

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

5.0

文句なし。
上映が終わった後、
会場から自然と拍手が湧いた。
あの瞬間は
彼が『伝説』として語り継がれた
証のように感じた。
そして作品としては
ラスト20分、鳥肌が止まらなくて
全身の毛が抜け落ちる
>>続きを読む

(2018年製作の映画)

4.2

原作を知らなかったので
想像を超えて文学的な
作品に感じました。
序盤のナレーションが
ちょい鬱陶しいかなぁ。
終盤にかけて増していく
緊張感はとても良い。
徐々に狂気に飲まれていく
村上虹郎の演技は
>>続きを読む

>|