棗さんの映画レビュー・感想・評価

棗

映画(98)
ドラマ(19)
  • List view
  • Grid view

キャプテン・マーベル(2019年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

キャプテン・マーベル強すぎ。MCUのヒーローの中でも最強なんでは?
フューリーが隻眼になった理由とか、シールドがキューブを持ってた理由とか、色んな細かいところが明かされて楽しかった。
インフィニティウ
>>続きを読む

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

3.9

アントマンはMCU作品の中でも戦い方が視覚的にめちゃくちゃ面白い。

最後がやっぱり衝撃的。

エイプリルフールズ(2015年製作の映画)

3.5

浜辺美波にびっくり…この当時何歳だったのかな。正直言って気づかなかった。

7つの嘘が奇跡を起こすっていう煽り文句だったけど、特にそんなに奇跡は起こってないような。
最後の最後は1番の奇跡かも?

>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.6

戦闘シーンは地味だけどスーツは1番ハイテク。
ワカンダは抱えてるものが強大なので色々問題に巻き込まれそう。

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

3.9

短髪のソーがかっこいい。
アベンジャーズを先に見てしまったので、なんで髪型変わって隻眼になったのか分からなかったけど、こういう経緯だったのね。
ウルトロンの後のハルクがどうなったのかも知れて嬉しい。
>>続きを読む

スパイダーマン:ホームカミング(2017年製作の映画)

4.0

15歳のヒーローめっちゃ可愛いな。
まだまだ経験値も低くて、あんまり後先考えずに無茶して怒られて…っていう展開がありがちではあるけど面白い。

トニーもやっぱり愛おしくて、とにかく姿を目に焼き付けねば
>>続きを読む

BOYS/ボーイズ(2014年製作の映画)

4.0

自分がゲイだと自覚してなくて、むしろそうではないと思いたい15歳の初恋の話。
見ててイライラする感じが初恋らしくてとても良い。
セリフはあんまりないんだけど、だからこそ表情や仕草、カメラワークであれだ
>>続きを読む

どうしても触れたくない(2014年製作の映画)

4.1

復活上映で鑑賞。
原作がめちゃくちゃ大好きなのでとても気になってたのをやっと観れました。
気になるところは色々あるけど、まあまあよくできてる方かと。
むしろ5年前にすでにこのクオリティで作れてることに
>>続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017年製作の映画)

3.5

マーベル作品でこんなに泣いたの初めて。
めっちゃ強かったし惜しい人を亡くした。

ちっちゃいグルートが可愛い。

全体的になんとなく遊園地のアトラクションのような映像。
戦い方が面白い。

屍人荘の殺人(2019年製作の映画)

2.1

このレビューはネタバレを含みます

原作未読。予告編だけ見て金田一的なのを想像して行ったら全然違くて痛い目に遭った。
えーなにこれ。ゾンビなんて聞いてない。私ゾンビ苦手なのよ…それ知ってたら見に行かなかった。
ホラーミステリーっていうの
>>続きを読む

ドクター・ストレンジ(2016年製作の映画)

3.6

この視覚効果はすごい。
魔術なのでハリポタっぽい感じなのかなと思ったけどまた違うパターン。
これ思いついた人すごいな。

話としてはマーベル作品の中では正直あんまり…
他のヒーローとの絡みが出てきたら
>>続きを読む

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(2016年製作の映画)

4.2

これだけ揃うと誰が主役か分からない。もはやアベンジャーズ。
めちゃくちゃ派手な仲間割れで見ててハラハラした。

終盤で明かされた真実はすごく悲しくて心が痛んだ。残酷な脚本書くもんだ。

それでもみんな
>>続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014年製作の映画)

3.3

先にアベンジャーズを見てたのでグルートの大きさにビックリ。
なるほどそういうことかあ。
この頃のグルートめっちゃいいやつ。

ロケットがマスコットキャラになってて可愛い。あらいぐまチョイスした人GJ。
>>続きを読む

キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー(2014年製作の映画)

4.1

ナターシャとスティーブってお似合いだと思うんだけどな。
強い女性かっこよすぎる。

マイティ・ソー ダーク・ワールド(2013年製作の映画)

3.8

ロキ大活躍。
お母さんのシーンは泣けた。

インフィニティストーンはここから始まっていく感じか。

アイアンマン3(2013年製作の映画)

4.1

色んなタイプのアイアンマンがたくさん。
こういう使い方もアリなのかと大変楽しく見られました。

最後の爆発しまくる戦いは熱くもあり寂しくもあった。
アイアンマンこれで終わりなんかなとなんとなく悟らせる
>>続きを読む

キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー(2011年製作の映画)

4.0

ヒョロヒョロのスティーブが違和感ありすぎる。

髪型とか化粧とかあらゆる装置のデザインがいかにも一昔前って感じ。
目が覚めて70年経ってたらビビるよねえ。

マイティ・ソー(2011年製作の映画)

3.7

浅野忠信にビックリ。ほとんど喋ってなかったけど。

ソーかっこいいなあ。ザ・スパダリ。
ナタリーポートマンもめっちゃ綺麗。

インクレディブル・ハルク(2008年製作の映画)

3.5

アベンジャーズではキャストが変わったのか。

ハルクがどうやって誕生したのかという話。
とても分かりやすい話だった。

最後にトニーが出てきてニンマリ。

アイアンマン(2008年製作の映画)

3.7

アイアンマンってこうやって誕生したのか。
誰かに与えられたんじゃなくて、トニーの努力の結晶だったんだね。
ガラクタからあんなもの作るってすごすぎ。

アベンジャーズを先に観てたのでエンドロールの後のシ
>>続きを読む

ターミネーター ニュー・フェイト(2019年製作の映画)

4.7

めちゃくちゃ面白かった。
最初から最後まで心休まる瞬間が全然ない。
これぞターミネーター。
お腹にぎゅっと力が入るあの緊張感が心地いい。

ただ最後、どう始末をつけるのかなと思ってたら…
ターミネータ
>>続きを読む

アベンジャーズ/エンドゲーム(2019年製作の映画)

4.0

最後泣けた。
これで本当に終わっちゃったんだなあ。
ヒーロー大集合すぎてしんどい。最高。
知らないヒーローも多いので、他の作品も全部観てからもう1度観たい。

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

3.4

ミュージカル映画なだけあって歌でどんどん話が進んでいく。
あっという間に終わったなと思ったら実際割と短めの映画だった。

CMその他でちょこちょこ観てたからか知ってる曲が流れるとやっぱりテンション上が
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

3.4

終わった瞬間思わず声が出た。こんな終わり方あり?まさかすぎる。
次に続くってことか…

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

3.0

展開的にはよくある感じ。
成功して調子に乗って挫折して、でもなんやかんやで最終的には上手くいくやつ。
なので正直そんなに面白いとは思わなかった…

でも耳馴染みのある曲が流れるとそれなりに楽しめた。
>>続きを読む

アベンジャーズ(2012年製作の映画)

3.7

こういうドタバタした映画大好き。
あまり深く考え込みすぎず見れるのが良い。

どのヒーローも単体では見たことない超初心者たけど、それでも十分楽しめた。
むしろそれぞれのやつを見てみたくなった。
キャプ
>>続きを読む

七つの会議(2018年製作の映画)

3.3

萬斎さんの独特の喋り方は慣れるまでなんとなく居心地が悪い。
日常感がないし他の役者さんと違いすぎて。
最初はそこに引っかかって集中できなかったけど、なんか物語に不穏な空気が流れ始めてから最後までは一気
>>続きを読む

三度目の殺人(2017年製作の映画)

2.6

地上波はCMが入りすぎて集中力削がれてダメだな。

とてもモヤっとする終わり方だった。
結局真実を明かされないので、視聴者のご想像にお任せする感じ?
ただ、裁判制度が抱える闇みたいなのは感じた。事前に
>>続きを読む

>|