manaさんの映画レビュー・感想・評価 - 2ページ目

mana

mana

映画(751)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

ブラッド・ファーザー(2016年製作の映画)

3.0

娘を命がけで助ける父親ってよくあるけど、展開が早くて、娘役の子が可愛くて、いい子で、何よりメルギブソンかっこよかった。静かな終わり方も良かった。

ミッドナイト・スペシャル(2016年製作の映画)

3.1

初めから逃げてて、説明も少ないんだけど、よくわからないままとにかく無事に逃げてほしいって思う。子供の意思を尊重するところに深い親の愛を感じた。

わたしを離さないで(2010年製作の映画)

3.0

日本版ドラマを見ていたので、ストーリーはわかっていたけど、先生がみんなに“提供”の話をするシーンは辛い。残酷なシーンはないけど、残酷すぎるストーリー。

LION ライオン 25年目のただいま(2015年製作の映画)

3.3

まだ5才で迷子になって1人で知らない街を彷徨うなんて怖いし心細いだろうなぁと見てて辛い。サルー役の子が可愛い。家を探す過程はあんまり描かれてなく苦労なく見つけられて家族との再会もあっさりした感じに見え>>続きを読む

レプリカント(2001年製作の映画)

2.7

連続殺人犯を捕まえるためにクローンを作り、記憶をたどるってすごいまわりくどい。ペットみたいなヴァンダムを厳しく調教する刑事が嫌な奴に見えて、素直に応援できない。犯人には逃げられまくるし。でもアクション>>続きを読む

エクス・マキナ(2015年製作の映画)

3.2

アリシアがほんとに人間とは思えないくらいキレイ。AIは人間の心を手に入れられるのか?がテーマかと思ったけど、人間になるんじゃなく、人間の心まで計算し、行動出来たら人間は全く敵わないだろうなー。

アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場(2015年製作の映画)

3.2

1人の少女の命か、推定80人の命か…正しい選択なんてないと思うけど、難しい。とにかく早くパンだれか買って!ってめちゃくちゃ思う。

水の声を聞く(2013年製作の映画)

2.5

人を騙してお金儲けしてやろうとか、もしくは宗教に入れ込みすぎてるわけじゃない普通の女性が教祖というのが身近に感じて、世界に入りやすいかな。それにしてもお父さんとか信者の人達の演技が下手すぎて、ストーリ>>続きを読む

THE FORGER 天才贋作画家 最後のミッション(2014年製作の映画)

2.9

強盗計画はちょっと簡単すぎる気がしたけど、メインは親子愛。病気の息子の為に脱獄して、頑張る父親。息子がほんとに理解ある良い子だから、ハッピーエンドでよかった。

アンフレンデッド(2015年製作の映画)

3.1

自殺したはずの友達からメッセージがきて、どんどんみんなの秘密がバラされていって仲間割れしていくっていうストーリーは見たことあるような展開だけど、最初から最後までずっとPCのチャット画面っていうのは新し>>続きを読む

地下に潜む怪人(2014年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

パリのカタコンベ(地下通路)に探検に行くお話。主人公のスカーレット、周りが嫌がる中ガンガン行きすぎ。化物かと思いきや自分のトラウマが映し出す怪人。狭くて暗いPOVは見ててちょっと疲れる。最後が意外とあ>>続きを読む

ペット 檻の中の乙女(2016年製作の映画)

2.8

思ってたのと違う展開で、びっくりはしたけど、もっとじわじわ気づかせて欲しかった気がする。そういえば…みたいな伏線がもっとあればよかったかな。突然の展開にその後もサクサク進むから、びっくりした気持ちが置>>続きを読む

イレブン・ミニッツ(2015年製作の映画)

2.7

バラバラの登場人物が最後に繋がるのは好きなんですが、あまりにも登場人物が多く意味わからなくなる。

三度目の殺人(2017年製作の映画)

3.0

結局真相はわからないまま。人それぞれの解釈があるみたいだけど、私は単純にかばったのかなって思った。1度目の殺人についてもう少し深く知りたかったな。3度目の殺人は結局誰のことなのか…これも人それぞれの解>>続きを読む

ネオン・デーモン(2016年製作の映画)

2.7

エルファニング可愛いけど、絶世の美女ってわけでもないし、なぜそこまでみんなが夢中になるの?映像は綺麗だし、おしゃれだけど、ストーリーはよくわからない。幻想なのか、現実なのか…ロスには山猫がかいるの?疑>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

3.5

予備知識全くなしで見たから初めは低クオリティーなゾンビ映画で、何これ?って思ったけど、途中から前半でイライラした点が解消されて、面白くなった!撮影の裏側見れる感じが楽しいし、一所懸命仕事するのって素敵>>続きを読む

ピュア 純潔(2010年製作の映画)

2.9

アリシアが危なげな感じも魅力的な可愛い女の子だなーと思ってたけど、だんだんほんとにイカれ女みたいになっていっちゃった…破滅に向かうのかと思いきや意外にハッピーエンド?で良かった。

エンドレス 繰り返される悪夢(2017年製作の映画)

2.7

このレビューはネタバレを含みます

よくあるタイムリープものと違うのは、事故現場に居合わせた3人が、同じように何度もタイムリープしていること。そしてその3人には実は繋がりがあるっていうのは、意外で面白かった。ただ繰り返し過ぎて、まー次も>>続きを読む

関ヶ原(2017年製作の映画)

2.9

あの辺りの時代背景を細かく知っていないと、なかなか難しい。その上早口なお国言葉で聞き取りづらく、半分くらいしか理解してないかも。石田三成がかなりかっこよく描かれてた。自分を犬と卑下する健気な初芽との恋>>続きを読む

高慢と偏見とゾンビ(2015年製作の映画)

3.2

高慢と偏見は読んだことないけど、見てなくても楽しめた。ラブロマンス×ゾンビって感じの意外な組み合わせで、あの世界ならドラキュラの方がしっくりきそうだけど、あえてのゾンビなのが良い。戦う女性達はかっこい>>続きを読む

ブラインド(2011年製作の映画)

3.2

何も見えずに凶悪犯と戦うってかなり大変だけど、見えないからこそドキドキした。スルギがほんとにかわいそうだった。あの警察官もすごく頑張ってたのに、最後全く触れずに終わったね。犯人の動機とか、もう少し知り>>続きを読む

ベストセラー 編集者パーキンズに捧ぐ(2015年製作の映画)

3.2

編集者と小説家2人の本に懸ける情熱がすごいし、友人のような、父子のような信頼関係も良かった。愛人が嫉妬するくらいって相当だよね。最後があっけなくてびっくり。

ジュリエッタ(2016年製作の映画)

2.9

娘が音信不通になり、その理由が知りたくてずっーと見てたけど、結局理由ははっきりわからず、まさかの娘出てこない。主人公ジュリエッタの半生をただひたすら鑑賞。ジュリエッタの人生自体そこまで波乱万丈ってわけ>>続きを読む

テラビシアにかける橋(2007年製作の映画)

2.9

初めは全くファンタジー要素はなく、途中から突然、時々空想の世界に入るから始め?って感じになった。何も起こらないほのぼの系ストーリーかと思いきや、突然悲しい展開に…レスリー役の子、可愛いなぁ。子供のころ>>続きを読む

嘆きのピエタ(2012年製作の映画)

3.2

尽くす母親も甘える息子も、狂気じみてて仲良し親子な風景もなぜか終始ずっと怖い。主人公がよっぽど母親の愛情に飢えてたんだなと思うと、切ない。借金した方も返せないとどうなるかわかってて契約したくせに、一方>>続きを読む

S 最後の警官 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE(2015年製作の映画)

2.6

ドラマほとんど見てなかったので、登場人物の背景が分からなかったから、感情移入もできず…オダギリジョーのテロリストになった過去も意外と浅い気がしたし、色々詰め込みすぎた感じ。

ブラック・ファイル 野心の代償(2016年製作の映画)

2.8

野心の代償にどんどん堕ちていくってのはわかるけど、イ・ビョンホンの役どころが謎すぎ。奥さんが誘拐されて謎の男と闘うとか現実的じゃないし、主人公も自業自得なのに、不正を暴くヒーロー気取り?

華麗なるリベンジ(2015年製作の映画)

3.1

冤罪をはらすために刑務所内から指示する検事と釈放させてもらったお礼に働く詐欺師。(半ば力業でw)別々の場所なので2人の厚い友情とかはなく、サクサク進む感じ。詐欺の手口も軽くてわかりやすくて見やすい。韓>>続きを読む

ザ・ボーダーライン 合衆国国境警備隊(2016年製作の映画)

2.6

もっと銃撃戦があったりハラハラするような感じかと思ったけど、結構地味…荒野をひたすら走る。国境警備隊は何もなければすごくゆるい職場だけど、麻薬カルテルに目をつけられるとか実際あるだろうなぁと思うし、そ>>続きを読む

薔薇は死んだ(2015年製作の映画)

2.7

エルザの恋人や詩人の浮気相手がカトゥを好きになったり、逆に奪ったりするのかと思いきやそうでもなく、終わり方もどういう笑みなのかよくわからなかった。女3人、違うタイプが集まれば、ギスギスするのはわかるけ>>続きを読む

ランナウェイ 逃亡者(2012年製作の映画)

2.8

逃亡する人と、スクープをとりたい記者。リアルな逃亡劇で、ドキドキハラハラとかはありません。一度は愛する人の為に被った罪なんだから最後まで被れよとも思う。30年経ってなかったことにってちょっと都合良いか>>続きを読む

ドント・スリープ(2016年製作の映画)

2.5

寝ると鬼婆が出てきて殺される。幽霊のビジュアルも、助かる方法を色々考えて走り回る感じも、何となく日本ぽい。なんで襲われるようになるのかとかもう少し理由があってもよかったかな。寝ないと現れないから、ドキ>>続きを読む

バーニング・オーシャン(2016年製作の映画)

3.3

事故が起こるまでがすこし長い。でもいつくるのかっていうドキドキ…泥水噴射から爆破から火災までが大迫力。それからはあっという間だけど、あれだけの爆発で死者数はまだ少ない方なんじゃないかな?ホテルで家族と>>続きを読む

スノーデン(2016年製作の映画)

3.4

ニュースは見てたけど、自分のPC内に国家機密があるわけでもないしって他人事で危機感も何も感じてなかったな。アメリカが国家ぐるみで全世界の情報を握ってるなんてすごく怖いし、もっと抗議すべきことだなと思う>>続きを読む

追憶(2017年製作の映画)

2.5

豪華なキャスト、前半は面白そうな展開に期待が高まってたのに、佳境に差し掛からず終わってしまって、もやもやだけが残る。サスペンスと思って見ると内容はたいしたことない。

ニュースの真相(2016年製作の映画)

3.2

最後には真相を暴き、かっこよく終わるのかと思ったけど、結局真相は分からず…
揚げ足をとるのは簡単だけど、証明するのは難しい。ニュースを作り上げるプロデューサーやジャーナリスト達はみんなかっこよかった。
>>続きを読む