nanaさんの映画レビュー・感想・評価

nana

nana

映画館で観た作品は評価が高くなる傾向アリ。

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

4.0

これから観る人はロビー活動、ロビイストについて知識を付けてから鑑賞するのがオススメ。

ジェシカチャスティン、よく口が回るなあと(笑)
ストーリー展開も早く、初見で全てを理解するのは難しかった。
DV
>>続きを読む

はじまりへの旅(2016年製作の映画)

3.9

前情報なしに観たから、あれ?ジャケットと中身違うDVD借りてきちゃったかな?というインパクトのあるオープニング。
内容は重めではあるけど、何度も何度も普通って何だろうと考えさせられる。
かと言って重す
>>続きを読む

8年越しの花嫁 奇跡の実話(2017年製作の映画)

3.8

タイトルで予想出来るストーリー展開だろうと期待せずに鑑賞。
でも主演2人の演技力に加えて、脇を固める俳優陣がハマっていてすごく良かった。特に薬師丸ひろ子と北村一輝。
土屋太鳳ちゃんの女優魂を見せつけら
>>続きを読む

LION ライオン 25年目のただいま(2015年製作の映画)

4.0

日本で生活していることが恵まれているということに気づかされる。
実話ということにも驚いたし、毎年8万人もの子供たちがインドで行方不明になっているなんて日本では考えられない。

Google earth
>>続きを読む

溺れるナイフ(2016年製作の映画)

3.5

原作未読だからなのか、映画だけでは理解しがたい内容。
大友の演技が自然で、大友にだけは感情移入できた。

ダンケルク(2017年製作の映画)

-

ただひたすらに苦しい106分。
こんなにセリフがない映画は初めて見た。

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

3.9

キャストが全員良い味出してる。内容も深くてグッとくる。

ただ、ラストは賛否分かれそう。映画だからアリだとは思うけど違和感が残るかも。

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

泣けたし良い話だったと思う。

…けど、伏線の張り方がわかりやすすぎるかな。だいぶ序盤でなんとなくわかってしまった。
もっとサラッと伏線を張れていたらより良かった。

ジュラシック・パーク(1993年製作の映画)

4.0

映像は古いけど迫力があって良い!
生まれる前の映画だけど、映画館で観たかった。スリルが増してより楽しめそう!

22年目の告白 私が殺人犯です(2017年製作の映画)

3.8

絶対に前情報なしの方が楽しめる!
終始ドキドキハラハラの展開。

グロくはないけど、見ていて目をつむりたくなるようなシーンが多々。

(2017年製作の映画)

3.5

「あん」の期待感のままに鑑賞。期待しすぎてしまった。

美女と野獣(2017年製作の映画)

3.9

IMAXで観ていたらもう少しスコアが上だったかもしれない。

彼らが本気で編むときは、(2017年製作の映画)

4.0

LGBTがテーマの作品だと思って鑑賞。もちろんLGBTもテーマのひとつではあったけど、性別とか無視して“人”としての温かさを感じる映画だった。

マキオの懐の深さと、リンコの内面の美しさ。生田斗真の役
>>続きを読む

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

5.0

オープニングからこんなにも心踊る映画はない!大興奮!
結末は想像と違ったけど、想像を上回って来た感じが更に良かった。

演出もミュージカルっぽい。好みの分かれそうな作品だけど、ミュージカル映画好きの私
>>続きを読む

>|