菜の花さんの映画レビュー・感想・評価

菜の花

菜の花

  • List view
  • Grid view

ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-(2020年製作の映画)

3.0

終末期患者が次々と不審死を遂げる事件を、綾野剛と北川景子が追う。
途中でね、もう分かっちゃってぼーっと見てたら、二転三転して楽しめました!事件の内容なんかはそんなに重要じゃなくて、しかも別に映画じゃな
>>続きを読む

2067(2020年製作の映画)

3.5

酸素の減少で人類が滅亡しそうな2067年。
主人公の青年は、人類を救う為に400年後の未来へタイムスリップする。
タイムスリップした先で知る出来事なんかは興味深いし、ラストの展開も割と良くできていて面
>>続きを読む

ワールド・トレード・センター(2006年製作の映画)

4.0

9.11の現場で実際に起こった出来事を映画化。
9.11を題材にした映画は何本か見たけど、これは現場に駆けつけ人命救助をした警察官たちを中心にしたストーリー。
この手の話は何回か泣きます…やっぱり。

ジュディ 虹の彼方に(2019年製作の映画)

3.0

ミュージカルスターのジュディ・ガーランドの晩年?かな?を描いた映画。
この人はわたしは知らなかったけど、音楽はめちゃくちゃ良かったです!あのオズの魔法使いでover the rainbowを歌って有名
>>続きを読む

ミッドサマー(2019年製作の映画)

2.5

家族を亡くした大学生が、恋人やその友達に連れられて人里離れた土地で90年に1度だけ行われる祝祭に参加する。
色とりどりの花、綺麗な青空、明るく歌い踊る村人たち。
凄く幸せそうなその雰囲気にだんだん違和
>>続きを読む

ナイチンゲール(2019年製作の映画)

3.0

この映画のナイチンゲールとは、鳥の名前だそう。有名なナイチンゲールの話ではないということですね。
イギリス軍人の使用人となって自由を奪われていたアイルランド人の女性が、夫と子供を奪われ、復讐を誓う。
>>続きを読む

インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア(1994年製作の映画)

3.0

とある記者の前に、自分はヴァンパイアだと名乗る男が現れる…
そのヴァンパイアの過去を記者とともに知っていくっていう感じかな。こういう雰囲気のゴシックホラー?好きです。
ストーリーに面白さはあんまりない
>>続きを読む

ワンダーウーマン 1984(2020年製作の映画)

3.0

前作で恋人を亡くしたワンダーウーマンの前に、死んだはずの恋人が現れる。
願ったことがすぐに叶う力を巡り、バランスの崩れた世界を救う為、新たな戦いに挑む!
無双で美しいワンダーウーマンをひたすら見ていら
>>続きを読む

大奥〜永遠〜[右衛門佐・綱吉篇](2012年製作の映画)

2.0

2度目。こんなに小っ恥ずかしい映画やっけ…これがきっかけで堺雅人と菅野美穂が結婚したから余計かな?笑
内容は、この前見た1作目のほうが好きです。
ラストも、え、そうなの?そんな素振り全然なかったやん!
>>続きを読む

サイレント・トーキョー(2020年製作の映画)

3.0

聖夜に東京で起きた連続爆破事件に巻き込まれた人々。
それぞれがそれぞれの場所で巻き込まれ、後悔したり自分の信念を貫いたり。
個人的には、広瀬アリスの役に1番共感できたかな…脇役やったけど、現実でもあり
>>続きを読む

クラウド アトラス(2012年製作の映画)

3.5

6つのストーリーが同時進行する、っていうのを知らないと意味不明になりそうな映画でした。
実際わたしも開始10分で一旦止めてどういうストーリーなのか調べました笑
異なる時代で全く違うストーリーを6つも追
>>続きを読む

ラスト・クリスマス(2019年製作の映画)

3.5

ワム!のラストクリスマスを題材にした映画。
GOTのエミリアクラーク主演ということで見てみました!
一見クリスマスのラブストーリーかと思いきや…っていう展開です。
主人公が出会った男性は一体…?ってい
>>続きを読む

フリー・ガイ(2021年製作の映画)

4.0

率直に面白かったです!ちょうどいいコメディ映画でした!
わたし、モブキャラっていうのがあんまりよく分かってなかったから、ピクセルとかレディープレイヤー1みたいな感じかなと思ってたら、世界観は同じやけど
>>続きを読む

大奥(2010年製作の映画)

3.0

男女逆転ストーリーは、堺雅人と菅野美穂の方しか知りませんでした!
ドロドロストーリーかと思って見てたけど、なんかめちゃくちゃ良い話でした笑 男同士の恋愛より、柴咲コウの美しさと堀北真希の可愛さを堪能で
>>続きを読む

ウルフズ・コール(2019年製作の映画)

3.0

優れた聴覚を持つ主人公が、潜水艦の中でわずかな音から敵の正体や動向を探る任務に就いていた。
ある日、“狼の歌”のような音を放つ謎の艦艇の識別を誤ってしまう。
その音が何なのか?そして突如始まるテロの危
>>続きを読む

イエスタデイ(2019年製作の映画)

3.0

目が覚めたら、自分以外誰もビートルズを知らない世界!?
ずっと音楽で成功したかった主人公が、ビートルズの曲を演奏して有名になっていくストーリー。
どう終わらせるんだろう!?と思ってたけど、割と良い話で
>>続きを読む

オール・マイ・ライフ(2020年製作の映画)

4.0

結婚式の準備中に恋人に癌が見つかる…実話だし、映画にするくらいなので結末が想像つくのを分かってて見ました。
でも凄く可愛くて明るい映画になってて映画としては良かったです!もちろんめちゃくちゃ泣いたけど
>>続きを読む

パーム・スプリングス(2020年製作の映画)

3.5

タイトルは実際にあるカリフォルニアの砂漠のリゾート地の名前。
そこで起こる謎のタイムループに巻き込まれた男女を描く。
ループものでコメディーって珍しいかも?ループから脱出する方法は難解でよく分からなか
>>続きを読む

罪の声(2020年製作の映画)

3.5

とある未解決事件の犯行グループが脅迫テープに使った男の子の声は自分。
この内容を聞いて、久しぶりに見たい!と思って見るのを楽しみにしてた邦画。
事件の真相に近づくにつれてどんどん重くなってはいくけど、
>>続きを読む

ファナティック ハリウッドの狂愛者(2019年製作の映画)

2.5

ミザリーの男版?ストーカースリラーです。
でもストーカーされる俳優がめっちゃ性格悪いからなんかモヤっとした…そりゃあ逆ギレされちゃったりするよね…
でも、ストーカーの怖さはちゃんとありました。知らない
>>続きを読む

パブリック 図書館の奇跡(2018年製作の映画)

3.0

寒さからしのぐためのシェルターに入れなかったホームレスの集団が、図書館のワンフロアを占拠し、図書館職員がそれに協力する。
あまり多くは語らない映画。
でも分かりやすくはあるし、図書館員に共感できる。ど
>>続きを読む

ペット(2016年製作の映画)

3.0

飼い主がいなくなった後のペットの行動!
最初はそれが面白かったけど、家の外に出だしてからは思ってた雰囲気とは違う映画に…笑
結局はペットの大冒険ということで終わりました。でもまあ、最後まで安心して楽し
>>続きを読む

ハドソン川の奇跡(2016年製作の映画)

3.0

突然のバードストライクにより、ハドソン川に不時着して乗客全員が生還した航空機事故の真相。
奇跡だと言われていたけど、実はエンジンは生きていたのでは?わざわざ危険なハドソン川に着水する必要はなかったので
>>続きを読む

THE GUILTY/ギルティ(2018年製作の映画)

3.0

緊急通報のオペレーターとして勤務していた男性がある日、誘拐されている最中の女性から通報を受ける。
場面はずっとオペレーター室の中で、声だけでやりとりする緊迫した雰囲気。
少しずつ明らかになる男性の過去
>>続きを読む

ラブリーボーン(2009年製作の映画)

3.5

14歳で殺されてしまった女の子が、残された家族や友人たちの姿を見守り続ける。
ファンタジーではあるけど、内容が内容なだけにダークで怖い部分もあります。
女の子が最後にしたかったことが純粋で可愛くて、切
>>続きを読む

ザ・ライフルマン(2019年製作の映画)

3.0

ロシアとドイツとの間で起きた戦闘で、多くの死者を出したラトビアの戦いを描いた戦争映画。ラトビアに暮らす少年が母親を殺された復讐の為ライフル隊に入隊し、対ドイツの最前線で死闘を繰り広げる。
全ては祖国の
>>続きを読む

スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼(2020年製作の映画)

2.5

前作同様、成田凌の怪演が素晴らしい映画。
白石麻衣は最後まで白石麻衣だし、千葉雄大もずっと千葉雄大でした。
ストーリーは前作の不気味さはなくて、個人的には今回のほうが好きでした。

A.I.(2001年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

見た目はもう人間なロボットが人間を支えている時代。
実験的に愛をプログラムされて作られたロボットが、母親の愛情をまっすぐに求める話。
見た目は完全に人間なので、めちゃくちゃ可哀想になります。
どんな境
>>続きを読む

僕のワンダフル・ジャーニー(2019年製作の映画)

4.0

僕のワンダフルライフの第2段!前作も良かったので期待大で見たら、予想通り良いストーリーでした〜!
犬が転生していく話なので多少強引な部分はあるけど、元々ファンタジーストーリーなので気にならず楽しめまし
>>続きを読む

タイムマシン(2002年製作の映画)

3.5

婚約者を殺されてしまった大学教授の男性が、タイムマシンを作って過去に戻って婚約者を救おうとするストーリー。
この内容から想像する展開と全然違う方向に行きます。めちゃくちゃSFです。
そんなことできるか
>>続きを読む

その手に触れるまで(2019年製作の映画)

2.5

少年が次第に過激な思想に染まっていく過程を描いた映画。
タイトルの意味はそういうことです。
触れてはいけないという教えから始まり、少年院に収容されてしまうまでになり、その中での生活から、その手に触れる
>>続きを読む

母との約束、250通の手紙(2017年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

フランスの作家ロマン・ガリの自伝小説を映画化。
第2次世界大戦下で翻弄(ほんろう)された母と息子の絆って書いてあったけど、結構過激な考え方をする母親と、その理想に必死で答えようとする息子って感じで、ど
>>続きを読む

海底47m 古代マヤの死の迷宮(2019年製作の映画)

4.0

人食いザメの恐怖を描くパニックスリラー。
古代マヤ!死の迷宮!海底に沈んだ古代遺跡!
いやーもうこういうの大好き。結果的には古代マヤじゃなくても良かったし、前作の2人から4人の女の子になっててキャーキ
>>続きを読む

アドリフト 41日間の漂流(2018年製作の映画)

3.5

実話。
ヨットで航海中に遭難したカップルが、なんとか生き延びようと奮闘する。
2人の出会いや幸せな日々を織り交ぜながら話が進むせいで、遭難シーンに移るたびにしっかり絶望感を感じさせられました。
海の景
>>続きを読む

レジェンド・ハンター ハリウッドの秘宝(2018年製作の映画)

2.0

ハリウッド黄金期のスター、エロール・フリンが冒険家だった頃の経験を記した小説を映画化。
っていうのは映画を見終わってから知りました。
このタイトル、このポスターから想像したのはインディージョーンズ。
>>続きを読む

おおかみこどもの雨と雪(2012年製作の映画)

3.0

3回目くらい?金ローでやってたので。
見る前はおおかみこどもって。ってめっちゃ思ってたけど、何回見ても良い映画。
宮崎あおいの声も心地いいし、雨と雪のどう生きていくかという葛藤や決意はにんげんにもちゃ
>>続きを読む

>|