Naoさんの映画レビュー・感想・評価

Nao

Nao

映画(400)
ドラマ(11)

おとなの事情(2016年製作の映画)

3.8

あー怖かった。笑
オチがあれでよかった。
シリアルキラーが多すぎて本当にぞわぞわした。

ラスト・クリスマス(2019年製作の映画)

4.0

ラブコメかと思って見てたら、最後に怒涛の回収で朝から涙腺緩みまくり。
トムのあの投げキッスの受け取り方…あれは惚れるわ。なんだこいつ!かわいい!ってなった。
エミリアクラークは何してもかわいい。生きて
>>続きを読む

イエスタデイ(2019年製作の映画)

3.8

なんなん〜〜〜〜。すごいほっこり。笑
こんなの見たらしばらくビートルズ聴いていたくなっちゃう。しっかりハッピーエンドでよかった。
オブラディオブラダ、すっごい久しぶりに聞いた!

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019年製作の映画)

3.5

ブラピがとってもかっこよかった〜。
解説読んで、そういうことか!と。もうちょっと前知識入れてから見たらもっと楽しめたかも。
緩い流れから急に回収してくるからそわそわした。

ドクター・スリープ(2019年製作の映画)

3.0

最後の方が眠すぎて全然頭に入ってこなかった…。シャイニングの続きだと思って見ちゃダメだった。超能力バトルもっとしてくれてよかったのに。

ゴッド・ヘルプ・ザ・ガール(2014年製作の映画)

3.5

音楽が全部良き。イヴの声がすごくきれいで聴き心地がよかった。
最高傑作の夏っていいな。魅力って本当に溢れ出るものなんだなあ。見るタイミングによってはかなり刺さると思う。また見たい。

IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。(2019年製作の映画)

3.0

ファンタジー映画かな。怖くはない。怖いというか、ただずっとグロい。
過去のトラウマとかテーマがちゃんとあるのはわかるんだけど、それにしても…って感じ。
あと長すぎて途中で飽きちゃった。

ビューティー・インサイド(2015年製作の映画)

4.5

これは今まで見た中で上位に入る好きな映画。誰も死なないのに、すんごい切ない。涙出てきた。
EVERYDAY的なやつかと思ってたら、ちょっと違った。
イスがほんとにかわいすぎるんだよなあ。ほんとにほんと
>>続きを読む

クロース(2019年製作の映画)

4.5

思いがけずうるうる。あの名前がわからない子、めちゃくちゃ可愛かったよ、、。ヨットもらった子。
CGを使わない手書きアニメってなんて素敵なんだ…。昔のディズニー映画がもっとキレイになった感じ。絵も色彩も
>>続きを読む

プロメア(2019年製作の映画)

4.0

最近見たアニメ映画の中で一番面白かった!
ストーリーはシンプルでなんとなく想像できちゃうものの、色彩とか音楽とか総じて良かった。絵がスタイリッシュ。色の使い方は慣れが必要なものの、見慣れたら心地よかっ
>>続きを読む

バケモノの子(2015年製作の映画)

3.5

見終わったあと、映画見たな〜って感じだった。声優陣が豪華だったな。
渋谷の路地に入り込んでみたくなる。

search/サーチ(2018年製作の映画)

4.0

どんでん返しがすごいー!面白かった!
パパの愛がプライスレスで良きだった…。
携帯で見たけど、これは確かにPCで見た方がおもしろいわ。

寝ても覚めても(2018年製作の映画)

3.0

いやー、なんかもうぐずぐず。
麦も朝子もサイコパスじゃん…。朝子の表情がずば抜けてホラー。麦の言動もだいぶやばい奴ですが…。あと、エセ関西弁がきつかった。

七つの会議(2018年製作の映画)

4.0

思っていたより5倍面白かった!
キャストは豪華だし、展開も面白かったし。社長が絵に描いたような社長だったのがなお良かった。笑

ボス・ベイビー(2017年製作の映画)

4.0

お兄ちゃんの想像力が最高。ボスベイビーはとっても愛らしかった。
思いの外すきな作品だった。

ロマンスドール(2019年製作の映画)

3.8

キャスティングよかったなあ。
ピエール瀧がいいんですよ、ほんと。
そのこ1号、触ってみたい。

映画 聲の形(2016年製作の映画)

3.3

ケーキを作って自分の成長を感じたい。
手話勉強しなおしたいなあ。
映画館で見たっきりだから、もう一回見よ。

新聞記者(2019年製作の映画)

3.5

思ってたよりすんなり見れた。
松坂桃李の顔の死に方がすごい。

ふたりの5つの分かれ路(2004年製作の映画)

-

うわー!これ昔見たな…。
今見たらまた違った印象だと思うから、もう一回見たい。メモ。

ブルーバレンタイン(2010年製作の映画)

3.5

前見たときとはまた違う印象。
救われない話だからあまり好きじゃなかったんだけど、それぞれの思いや考えにぐっと締め付けられた。
ライアン・ゴズリングはこういう役似合うな…。

アンダー・ザ・シルバーレイク(2018年製作の映画)

3.0

思ってたより3倍は難しかった。
謎が多いし、長いし、やっと見終わったーって感じだけどなんかよくわからないまま終わったし。
ふくろうちゃんは結局誰だったの…?

あした世界が終わるとしても(2019年製作の映画)

3.0

CGがちょっとなあ…って感じ。表情全然変わらないから、見てて味気なかった。
あいみょんはほどよくマッチしててよかった。

シンプル・フェイバー(2018年製作の映画)

3.7

主役2人が大好きすぎて、最高に眼福だった。ブレイク・ライブリーはほんとにかっこいいしきれいだし最高。
最後30分くらいが怒涛の展開で置いてきぼり気味だったけど、十分面白かった!

海底47m(2017年製作の映画)

3.5

これ見ちゃうともう、海外旅行でああいう感じのアクティビティ参加できない。(もともとするタイプでもないんだけど)
食べられちゃうシーンはもうなにがなんだかって感じ。こちらもただただパニックだった。

ジョーカー(2019年製作の映画)

3.5

演技がすごい。音楽がいい。あとはいろいろ考えさせられる作品。あの笑い方が耳に残ってしまう。

娚の一生(2015年製作の映画)

3.5

こういうの好きそうじゃん、って言われたから見てみた。
出てくるご飯がもう全部美味しそうで…。朝食のシーン見た日のお昼ご飯は、焼き魚定食にしました。
海江田さんがとにかくいい男。あんな大人な男性に惹かれ
>>続きを読む

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

4.0

こんなにも儚い一夏の恋ってある?
別れのシーンでは思わず泣いてしまった。
そしてなにより、オリヴァーもエリオも身体が美しすぎる…。ぞわぞわしました。
夏が来るたびに見たいなと思う作品。

十二人の死にたい子どもたち(2019年製作の映画)

3.0

死にたい理由がある子どもたちが集まって「生きること」「死ぬこと」「自分の死が意味すること」について語り合う映画。
刺激はないし、確かに浅かったとは思うけど、つまらなくはなかった。あらすじがミスリードな
>>続きを読む

イコライザー2(2018年製作の映画)

3.5

今作もとってもスーパーヒーローでした。デンゼルワシントン。ハラハラドキドキしすぎてちょっと疲れた。
そしてラストシーンちょっと泣けた〜。いい話で終わってよかった。

女と男の観覧車(2017年製作の映画)

3.8

音楽がとにかく良き。
恋愛モノとして見ると、エグいくらい最低。全員自分が可愛くて、人間味溢れる〜〜って思いながら見てた。ただ、嫉妬しちゃう気持ちはわかる。客観的に見てエグかったから反面教師にしよ。
>>続きを読む

Red(2020年製作の映画)

3.3

共感したりしなかったりできなかったり。
言いたいことは言えないし、自分が我慢すればそれでいいんだからってところは、もういろいろとドンピシャすぎてしんどかった。
小鷹さんの絶妙な距離感がたまらなかったで
>>続きを読む

泣きたい私は猫をかぶる(2020年製作の映画)

3.5

絵がのほほん系。
むげちゃんが感情ぶちまけるシーンは良かったなあ。

アス(2019年製作の映画)

3.7

もうね、安定の置いてけぼり。笑
最後20分くらい、本当にえ?え?え?ええええええええ?って感じ。
落ち着いて考えれば、そうだよな〜〜〜ってなるのが、また面白い。笑
思ってたよりも楽しめたホラー。

ミニミニ大作戦(2003年製作の映画)

3.3

ミニってそのミニね!
悪者がちゃんと最後には制裁を受ける、正統派なストーリーだった。あのドライブテクニックすごーーーー。

ロケットマン(2019年製作の映画)

4.3

エルトンジョンを知らなかったから、知識なしのまま鑑賞。エンドロールでちょっとうるっときた。
有限の人生の中で、孤独の時間はなんて長く感じられるのだろう。愛を信じられる人生は豊かだって思わせてくれる作品
>>続きを読む

>|