なっちゅんさんの映画レビュー・感想・評価

なっちゅん

なっちゅん

ほっこりしたい

映画(109)
ドラマ(0)

メアリと魔女の花(2017年製作の映画)

2.9

エピソードが薄くてご都合主義な感じで感情移入しにくい。起承転結あっさりしてる。子供なら楽しめるかも。

リトル・フォレスト 夏・秋(2014年製作の映画)

3.6

食べ物が美味しそう。お腹すく。
田舎で自給自足の暮らしってすごい憧れるけど、これを見て私には絶対に無理やな…と痛感。農家の人たちほんとにありがとうという気持ち。。。
青菜のとろろご飯、さいこうに美味し
>>続きを読む

天気の子(2019年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

君の名は。に続き今回も
映像美とRADの音楽が素晴らしかった。。。
君の名は。の登場人物とかソフトバンクのお父さん出てたみたいやけど、滝とみつは以外分からんかった悔しい。この登場人物達もあれからちゃん
>>続きを読む

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

3.0

松岡茉優かわいい。
でもオタク学生時代のビジュアルが完全にそれで完成度高い。こういう人クラスに一人くらいいたよな〜。ビジュアルの振り幅すごいな。
拗らせすぎてて見てて痛かった。演技上手いなあ〜。

百万円と苦虫女(2008年製作の映画)

3.0

蒼井優かわいい◎
こういう人生もアリかもなあ🍑
意外と兄弟仲良くて微笑ましい。
拓也がんばれ。

クリーピー 偽りの隣人(2016年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

西島秀俊と東出昌大かっこいい、、、
東出くんが死んだのつらすぎ涙。
川口春奈の事件解決してないし
ラストも、あ、そこで終わりか〜って感じ。
解決してスッキリ!ってしたかったから
物足りない気持ち。
>>続きを読む

チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密(2015年製作の映画)

3.3

テンポがいいコメディ映画で、飽きずにサクッと見れてよかった!おもしろかった。

阪急電車 片道15分の奇跡(2011年製作の映画)

3.5

阪急ユーザーやったら、もっと楽しんで観れるんだろうなあ。みんないいキャラで、すごくほっこりする。
個人的に、芦田愛菜ちゃんの「犬飼いたいな〜」の言い方が可愛くて好き。

南極料理人(2009年製作の映画)

3.5

おいしそうに食べるシーンばっかりで、見てるだけで幸せな気分になる。食って大事やなぁ。

何者(2016年製作の映画)

3.3

就活生が見たらかなりダメージ受けそう。
就活のつらかった記憶が蘇るわ〜(笑)
わたしはこの6人の中で誰タイプだったのかな。
拓人かな。

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

3.2

「意外とよかった!是非見るべき!」
と周りの人に勧められて見たら
期待値が上がりすぎて
まあまあに感じてしまった。

とはいえポップで明るい
メキシコの世界観とか街並みは
見ていて楽しかった。

スト
>>続きを読む

ステキな金縛り(2010年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

阿部寛がスッと死んだのわろたwww

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

5.0

歌もダンスもキャスティングも演出も美術もストーリーも何もかも素晴らしかった。ミュージカルのシーンは鳥肌もの。本当にかっこいい。映画館で観るべき!迫力◎

好きにならずにいられない(2015年製作の映画)

2.5

わたしの嫌いなタイプの映画だった。起承転結が特になく何も起こらない雰囲気映画。主人公のフーシがひたすら不幸でかわいそう。こんな人生嫌だ。

ポスターのデザインと放題のポップな可愛さに釣られたけど、全然
>>続きを読む

パディントン(2014年製作の映画)

3.3

ひとひぼっちのパディントンが、だんだん家族に受け入れられていく心温まるストーリーって感じ。もふもふしたい。

ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い(2009年製作の映画)

3.3

クソみたいなドタバタコメディーで楽しかった。とても下品。ヒゲのデブは愛すべき馬鹿でいいキャラしてた。エンドロールの写真が当時のバカ騒ぎを物語っていて良かった。

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

4.0

金曜ロードショーで鑑賞。これは劇場で観るべきやったな〜と後悔。
ゴジラが来てるっていうのにリュックサックに着替えとか荷物詰めてるマンションのお母さんがリアルやな〜って思った。こうやって逃げ遅れる人いっ
>>続きを読む

ベンジャミン・バトン 数奇な人生(2008年製作の映画)

3.5

10年前に公開のCMを見てから「いつか見たいな」と思ってた映画で、ようやく見ることができた。

だんだん若返っていくベンジャミンとだんだん年老いていくデイジーの年の差が、縮まっては、また離れていくのが
>>続きを読む

アダムス・ファミリー2(1993年製作の映画)

3.5

相変わらずこの家族やばいな〜(´-`)
1と変わらず面白かった◎
同世代の女の子たちがキャピキャピしてるのに対してウェンズディの冷め切った態度がとてもかっこいい!!

グレムリン(1984年製作の映画)

3.0

ギズモかわいかった。
グレムリンたちはグロい。

ツレがうつになりまして。(2011年製作の映画)

2.8

旦那のことを「ツレ」って呼んでるのがなんか嫌。

この世界では鬱の認知度が低くてとても辛そう。病気に対する理解って大切やな、無知って怖いな、と感じた。

スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス(1999年製作の映画)

3.0

スターウォーズ今までちゃんと見たことなくて、初めて見てみた。(4から見るか、1から見るか迷ったけど1から見ることにした)

とにかくアナキンが可愛かった。
なんやあの美少年…!って感じ。

モンスター・ホテル(2012年製作の映画)

3.4

ポップで楽しい映画◎
パパと娘の親子愛。
メイヴィス可愛い〜〜!

SCOOP!(2016年製作の映画)

3.7

パパラッチの裏側面白かった。
ハラハラドキドキするな。
静と野火を応援したくなる。

福山雅治のヨゴレ役初めて見たけど、
これはこれで色気があって良かった。

リリーフランキーがトラウマになるレベルで
>>続きを読む

そして父になる(2013年製作の映画)

3.5

2つの家族の対比が面白かった。真逆すぎるから子供達もギャップがすごいだろうな。

自分が、子を取り違えられた親の立場だったらどうするかとか、親のあり方とかを考えさせられる。

PK(2014年製作の映画)

3.0

PKがなんかずっとモグモグしてるのが気になった(笑) あれ何食べてんの?海苔みたいなやつ。気になるわ〜、と思ってググったらインドの嗜好品らしい。

宗教の違いで差別とかあるけど、おかしいよなアホらしい
>>続きを読む

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

3.7

号泣するタイプの映画だと聞いて観てみたけど、わたしはあんまり泣かなかった。

伏線回収がうまいなと思った。

カニとしゃぶしゃぶが食べたくなる映画。

>|