すすすっさんの映画レビュー・感想・評価

すすすっ

すすすっ

記録

映画(553)
ドラマ(31)

アメリカ・ワイルド(2016年製作の映画)

-

行ってみたいところばかり!街もいいけど日本にはないスケールが違う大自然本当に憧れる..運動神経さえよければあそこで自転車乗りたいけど多分私がやったら事故死してしまうわ..

バスターの壊れた心(2016年製作の映画)

-

終始気味の悪い感じで暗いけど好きな感じ...精神病なのかと思いきやラストが意味深だった。

2019年はとりあえずクリップしていて全然観てなかったやつからはじめるぞ〜〜

わたしは、ダニエル・ブレイク(2016年製作の映画)

-

自分にも起こるかもしれない問題だと思うと重たい..考えさせられる映画だった。

ファイナル・デッドコースター(2006年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

ピタゴラスイッチ方式でみんな死んでいく...

氷の微笑(1992年製作の映画)

-

エロが強調されすぎてるけどサスペンスとして普通に楽しめる...

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

-

神父さんへの台詞の伏線から、ラストがええっええーダメダメ!と思っていたが良いラストだった。

1987、ある闘いの真実(2017年製作の映画)

-

タクシー運転手に続いて大号泣。1987年は日本はバブル期真っ只中だったらしいが、、エンドロールの当時の映像でも泣いた、、

昼顔(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

私だったら殺人の罪で捜査してもらう。

未来のミライ(2018年製作の映画)

3.7

レビュー酷いけど普通に楽しめたけどな、、。壮大な?SFファンタジーと期待してみると残念かもしれない。子育て世代向け、子供がいるお母さんとかの方がハマるのでは。主人公宅のおしゃれ建築ハウス&インテリアの>>続きを読む

>|