中島さんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • 中島さんの鑑賞したドラマ
中島

中島

中島です。いいねコメントありがとうございます。
▼採点基準
5.0…ツボ
4.5…とてもおもしろい←オススメ
4.0…おもしろい
3.5…ふつう
3.0…物足りない
2.5…微妙、不満足
2.0〜…つまらない
『記録。』…以前感想を書いてなかった時の名残です。再度見たら感想を書くようにしています。

映画(902)
ドラマ(22)

仮面ライダー ジオウ(2018年製作のドラマ)

4.0

今までのライダーがおさらいでき、その見せ方がうまかった。平成ライダー全て見てきた身としては感慨深いものがある。
特に『カブト』のOPの最初の部分流れた時はテンション爆上がりしましたし、天道でるんじゃな
>>続きを読む

0

臨床犯罪学者 火村英生の推理2019(2019年製作のドラマ)

3.0

とりあえず作りました感が否めません。

Huluオリジナルに期待。

0

臨床犯罪学者 火村英生の推理(2016年製作のドラマ)

4.0

いいバディだった。
もっと見ていたいと思わせるような緩い絡みが最高です。

それ故にあの唐突なラストの終わった感が一層見ている側を置き去りにして、最後の最後にして大きなマイナスポイントとなった。

0

ミス・シャーロック/Miss Sherlock(2018年製作のドラマ)

4.5

続編作ってくれねえかな、これ。

この手のものは事件のどんでん返しはそもそも期待しておらず、バディものとしての掛け合いや、キャラを見るためにある。
そういった意味では配役やキャラ、演出などが非常に良く
>>続きを読む

0

勇者ヨシヒコと導かれし七人(2017年製作のドラマ)

4.0

なんでもアリの中、かなり攻めた笑いの取り方、最高です。

ただラストがあっさりすぎて、全シリーズの最終回にはかなり物足りなさを感じてしまった。

0

集団左遷!!(2019年製作のドラマ)

4.0

下克上感は特になく、どうしても銀行員の仕事が簡単そうに見えてしまう。

福山雅治が銀行員にいそうにないキャラなので非現実的だが、逆に言えば非現実だからこそ「こんな支店長いたらいいな」とも思える。
私は
>>続きを読む

0

執事 西園寺の名推理2(2019年製作のドラマ)

3.5

八千草薫がはまり役であったし、吉行和子の演技に終始違和感が拭えなかった。

パーフェクト執事なので予定調和がすぎるが、これはこれで好きなシリーズ。良くも悪くもハラハラはないので、安心して(流し)見がで
>>続きを読む

0

コンフィデンスマンJP 運勢編(2019年製作のドラマ)

4.0

ドラマ・映画ロマンス編と共に、ここまで安定して面白いことが怖いくらい。

映画ロマンス編を観賞したボーナストラック回。
ラストはなかなか考えさせられる。

0

勇者ヨシヒコと悪霊の鍵(2013年製作のドラマ)

4.0

シーズン2。
ボリュームダウン気味だが、構成はほぼ一緒。
前作を楽しめたらもたろん今作も楽しい。

佐久間一行がなんか笑えた。

0

TRICK(2000年製作のドラマ)

4.0

独特の雰囲気を醸しながらも、ついつい2人の掛け合いが見たくなってしまう、超常現象サスペンス。

超常現象が割とホラー要素強めで、苦手な人は見てられないほどのものかと思われるが、2人の掛け合いが絶妙に「
>>続きを読む

0

勇者ヨシヒコと魔王の城(2011年製作のドラマ)

4.0

豪華俳優陣による最高の学芸会。
福田雄一監督の得意技をこれでもかと盛り込んだ作品と言える。

30分ごとで構成されていて、かつ馴染みやすいストーリー設定だからとても楽しめる。

0

古畑任三郎スペシャル すべて閣下の仕業(1995年製作のドラマ)

4.0

スペシャル回。

八嶋智人が優秀過ぎる感があるけれど、ミステリーを最後まで楽しめた。
今作も津川雅彦が神演技。観ていて感動して泣きそうになった。その点は☆5。

ラストがとても印象的である。

0

古畑任三郎スペシャル 笑うカンガルー(1995年製作のドラマ)

4.5

1stシーズンスペシャル。
ライオンのパラドクスや先に20言ったら負けゲームなど、ずっと楽しんでいられ、かつラストがとても印象的で、完成度高いスペシャル。タイトルも◎。

ファルコンの定理を絡めたスト
>>続きを読む

0

古畑任三郎スペシャル しばしのお別れ(1996年製作のドラマ)

3.5

2ndシーズンスペシャル。
ちょっとラッキーがあったり、犯行の手口も微妙だった。
どちらかというと今泉くんのギャグなど、物語の脇道を楽しむ回。

0

警部補 古畑任三郎 1st(1994年製作のドラマ)

4.5

言葉が悪いかもしれないが、田村正和は古畑任三郎を演じるために生まれてきたんじゃないかと思わせるくらい神演技。
仕草や雰囲気など、もうこの人しか古畑任三郎は演じることはできないと思う。

全話通して、人
>>続きを読む

0

古畑任三郎スペシャル 黒岩博士の恐怖(1999年製作のドラマ)

4.5

他のスペシャルや通常回とはうってかわってホラー・サスペンス要素強めの回。私は大好きです。犯人の動機も明確に提示されてないことにより、よりホラー要素が際立ちます。
ちょっとラッキーがあることは否めないけ
>>続きを読む

0

古畑任三郎 vs SMAP(1999年製作のドラマ)

4.0

今でいえば杉下右京vs嵐ぐらいエンターテイメント性のある回なのかな。
現役アイドルを犯人役としてスペシャル作るなんて、当時は衝撃的だったのではないだろうか。

まさかこのグループが解散するなんて思わん
>>続きを読む

0

警部補 古畑任三郎 3rd(1999年製作のドラマ)

4.5

3rdシーズンは、古畑任三郎の哲学が随所に現れていると思う。

思い返せば、vs日下光司(江口洋介)を再放送で見た時、とてもシビれたことが『古畑任三郎』にハマるきっかけであった。
また、vs安斎亨(津
>>続きを読む

2

仮面ライダーカブト(2006年製作のドラマ)

4.0

天道総司の主人公としてのキャラ立ちとライダーデザインはピカイチ。
神城剣もいいキャラしてるし、風間大介も良い。
しかし内容がシリアスすぎて、子供はついていけないと思う。挽回したように後半コメディ色強く
>>続きを読む

0

警部補 古畑任三郎 2nd(1996年製作のドラマ)

4.5

前シーズンはミステリーを通して「人間とは」といったテーマを突きつけられるようであったが、今シーズンは比較的ミステリー強めな作品が多いように思える。

古畑任三郎が言う通り、人間がやっている以上いつか絶
>>続きを読む

0

IQ246〜華麗なる事件簿〜(2016年製作のドラマ)

4.0

織田裕二のクセで賛否が分かれる作品。

設定と配役は良かったと思う。トリックはところどころ『相棒』や『古畑任三郎』であったような無かったようなものがあり、沙羅駆がどう気づくか、その視点を楽しむ作品であ
>>続きを読む

0

おっさんずラブ(2018年製作のドラマ)

4.5

個人的に存在が罪なのは吉田鋼太郎。彼の演技でめちゃくちゃ笑いました。この作品でより吉田鋼太郎が好きになりました。

内容が現代では過激な部類に入ってしまうが、作中登場人物が暖かく見守るスタイルを貫いて
>>続きを読む

0