Rieさんの映画レビュー・感想・評価

Rie

Rie

マーベルと、ミュージカルと、SFと、じっくり考えてしまうような映画が好きです。
基本洋画。最近はドラマばっか観てます。
2014.6.23〜

映画(454)
ドラマ(75)

トワイライト〜初恋〜(2008年製作の映画)

4.5

ヴァンパイアになりたい。いや、なる。

いくつになろうが、観る度に毎回同じこと思ってしまう私はなかなか痛いと思う。そのくらい私のなかで永遠のナンバーワンドキドキ映画なのである。
これ観ちゃってから、他
>>続きを読む

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

3.3

スターウォーズの知識があれば、楽しめたんだろうなぁ~
一巡しかしてないにわかの私には、そんなに、って感じ。

エミリア・クラークかわいい!黒髪も白髪も似合うのね。
ヴィジョンの俳優さんが出てた。

ニンジャバットマン(2018年製作の映画)

3.8

全く期待しないで観に行ったら、意外とそこそこ面白かった!

特にビジュアルが良かった。
日本の戦国時代丸出しで、すごく格好よく作ってあって、特に好きなのはねぶたのシーン!

メイズ・ランナー2:砂漠の迷宮(2015年製作の映画)

3.7

もうメイズじゃなくなっとるやないかーいと思いつつ観る、、
相変わらずのドキドキ感。でも一作目の方が好きだったな~。

ミッサンディとジョジェンがいた。最近観る映像作品に、ゲームオブスローンズ俳優が多い
>>続きを読む

メイズ・ランナー(2013年製作の映画)

3.7

とにかくギャリーが頭おかしい(笑)

スリリングなアクションと、謎に包まれてて何が何だか分からない感じ、どっちも楽しめるのが面白かった!

そして、最後まで観ても全然スッキリしない終わり方!!
メイズ
>>続きを読む

レディ・バード(2017年製作の映画)

3.4

レディバードと母親のやり取りが、自分達に似すぎてて、、

司祭の代わりに演劇部の先生になったアメフトコーチが面白いw

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.4

とても良かった~。良いところが多すぎて言いきれない。
オギーはもちろん、周囲の人たちの動きが丁寧に描かれてて素敵だった。
ストーリーはうまく行き過ぎな気がするけど、オギー自身が明るくて面白い子だったか
>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

3.9

ラッキーで上映日前日のチケット取れた✌️
公開日付近に映画館でマーベル観ると、みんな声出して笑ってるから楽しい!

今回もふざけまくっててたくさん笑った~。
エンドロールで、あの人を撃ったとこが一番好
>>続きを読む

アイ, トーニャ 史上最大のスキャンダル(2017年製作の映画)

3.7

どこまでが真実かは分からないけど、何もかもどうしようもなさすぎて、観ててしんどかった。夫も、母親も、メディアも、ひいては警察までも。
彼女にも非があっただろうけど、さすがにツイてなさすぎる・・・

>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

マーベルのヒーローたちが大集合!
久しぶりに映画館で彼らを観て、一人一人の登場シーンにテンション上がりっぱなし。一番興奮したのは、やっぱりキャプテンたちのところかなぁ。
地味に好きなシーンは、ワカンダ
>>続きを読む

ダウンサイズ(2017年製作の映画)

3.2

アイデアは面白いけど、設定が甘いような。
元の大きさの人間がいなくなったら小さくなれなくない?とか、働かなくていい人ばかりが小さくなったら、誰がお店でサービスするの?とか、色々気になってしまった。
>>続きを読む

ブライダル・ウォーズ(2009年製作の映画)

3.3

思わず、髪もタンニングも落とせんのかよ!と突っ込んでしまった(笑)
最後、突然のエマの決断にびっくりした~~

ジャッジ 裁かれる判事(2014年製作の映画)

3.7

アイアンマンとキングピンが兄弟。
アイアンマンじゃないロバート・ダウニー・Jrを初めて観た。ヒゲあったほうがイケメン。


殺人の罪に問われた父を助けるために、弁護士の息子が父を弁護する話。
最後の答
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.0

面白かったー!!
途中であまりにも疲れてて寝てしまって、起きたら二つ目が!!(笑)
もったいないことした。

そもそもバーチャル世界での宝探しっていう設定が面白くない訳がない。
更にはアクションも見応
>>続きを読む

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

4.5

トレーラーで流れる、日本語版の「リメンバー・ミー」がダサすぎて観ず嫌いしてた作品。字幕で観賞。
家族愛に弱すぎて、アナと雪の女王と合わせて3~4回くらい泣いた(笑)

誰かが覚えている限り、あの世で永
>>続きを読む

サニー 永遠の仲間たち(2011年製作の映画)

4.1

女の友情に泣かされる!
こんなさっぱりした気持ちで見れる女子グループはそうそう無い。学生時代に仲良かったグループを思い出してほっこり。

最後どんどんお金で解決してくのがちょっと気になったけど、葬式で
>>続きを読む

夜に生きる(2015年製作の映画)

3.0

監督・脚本・主役を全部一人で、更に主役がかなり格好良く善人に描かれてるから、勝手に、自己陶酔してんなぁという印象を受けてしまう。
セクハラ事件で良い人ぶったベン・アフレックだから余計に(笑)

冷酷に
>>続きを読む

アンダー・ザ・スキン 種の捕食(2013年製作の映画)

3.0

こんな意味不明な映画、久しぶりに観た。
意味不明すぎて、最後の最後で「アンダーザスキン ネタバレ」でググってしまった。
読んでもすっきりしなかったけど・・・

ワンダーストラック(2017年製作の映画)

3.5

主役は、耳の聞こえない少年ベンと少女ローズ。
50年前のローズと現在のベンの様子が、交互に写し出される。

台詞が少なく、字幕もないので、最後に全てを知るまで、状況が分かるような分からないような、もど
>>続きを読む

パシフィック・リム アップライジング(2018年製作の映画)

3.9

初のTOHOシネマズ日比谷!
コンセが遅い(待ち時間約15分)、IMAXのスクリーンが小さい(体感で)などなどちょっと期待外れ。

前回から次どう続くんだ?って終わり方だったけど、なるほどな~。
とに
>>続きを読む

ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン(2011年製作の映画)

3.8

恋人も仕事もアパートもなし、ついには親友も・・・人生のドン底にいるアラサー女性の話。
定石の流れだけど、元気になれる映画!

まさか、あの意味不明なメーガンに最後にビシッと良いこと言われて感動すること
>>続きを読む

GODZILLA 怪獣惑星(2017年製作の映画)

3.1

ゴジラの映画は「シン・ゴジラ」しか観たことがなくて、色々な状況の映画が出てるんだなぁ、と。


今回は、ゴジラに地球を奪われ宇宙へ逃げた人類が、2万年後、再び地球を取り戻そうとゴジラと戦う話。

電磁
>>続きを読む

クリムゾン・ピーク(2015年製作の映画)

3.3

トム・ヒドルストン、こういう役似合いすぎな件。
内容は普通の愛憎劇だけど、出演者の雰囲気が作品にぴったりで、ビジュアルの完成度は高かったように思う。

プレステージ(2006年製作の映画)

3.6

二人のマジシャンの復讐劇。
思い返せば、ところどころに伏線があったような・・・

ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション(2015年製作の映画)

3.3

あ、あっさりー!!

ジェニファー・ローレンスは可愛かった。ジュリアン・ムーアはこういう役似合いすぎ。
ただ、伏線もないままジワジワ話が進み、もうちょっとで映画終わるー!って時にスパパパッと後片付けし
>>続きを読む

ハンガー・ゲーム FINAL:レジスタンス(2014年製作の映画)

3.4

120%アクションですみたいな面して、ほぼアクション無しなのがすごい。
そしてそれなりに盛り上がりがあるのもすごい。

まぁまぁ面白かったけど、これといった見せ場がないので内容が思い出せない。

ハンガー・ゲーム2(2013年製作の映画)

3.9

どんどん面白くなっていくー!

統治のために(私の理解では)、わざわざ大金をかけてハンガーゲームする意味は置いといて・・・遂に抑圧された人々の怒りが!

同じ事してるだけだけど、色々な要素が詰まってる
>>続きを読む

ハンガー・ゲーム(2012年製作の映画)

3.8

気付いたらゲームが始まってた。結構面白い。
ただ、ゲームの話ばかりで人物描写がほぼないので、誰か死んでも、「あ、死んだ」みたいな(笑)

シリーズ一作目では、どうしてハンガーゲームが行われるようになっ
>>続きを読む

ヴァレリアン 千の惑星の救世主(2017年製作の映画)

3.5

映像がめちゃくちゃ綺麗!
IMAXで観れなかったのが悔やまれる・・・

内容的には、微妙すぎて最後寝た。
超つまらないギャグ的なものをちょこちょこ挟むから、テンポが悪い悪い。すごく長く感じた映画。
>>続きを読む

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書(2017年製作の映画)

3.6

「報道者が仕えるのは、政党ではなく国民だ」
メディアが国民に対して負う責任の重さを感じた。

エクスマキナ Ex Machina ー Appleseed Saga(2007年製作の映画)

3.5

ロボットアクションとしては普通に面白い。
話の内容はパッとしないけど、ビジュアルが凝ってるから私的には楽しめた。

でもやっぱ、かっこいい戦士たちを見たいのに、恋愛面が強調されてるのがちょっと・・・っ
>>続きを読む

アナイアレイション -全滅領域-(2017年製作の映画)

4.2

今まで観たことのない、不思議な世界観。綺麗で、グロテスクでもある。

話の全ては理解できなかったけど、次の展開が予想できなくて面白かった!

お腹を切るシーンがキツかった・・・

フローズン・タイム(2006年製作の映画)

3.4

写し出される女性の体がみんな綺麗だった・・・
あれは確かに芸術と呼んでもおかしくない。

>|