なかやまさんの映画レビュー・感想・評価

なかやま

なかやま

映画(137)
ドラマ(0)
アニメ(1)

ヒトラーのための虐殺会議(2022年製作の映画)

3.7

“ユダヤ人問題の最終的解決”を目的とした会議が淡々と進んでいく。エンタメ的な脚色もなく、BGMも無い。まさかエンドロールまで無音とは思わなかったけど。
途中かなり眠気に襲われて、国会で居眠りしてる議員
>>続きを読む

マリッジカウンセラー(2021年製作の映画)

4.3

最近、ケーキ屋とかもやってる不動産屋の話を聞いたけど、不動産屋も異業種に飛び込んでいく時代なんですね。ケーキ屋に比べたら今作の結婚相談所は本業に近いところはあるけど。人と人を繋いでいくことで成長してい>>続きを読む

風立ちぬ(2013年製作の映画)

4.2

眼鏡のレンズによるズレがちゃんと描かれてるのが好き。
宮崎駿の描く複葉機かっこいいよね。
結核患者の隣でタバコ吸うのはちょっと引いた。

そばかす(2022年製作の映画)

4.3

三浦透子がめちゃくちゃ良かった。作った紙芝居は児童に見せるのかなと思ったらまさかの保護者参観の日でメンタル強すぎ!と思ったけどあれはああなるよね。
蘇畑さんとラーメン屋の話は『もっと超越した所へ。』の
>>続きを読む

NOPE/ノープ(2022年製作の映画)

4.3

餅詰まらせて死んじゃうみたいな。得体の知れないのが襲ってきてる感強かった大雨でのシーンがめちゃ怖かった。

キル・ビル Vol.2(2004年製作の映画)

4.3

デヴィッドキャラダインがかっこよすぎる。凄みのあるかっこよさ。
エル対キドーも良かった。アクションもカメラワークも最高でしたね。
ただちょっと会話が長かったかな。タランティーノらしいといえばらしいんだ
>>続きを読む

キル・ビル Vol.1(2003年製作の映画)

5.0

初っ端から全開でバイオレンスなアクション。『初恋』とか『ブレットトレイン』とかはこれの影響をかなり受けてるだろうなー。つまりめっちゃ好きです!!続きがめっちゃ気になるところで終わった!!

シーサー入
>>続きを読む

ジャッキー・ブラウン(1997年製作の映画)

4.1

KANGOLの帽子かぶってるサミュエルLジャクソンがめっちゃかっこいい。長いけど後半の緊迫感はすごい。ボーマンの死とか、導火線は見えてるけど唐突にも思える暴力がタランティーノって感じ。

インクレディブル・バルク(2012年製作の映画)

1.0

最初の数分は酷さで笑えたけども。水の表現と横移動が特に酷い。映像の質が酷いだけでなくセンスもない。ツッコミどころがありすぎた笑。学祭の映像作品と同レベル。
これ観る時間で地理学のグラレコやるべきでした
>>続きを読む

言の葉の庭(2013年製作の映画)

4.3

新海誠作品の中で一番好き。しんどさのある感じがいい。最後の注釈で御苑で飲酒だめだよって書いてるの笑っちゃった。
さらんちゃんからチョクメが来て以来ずっと新宿御苑に行きたいと思っているけど未だに行けてま
>>続きを読む

オデッセイ(2015年製作の映画)

4.0

SFとしてちゃんとしてる。じゃがバター食べたい。ホームシックです。

戦場のメリークリスマス 4K 修復版(1983年製作の映画)

5.0

日本兵にとっては極楽なジャワも、捕虜にとっては地獄に変わりない。静かだが張り詰めた雰囲気。デヴィッド・ボウイがすごく綺麗で、坂本龍一の音楽も良い。セリアズが髭を剃り食事をしたかのように振る舞うシーンと>>続きを読む

縞模様のパジャマの少年(2008年製作の映画)

3.5

最近『ペルシャンレッスン』を観たので、それに比べると…って感じ。ホロコーストものは英語じゃなくてドイツ語メインでやってほしい。あと、最後の雨は過剰な演出に思えた。

ウォレスとグルミット、危機一髪!(1995年製作の映画)

4.3

自動毛糸製造機で乾燥されてる時の間抜けな感じでどうしても笑ってしまう。ショーンが登場して結構無茶苦茶してるし活躍もしてる。羊たちがバイクの上でバランス取ってるシーンのおもちゃは家にあった気がする。>>続きを読む

ウォレスとグルミット ペンギンに気をつけろ!(1993年製作の映画)

4.4

今日見た中で一番好き。グルミットの感情がセリフなしでも伝わってくる。待ち構えてたらペンギンが銃を出してきたからすごすごと箪笥に入るグルミット最高だった。列車に乗っての攻防は家の中なのにスピード感に溢れ>>続きを読む

ウォレスとグルミット/チーズ・ホリデー(1989年製作の映画)

4.0

子供の頃好きだった作品がスクリーンで観られるなら行くしかないでしょう。
『チーズホリデー』が昔見た中で一番印象に残ってたけど、すごくシンプルなストーリーだった。月がチーズで出来てるからそこでクラッカー
>>続きを読む

2番目のキス(2005年製作の映画)

3.7

見逃した日に限って良い試合するの分かるわー。河合塾の模試ある日に西川が平良からサヨナラ打ったの覚えてるもん。
最後の乱入はリードしてリーグ優勝まで後一歩のヤンキースファンからしたらイライラだろなぁと思
>>続きを読む

ひつじのショーン スペシャル クリスマスがやってきた!(2021年製作の映画)

4.2

今年の映画館はショーンで〆。朝8時半の回でも思ったより人が入ってた。
クスリと笑えるシーンがたくさんで、同時上映のテレビシリーズと合わせて楽しめました。健気なビッツァーが最高に魅力的。屋根の上からスキ
>>続きを読む

アバター:ウェイ・オブ・ウォーター(2022年製作の映画)

4.8

初めて3Dメガネかけて映画を見ました。現実でもこんな綺麗に世界が見えることは滅多にないだろうというくらい綺麗だし、ダイナミックだし、奥行きもあってすごかったです。900円追加で払ってIMAX3Dにして>>続きを読む

アバター(2009年製作の映画)

4.1

パソコンの小さい画面でも臨場感ある映像。でも映画館の没入感じゃないとストーリーのシンプルさも相まって集中力がもちませんでした。

ひつじのショーン スペシャル いたずらラマがやってきた!(2015年製作の映画)

4.2

イタズラの域をはるかに超えている。

ラマにビビる牧場主可愛くもあり不憫でもある。ショーンはちゃんと反省できてえらい。
リモコン踏んづけてからのごまかしと最後のオチで二度爆笑。28分とは思えない満足度
>>続きを読む

ラスト・クリスマス(2019年製作の映画)

3.5

トムの正体が予想外だった。ハートってそういう…

主人公一家が旧ユーゴ出身でBrexitに伴う迫害主義に胸を痛めるとか、姉がレズビアンとかそういう設定は特に活かされないし別にノイズにもならない。良くも
>>続きを読む

ある男(2022年製作の映画)

4.2

最初と最後のマグリットがすごく印象的。特に最後のシーン。原作よりもSunnyのマスターとか城戸の義父の差別意識が誇張されていて、ある男の正体探しで城戸が感じる属性に縛られることによる苦悩みたいなのがよ>>続きを読む

スクリーム(1996年製作の映画)

3.5

出てくる映画一個も観たことあるやつなかった。ゴーストフェイスくん、気配消して近づくのは上手くても仕留めるのが下手すぎる。

YouTubeが映画鑑賞に全く向いていないということも知れました。

ミスター・ベースボール(1992年製作の映画)

4.3

スポ根ものとしても、神社の参拝シーンのような日本文化紹介ビデオとしても良い。ギャグシーンもちゃんと笑える。これくらいベタで良いんですよ。
入団インタビューでの受け答えを通訳が誤魔化すみたいな展開とか『
>>続きを読む

ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー(2022年製作の映画)

3.6

うーーん刺さんなかった。シュリがヴィランと似たような行動を取りかけるが最後は家族の力もあってそこから脱するみたいなのはなんか既視感あるし、そもそもタロカンと闘う羽目になったのはワカンダ側が交渉すっ飛ば>>続きを読む

ノッティングヒルの恋人(1999年製作の映画)

3.5

『馬と猟犬』の記者として的外れインタビューするの笑っちゃった。
作中で色々言われてたけど、普通にアナは尻軽女に見えるよ。

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.8

王位をめぐる内戦。どっちにも一理はあっても完璧じゃなく何ともスッキリしない。
あとシュリがずっと国とか考えずに自分の感情ベースで動いてるように見えて王族として相応しくないなって思った。
韓国でどんぱち
>>続きを読む

情婦(1957年製作の映画)

4.1

流石クリスティなラスト。

フレンチ夫人、映画館で高い帽子被るのも次の展開話すのもいただけない。
1950年代になってもイギリスだと弁護士とか判事があんなカツラを被ってるんですね。もしかして今も?

アイアンマン3(2013年製作の映画)

3.8

タイ・シンプキンス演じる少年が、がんばってて良いです。エンドクレジットの映像もかっこいい。
ただどうにもペッパーが好きになれない。

アベンジャーズ(2012年製作の映画)

4.0

ハリー・ディーン・スタントンが出てる!!! 『ラッキー』観てからわりと彼の虜です。

ハルクめちゃ強い。異星の武器すら対して効いてない。ロキを叩きつけるシーンは良いけど、でもその後に会話はしないでほし
>>続きを読む

キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー(2011年製作の映画)

3.8

やばいパワーを地球に置いてったオーディンが悪いです。
ヒドラの構成員はどこから湧いてきてるんだろう。あの見た目で目的もよくわからん奴の下で働きたくはないけどなぁ。
最後にガッツリ宣伝入れるのね。

ジャンゴ 繋がれざる者(2012年製作の映画)

4.3

緊迫感のある会話と駆け引き、それをひっくり返すようなバイオレンス。タランティーノだなぁって感じ。タランティーノ流の人種差別に対するアンサーで、次作の『ヘイトフル・エイト』は一方が裁くという形式にしてい>>続きを読む

マッドゴッド(2021年製作の映画)

3.6

きしょい発想の展覧会みたいな。なんなんすかねコレ。きのこの斑点みたいなのついてるやつがワーム食べてるシーンが一番キモかった。

ブラックアダム(2022年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

めっちゃ良かった!!『シャザム』で言ってた魔術師評議会が安易に力を上げちゃった人の話か!
最初のDCのロゴの出方もかっこいいし、最後のタイトルの出方まじで良すぎた。『シャザム』観てたから、あの少年がド
>>続きを読む

シスター 夏のわかれ道(2021年製作の映画)

3.8

彼は四川料理が食べたくて、私は大海原で旅をしたい。そしてどちらもするには人生は短すぎる。というのを踏まえた上で果たしてあの終わり方はどうだったのかと思ってしまう。一人っ子政策への批判こそできても、中国>>続きを読む

>|