なきょさんの映画レビュー・感想・評価

なきょ

なきょ

レッド・ライト(2012年製作の映画)

2.8

最後のどんでん返し(?)しか見どころわかんないし何で上位なのか不明でしうりょう

ローマの休日(1953年製作の映画)

3.5

見た後more,moreからのoff,offしたからどハマりだったんだと思う✂️

オン・ザ・ミルキー・ロード(2016年製作の映画)

3.4

クストリッツァ監督の前作を全部見ないと語るのむずいんだろうなぁ。
でも絶望的な状況を愛する人(年の差かなりあり)と逃げて逃げて逃げまくるっていうストーリーは憧れちゃう。

ムーンライト(2016年製作の映画)

3.6

どこが良かったのって言われると説明に困るんだけど良かった!高校生役の俳優さんがマジもんぽくて感動した

メアリと魔女の花(2017年製作の映画)

2.8

不気味なジブリファンとしては全部説明してこられると感情移入が難しい。あと杉咲花ちゃんが杉咲花ちゃん。

溺れるナイフ(2016年製作の映画)

3.5

原作を知らずに行ったので少女マンガとは思えないショッキングな展開にびっくりしてしまった。思春期の少女の綺麗さにビビる。山戸結希さんすごい。
劇場で挨拶した山戸監督が「日本中の女の子に届けたい」って言っ
>>続きを読む

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

3.4

多少なりとも夢を持ったことがあってそんで叶わないという経験したことある人は全員泣けてしまうのでは。
ここまで夢追い人になれるのが羨ましくなってしまった...
冒頭のパーティー行くシーンはもうハロウィン
>>続きを読む

この世界の片隅に(2016年製作の映画)

3.4

背景がアニメタッチで、キャラクターがその中に絵みたいに溶け込んでる。写実的な絵で「映像美」が注目される最近のアニメ映画とは対照的。
非常時でもどこか現実じゃない絵の世界のように感じてしまうような表現が
>>続きを読む

イリュージョニスト(2010年製作の映画)

3.5

ほぼ無声だけどとても見やすい。
人物の仕草や街の描写に味があって、独特の世界観に入り込める。
みんな必要とされなくなる時がくる、人生ってこういうものかもなって儚いながらも感動。

レオン/完全版(1994年製作の映画)

4.5

マチルダになりたくならない女子なんているのかな。
そしてゲイリーオールドマン

ダークナイト(2008年製作の映画)

4.0

ジョーカーのセクシーさがたまらん...
口でっかい人うらやましい
そしてゲイリーオールドマン

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2016年製作の映画)

3.5

初4DX!それ用に作りこまれてて本当アトラクション。お酒飲みながら楽しんで見られる作品🍺

GANTZ:O(2016年製作の映画)

3.4

CGアニメ苦手だと思ってたけど意外にすんなり見られた。実写じゃ表現しづらいエグめのシーンもあって、原作ファンは満足なのかな?1回も読んだことないけど😂
ドレスコーズかっこよくて主題歌聞きに行ったような
>>続きを読む

レッドタートル ある島の物語(2016年製作の映画)

4.0

映画館はガラガラだったけど、「君の名は」の100億倍良かった!
もう比べるもんでもないだろうけど!
美術館でフランス人アーティストの作品を見てるような感覚だった。死ぬほど解釈できるのもジブリの良さだな
>>続きを読む

君の名は。(2016年製作の映画)

1.9

運命の相手を探し続けるみたいなストーリーは20代後半のおばさんには共感しづらい...
早めに現実見て良い人見つけてって思っちゃう。
彗星落っこちて来てるのに何事もなくハッピーエンドなのも、映画で何を伝
>>続きを読む

ハリー・ポッターと賢者の石(2001年製作の映画)

3.7

本読んで想像してたやつとはことごとく違うんだけどそれでも面白い。よそはよそ、うちはうち。

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

3.4

面白いんだけど後半石原さとみのECC英語が目立ちすぎてストーリー霞む

マレフィセント(2014年製作の映画)

2.9

始まった直後に展開が読めちゃう子ども向け映画。アンジーが自分の子どもに見せる用?

モンスターズ・インク(2001年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

雪山のくだりでどうしても1回寝るんだけど最高の映画

借りぐらしのアリエッティ(2010年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

シルバニアファミリー持ってたなっていう

>|