後藤直幸さんの映画レビュー・感想・評価

後藤直幸

後藤直幸

ドラマ系が一番好き

映画(450)
ドラマ(0)

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

4.5

精神が浄化され、人間関係は改善し、食糧難は解決、不況は収まり、すべての人が幸せになる。そんな映画でした

とりあえず明日どんぐりを拾いに行こうかと思います

壊滅暴風圏II/カテゴリー7(2005年製作の映画)

2.0

スーパーくそカス映画。でもそんなところが好き。人生の無駄使い

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.5

すごすぎ!!!!なにこれ!!!!爆笑した!!!!!!!

秋刀魚の味(1962年製作の映画)

4.0

話自体は娘を嫁にやるという抑揚のない内容ではあるが、主人公の将来を暗示するかのような先生「瓢箪」や、娘が出て行った後の主人公の時折見せる悲しげな表情が、今後自分にも起こり得るであろうしんみりとした寂し>>続きを読む

ゾンビーワールドへようこそ(2015年製作の映画)

3.7

エログロB級
スカウト技能っぽいの一重結びくらいしか出てこない。スカウト役がシュワちゃんの息子。
そして、スカウトは永遠

キングスマン(2015年製作の映画)

4.0

あーカッコいい〜ああ〜。カッコいい〜。
母親が子供を襲おうとするシーンでシャイニングを思い出しました。ていうかパロってる?

怪物はささやく(2016年製作の映画)

4.0

怪物は子供の空想なのか母親の空想なのか。
子役の演技力やばすぎ
怪物の声リーアムニーソンやばすぎ
母ちゃん美人すぎ

トゥルーマン・ショー(1998年製作の映画)

4.0

最後の視聴者がすぐ興味をなくすのが、所詮テレビ番組のことなんだと実感させてくれる。
会えない時のために!こんにちは!こんばんは!おやすみ!

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

4.0

ラスト!?!?って感じだけど、よく考えたらなしでもないな。いや、むしろありだな

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

4.0

若干コメディ調なんだね。
エロいシーンの露骨なモザイクは草
そしてちょっと泣けた

フランシス・ハ(2012年製作の映画)

3.7

タイトルが主人公の全て物語ってるんやなあ。。すげえ。。

>|