ゆうちょさんの映画レビュー・感想・評価

ゆうちょ

ゆうちょ

大阪の大学生です

全員死刑(2017年製作の映画)

2.5

あかん 面白さ全くわからん。笑

ぶっ飛びすぎて
ところどころ笑ったけども

宣伝プロデューサーの
テアトルの社員さん面識あった

ひるなかの流星(2016年製作の映画)

3.0

TSUTAYAでレンタルしてきました。
『PとJK』は映画館で観たものの
こちらは観れずじまいでした。

白濱亜嵐と聞いて
峯岸みなみしか思い浮かばない僕。
この映画を観ても尚そこは変わらず。笑

>>続きを読む

泥棒役者(2017年製作の映画)

3.0

爆音映画祭のついでに
京都にお邪魔しました。

一言で言えば コメディ映画
横のおっちゃんずっと大声で
笑っててやかましかった。汗
(ユースケサンタマリアおもろすぎ)

製作委員会に読売テレビの名が。
>>続きを読む

GODZILLA 怪獣惑星(2017年製作の映画)

3.5

くっそノリノリで鑑賞してもうた

音楽の重要性を感じたし
自社で音楽制作できる
東宝の凄さ...

宣伝プロデューサー
採用サイトで載ってた人で
勝手に親近感が湧き。

2部 5月まで待てんて。
ゴジ
>>続きを読む

予兆 散歩する侵略者 劇場版(2017年製作の映画)

3.5

エンドロールに
ジャンゴフィルムって
出てくると震えます

東出の役ハマりすぎて。笑

岸井ゆきのさん覚えた

南瓜とマヨネーズ(2017年製作の映画)

4.0

立ち飲み屋でゆっくりしたい

オダギリジョーと太賀バチイケ

臼田さんこんにちは

小鳥遊六花・改 劇場版 中二病でも恋がしたい!(2013年製作の映画)

2.5

タイトル通り中二病感凄かった。笑

まさかの総集編で
内容ぶつ切りすぎて
ところどころついていけず。汗

京都アニメーションの
クオリティには毎回脱帽

氷菓(2017年製作の映画)

2.0

製作幹事 KADOKAWA
よって原作本も角川文庫
製作委員会は
KADOKAWAとavexで構成。
そんな中 日活ダビングセンター
の文字をエンドロールで発見。笑

斉藤由貴見るとくっそバイアスかか
>>続きを読む

ラストレシピ 麒麟の舌の記憶(2017年製作の映画)

3.5

テレ朝製作幹事、秋元康企画の今作。
『TAP』といいテレ朝の映画も
くっそおもろい。

周りを信頼することの大切さを
改めて感じた訳で。

「本当の最高は1人じゃできない」という
二つ星の料理人のキャ
>>続きを読む

おじいちゃん、死んじゃったって。(2017年製作の映画)

4.0

「セックスで始まり
セックスで終わる恋愛映画」
ではない。

親族の葬式でしか
全員が揃わない
家族の軽薄さが描かれていました。

打ち上げ花火で
人が消えていく演出は
斬新でお見事でした。

骨を焼
>>続きを読む

コードギアス 反逆のルルーシュⅠ 興道(こうどう)(2017年製作の映画)

3.0

なんの知識もなく観てみたものの
雰囲気楽しむことができました。

総集編なので
内容がくっそ荒く感じました。

設定がまずわからん。
日本崩壊してんのか

彼女がその名を知らない鳥たち(2017年製作の映画)

4.0

これを愛と呼べるのか?

おもろかった。
エンドロールに先輩方のお名前が
こちらにも刺激が。

阿部サダヲに2%の共感

特別版 Free! Take Your Marks(2017年製作の映画)

4.0

飛び込みたい奴、全員集合の
コンセプトの元 シアターにダイブ。

4話型の構成で
それぞれが面白く、
珍しく携帯で時間を確認せず。

来夏も楽しみっすね。
京都アニメーション最高かつ
アニメの配給業や
>>続きを読む

劇場版 岩合光昭の世界ネコ歩き コトラ家族と世界のいいコたち(2017年製作の映画)

1.5

バイト終わりにそのまま
シアターへ直行。

すやすやと夢の空間へ。
時折目を開けるとスクリーンに
猫たちが。

劇場版 Fate/stay night Heaven's Feel I. presage flower(2017年製作の映画)

2.0

戦闘シーンかっこよかった

お前は一体なんなんだは
NARUTOのパクリちゃうの
と思ってもうた

斉木楠雄のѰ難(2017年製作の映画)

2.0

笑えます DVDでいいです。

製作委員会の布陣はエグいです

ミックス。(2017年製作の映画)

4.0

立てゴミども 休む時は死ぬ時よって
蒼井優に言われたい。照

フジテレビのコメディ映画
腹の底から笑えるし
小ネタも最高

あゝ、荒野 後篇(2017年製作の映画)

4.0

台風の影響で睡眠が取れず
寝てしまった自分に拳が欲しい。

ヤンイクチュン・菅田将暉の演技力。
圧巻すぎた

今野杏南遂に脱いじゃった。汗
AV女優への序章

望郷(2017年製作の映画)

3.0

夢の国 光の航路と
ストーリーが分かれてて
2作観れた気持ちで満足感。

ドリームランドで親子和解する展開が
なんとも言えず。

嫁姑問題 僕には全く実感できず
大学生が観ても理解できない内容が多々
>>続きを読む

劇場版 境界の彼方 -I'LL BE HERE- 過去篇(2014年製作の映画)

2.0

画面に出てくるキャラの
クオリティは高いんやけども
話の内容が全くわからず...

この悩み俺だけなのか

たまこラブストーリー(2014年製作の映画)

4.0

なんやこのふわふわアニメ映画
たまこの声に始まり。
しかも もちぞうって。
あんこちゃあああああああああん
お餅やさんの設定も!!!
バトンがお餅に見えるのはおもろい。笑
バトン部のキャラの声 ヲタク
>>続きを読む

弱虫ペダル Re:GENERATION(2017年製作の映画)

2.5

手嶋主将カッコいいっす

ただ内容ぶつ切りすぎて辛かった

僕のワンダフル・ライフ(2017年製作の映画)

5.0

こんな僕でも心が浄化される映画

生きる意味とか
無理に考える必要はなく
無邪気に草原駆け巡る

恋と嘘(2017年製作の映画)

3.0

最後の終わり方が
ここまでの低評価に繋がってるのでしょうか

幸せとは?がテーマだったのか
政府通知あってほしい

あゝ、荒野 前篇(2017年製作の映画)

5.0

くっそおもろい 痺れる

新宿シンジと
バリカンケンジの闘いはよ
(ボクシング映画ではありません)

原発、介護、自殺など
社会問題にもしっかりと触れています

ナラタージュ(2017年製作の映画)

4.5

「卒業後はどうするの?」

映画配給会社で働けたらいいなぁ
と思っています。(有村架純ボイス)
俺やった...

中学時代、生徒会という活躍の場
与えてくれたの先生やったなぁ

アオハライド(2014年製作の映画)

2.0

グループディスカッション講座
主催に向けて 自分でお題解きながら
この作品を観た。
2度と同じシチュエーションは
ないやろうし、やってること
もはやGDでもない。

三木孝浩監督に会ってから
映画好き
>>続きを読む

シマウマ(2016年製作の映画)

2.0

胸糞気分悪くなる作品

回収屋とか訳わからんし
俳優陣の演技が辛い...

ごくせんの初期の熊出てきて笑った

劇場版 響け!ユーフォニアム 届けたいメロディ(2017年製作の映画)

3.5

あすか先輩の懐の大きさなんなんや
しかも模試全国で30番以内って
バケモンかよ...
最近コミュニケーションにおいて
悩んでいる私に響いた。泣

京都アニメーション
画のクオリティ高すぎ... キャラ
>>続きを読む

>|