Rioさんの映画レビュー・感想・評価

Rio

Rio

映画鑑賞は洋画がメイン♪
スコアは0.5点刻みで付けています。

映画(283)
ドラマ(1)

ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬(2011年製作の映画)

3.5

1作目より面白かった!

スーツにスパイ道具の組み合わせって、イギリス発のスパイ映画の鉄板なのかな笑
キングスマンも雪山のシーンあった気がするし…🤣

今回は、ジョニーのゆるいけどスマートな部分が垣間
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.0

去年、たまたまQUEEN+アダムランバートのライブを見る機会があり、今なお幅広い世代のファンに愛されているのを肌に感じたばかりだったので、改めてそんな伝説のバンドの歴史を知れて感慨深かった。

ファン
>>続きを読む

ジョニー・イングリッシュ(2003年製作の映画)

3.0

イギリスのコメディって、アメリカのと全然違うんだけど、違った面白さがあって終始笑ってしまった〜🤣
イギリス発のスパイ映画も多いし、007とかキングスマンとか、スーツの似合うカッコいいスパイとはまた一味
>>続きを読む

パターソン(2016年製作の映画)

4.0

バスドライバーのアダムドライバー(言いたかったw)

ニュージャージーに住んでいたから、まだ帰国して間もないけどすごく懐かしくて帰りたくなった〜😭
パターソンって、すごく治安悪いから車で道路を通るのも
>>続きを読む

ヴェノム(2018年製作の映画)

3.5

テンポよくストーリーが進むし、ダークなシーンも目が離せないし、カーチェイスやアクションシーンも派手で、全体的にメリハリがあったので、あっと言う間に感じた。

アントマンに引き続き、サンフランシスコを舞
>>続きを読む

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う(2015年製作の映画)

3.5

雨の日なので、タイトルが目に留まって鑑賞☔️

大事な人を亡くしても実感がわかない、悲しくない、愛してなかったのかも…っていう旦那の迷いは、同じ妻の立場としてはちょっと悲しかった。笑

でも、最後のシ
>>続きを読む

アマンダ(原題)(2018年製作の映画)

3.5

辛い事件を乗り越えて家族として一歩を踏み出そうとするAmandaとDavidの姿に勇気をもらえる。

特にAmandaの可憐さに心打たれた。

事件そのものは重大なものだしフランスならなおさら根深い問
>>続きを読む

マイ・プレシャス・リスト(2016年製作の映画)

4.0

「コミュ力ゼロ女子」ってフレーズだったからどんな変わり者女子かと思いきや、むしろ信念を持ってて女子力高い自立した子で好感度すごく良い子じゃん!

ニューヨークの街並みがキラキラしてて懐かしかったし、キ
>>続きを読む

search/サーチ(2018年製作の映画)

4.5

映像の見せ方もストーリーの展開も、アジア人ファミリーがメインっていうところも、どれも新鮮で目が離せなくて楽しかった😊

パソコン1台の便利さとか万能性を改めて見せつけられたし、それ故のリスクも怖かった
>>続きを読む

神様メール(2015年製作の映画)

3.5

ダメ親父の神様に、マイペースなおばちゃんの女神様っていう斬新な設定が良かった。私は神様信じていないので分からないけど、熱心な信者は気に触るものなのか、ブラックユーモアで笑ってくれるものなのか…。そうい>>続きを読む

プラネタリウム(2016年製作の映画)

3.0

ナタリーポートマン&リリーローズデップの美人姉妹をメインにしたフランス映画。

特に、雪が降り始めてみんなでハイテンションで雪合戦(⁈)するシーンが印象的でした。フランス人もそんな陽気な一面があること
>>続きを読む

ウェディング・バトル アウトな男たち(2016年製作の映画)

3.5

ジェームズフランコ演じるぶっ飛んでて口悪いけど心優しい彼氏と、ブライアンクランストン演じる古風なパパの、関係性の変化が面白かった!

バトルっていうか、一方的にパパが彼氏を目の敵にしていただけでは…💧
>>続きを読む

アラサー女子の恋愛事情(2014年製作の映画)

3.0

主人公にはあまり共感できないけど、メイン2人の女優さんがとにかくお美しいし、サム・ロックウェルが相手ならまぁ心変わりするか…と思うと、そこまで現実離れしてるわけでもなく。

婚約してそんなあっさり、し
>>続きを読む

クレイジー・リッチ!(2018年製作の映画)

4.5

王道のラブストーリー×シンデレラストーリーに、アジアのカルチャー(家柄重視、同族意識)や凛とした女性の姿勢を掛け合わせて、すごく新鮮、かつ私にとっては共感しまくる作品でした。

レイチェルは、ニュー
>>続きを読む

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

4.0

なによりも、大好きなプーさんの実写映画っていうところに感動して、ワクワクが止まらなかった💕
実写でも相変わらずのかわいさ。

「大人になると子供の心を忘れてしまう」っていう、よくあるテーマではあったけ
>>続きを読む

セブン・シスターズ(2017年製作の映画)

4.0

過度な人口過密に食料不足に苦しむ約50年後の世界を描くディストピア作品。
中国の一人っ子政策を過激にしたような政策を推し進める1人の女性政治家と、そんな政策に反して七つ子の姉妹としてひっそり生きる姉妹
>>続きを読む

フライトプラン(2005年製作の映画)

3.0

行方不明になりようのないシチュエーションで子供が消える、という、誰も信じられない疑心暗鬼な感じがハラハラさせられた。

ジョディ・フォスターは、小柄だけど大きな存在感だし、瞳の色が美しくて目が引かれた
>>続きを読む

マーダー・オブ・キャット(2014年製作の映画)

3.0

犯人探しものをベースに、クスッと笑えるシーンが多くていかにもアメリカ映画のコメディという感じで意外と楽しめた。

どのキャラもみんな濃いー感じだったけど、やっぱり主人公が1番😅
途中髪切って一気にイケ
>>続きを読む

スカイスクレイパー(2018年製作の映画)

3.5

高いところはニガテなので、危機一髪のハラハラシーンでは思わず仰け反るほど驚いた〜😅
大きなスクリーンと映像技術で、ロック様と一緒にビルと格闘してみたいな感覚を味わえた。高いところニガテだとキツイけど…
>>続きを読む

ライアーズ・ゲーム(2012年製作の映画)

2.5

誰の証言が信頼できるか分からない疑心暗鬼なサスペンスの要素は面白かったけど、最後のオチは予想の範囲内だったのが残念ポイントかな。

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

4.0

大きさを自在に操るアクションシーンは見応え抜群!
全体的に明るくてコミカルなノリだけど、アクションシーンは本格的でした。

分子とか量子とか、もっと理科を勉強しておけば良かった😅

前作ももちろん、ア
>>続きを読む

ラスト・ウィークエンド(原題)(2014年製作の映画)

3.0

アメリカの田舎って魅力的だなぁ。
あのゆったりした雰囲気が大好きなんだけど、この映画はまさにそんな場所で育った息子たちと両親のとある家族を描いていて。

おせっかいな母親、すごく心当たりある笑やっぱり
>>続きを読む

MEG ザ・モンスター(2018年製作の映画)

3.5

サメの恐怖や迫力を感じさせつつも、万人に見やすく楽しめる工夫がされていたと思う。
その分、この手の映画をよく見る人にとってはサメの怖さに欠けるように感じるかも。

でも、それを補うテンポの良い展開、キ
>>続きを読む

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

4.0

公開当時の評判が良かったので気になってたけど、期待どおり、もしくはそれ以上の面白さでした。

ゾンビ映画の不気味さや怖さはもちろん、それ以外の人間ドラマ、家族愛が響いてきました。
どこか冷たいパパの、
>>続きを読む

ジャッキー ファーストレディ 最後の使命(2016年製作の映画)

3.5

ケネディ暗殺を扱った映画やドキュメンタリーはこれまでも何度かみたことがあったので、当時の様子も映像も知ってたけど、ジャッキー目線では初めてだったので、よく知る歴史でも新鮮に感じた。

ナタリーの演技が
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.0

映画館でも一度見たけど、フライト中にも見てみたくなり鑑賞。

大きなスクリーンから魅力減かな?なーんて心配したけど、あのワクワク感はスクリーンのサイズが変わっても健在!

相変わらず最高のエンタメ作品
>>続きを読む

アントマン(2015年製作の映画)

4.0

続編鑑賞のおさらいとして鑑賞。

やっぱり面白いし大好き😆
主人公が完璧じゃないところに逆に親しみと好感を感じた。
大きさを自在に操るバトルシーンも見ていて楽しかった!

ドント・ブリーズ(2016年製作の映画)

3.5

公開当時の口コミが記憶に残っていたので期待しながら見たけど、違った意味で期待を裏切る展開😅

不法侵入の若者トリオと、住人の最強おじいちゃん、どっちにも共感できなかったけど、その分(?)変な感情移入せ
>>続きを読む

マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー(2018年製作の映画)

4.0

一作目より、気に入りました!
ドナの、3人との恋物語が具体的に描かれていて、ラブストーリー自体はすっごくコンパクトだったけど、出会って恋をしてる時のキラキラ感や、別れた後のブルーな気持ちがすごく分かり
>>続きを読む

マンマ・ミーア!(2008年製作の映画)

3.0

今週公開の続編のおさらいのために鑑賞✨

お母さんのドナがとにかくはちゃめちゃなんだけどハッピーで、ABBAの音楽と合わせて踊りたくなるような、楽しめる作品だった!

高校生の頃ABBAの音楽たくさん
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

4.0

トムクルーズのすごさをたっぷり堪能できる作品!
バイクや格闘、ヘリコプターに飛び降りなど、挙げたらきりがないくらい色んなアクションにチャレンジしてるトムを見ると、年齢や自分のポジションを言い訳にせずに
>>続きを読む

ダウト・ゲーム(2014年製作の映画)

3.0

1時間半のサスペンスもののドラマと思えばいいのかな、という感じ😅

予想外に進む意外性は面白いなって思ったけど、要所要所予想通りの展開で…

さすがサミュエルLジャクソンの不気味さやしたたかな雰囲気が
>>続きを読む

イフ・アイ・ステイ 愛が還る場所(2014年製作の映画)

3.5

シンプルなストーリーゆえに、周りからのミアに対する愛情がひしひし伝わってきて、観終わったあと胸がほっこりあたたかくなる作品。

アメリカのティーンのなんの変哲も無い生活の様子が、日本で育った私にとって
>>続きを読む

パーフェクト・メモリー(2015年製作の映画)

2.5

評価が低かったのであまり期待しないで見たけど、そのおかげかそこまで悪くは感じなかったかな。

美人さんのサイコパスっていう設定が面白かったし、最後のオチも予想外だったし。

全体的に穏やかな雰囲気が流
>>続きを読む

グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札(2013年製作の映画)

3.5

ニコールキッドマンが、見た目も一挙手一投足も王妃の気品溢れて、存在も演技もさすがの貫禄だった。

モナコという国については、ほとんど知識がなかったけど、当時の時代背景や政治的な思惑もうまくストーリーに
>>続きを読む

ウィークエンドはパリで(2013年製作の映画)

3.0

まだ結婚3年目だけど、あとその10倍くらい一緒にいたらどうなるんだろう。
なんてことを、この映画を見ながらふと思った。

一見「よくここまで続いたなぁ」なんて思った夫婦だったけど、旦那さんが奥さんへの
>>続きを読む

>|