Rioさんの映画レビュー・感想・評価

Rio

Rio

映画鑑賞は洋画がメイン♪
スコアは0.5点刻みで付けています。

映画(233)
ドラマ(1)

デッドプール2(2018年製作の映画)

4.0

相変わらず下品でグロくて爆笑必至の最高傑作!

X-MENネタもちょこちょこ出てきて、好きな人はたまらないだろうなぁ、と。

特に、オープニング早々とあるネタに爆笑させられた🤣

忽那汐里ちゃん可愛か
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.5

かなり期待しながら見に行ったけど、その期待以上に良かった!

キャラクターもたくさんいたからその分ごちゃごちゃするかな?とも思ったけど、全然そんなことなくて笑いあり涙あり。

2時間半超とは思えないほ
>>続きを読む

クリミナル・タウン(2017年製作の映画)

2.5

主役の2人は若々しくて可愛かった。

話は、最後まであまり盛り上がらずに終わってしまった…

クワイエット・プレイス(原題)(2018年製作の映画)

4.0

音に反応するモンスターに怯えて暮らす世界が舞台。
そのため、特に前半はほぼ無音の状態でストーリーが展開します。
無音の中に、緊張の糸が一本通っていて、いきなり襲うピンチにハラハラドキドキ。ホラーに弱い
>>続きを読む

NERVE ナーヴ 世界で一番危険なゲーム(2016年製作の映画)

3.5

デイブ・フランコとエマ・ロバーツが美男美女で絵になる2人だった。

舞台のニューヨークも作品に合ってたし、道路やネオンといった普段の光景もそのままで、普段見てる景色が映画を通じて見ると、とたんにオシャ
>>続きを読む

Truth or Dare(原題)(2018年製作の映画)

3.0

PLLのアリアと、The Flashのジェシーとがメインを務めてたホラー。
2人とも相変わらず可愛いし、画面がテレビからスクリーンに移っても変わらず映える。

ホラーの割にそこまで怖くなかったようで、
>>続きを読む

二ツ星の料理人(2015年製作の映画)

3.5

調理のシーンや劇中の料理は、フードトラックの映画の方が夢中になったし美味しそうだったけど、1人の人間ドラマとしては、こちらも見応えあってよかった。

きっと、この映画のランクの料理を不断食べれてないか
>>続きを読む

犬ヶ島(2018年製作の映画)

4.0

暗くて閉鎖的で、どこか不気味な雰囲気と、昭和の戦前・戦時中のような政治家と民衆の様子とが、謎めいた「極東の地」日本の新しい面白いイメージだなぁーと見てて感じた。

一方で、 犬のロボや犬インフルの治療
>>続きを読む

トゥームレイダーファースト・ミッション(2018年製作の映画)

3.0

アリシアちゃんが、すごいクールなんだけど秘めた強さみたいなのを感じたし、アクションすごく頑張ってた。

王道のトレジャーハンター的ストーリーでシンプルな分、CGやアクションが派手で、誰でも見やすい内容
>>続きを読む

崖の上のポニョ(2008年製作の映画)

3.5

公開10周年記念で劇場で再上映していたので見てみた。

10年前に見たときは、正直かなりつまらないって思ったけど、10年ぶりに見たら結構楽しめた!

海の中と、山や草木・花のシーンとが淡くて、でも色合
>>続きを読む

パシフィック・リム アップライジング(2018年製作の映画)

3.0

映画館の大きなスクリーンと良質な音響とで、迫力のシーンを楽しむべき作品!

中国企業の女社長役の女優さんが、菊地凛子の和っぽい雰囲気とはひと味違って、目がクリクリでキツめの美人さんの雰囲気で、良い存在
>>続きを読む

レッド・スパロー(2017年製作の映画)

4.0

ジェニファーローレンスがかなり体張ってて、全体的に予想外に良かった。

エロいシーンもグロいシーンも、容赦ない感じで良かったし、ストーリーも特に後半がどんでん返しで予想が次々と裏切られて、2時間半弱と
>>続きを読む

ジム・キャリーのエースにおまかせ/エース・ベンチュラ2(1995年製作の映画)

3.0

いい意味でバカらしくて何も考えずに見れるのがいい😊

前作よりたくさん動物が出ていて、それも良かった。

フェリシーと夢のトウシューズ(2016年製作の映画)

3.0

パリの街並みがキレイて鮮やかで魅力的に描かれてたし、短めの時間でサクッと見れちゃう手頃さもGoodだつた。

敷居が高いイメージのバレエだけど、最後のCamille との対決は見てて楽しい気分になれた
>>続きを読む

A Wrinkle in Time(原題)(2018年製作の映画)

2.5

鮮やかな世界観の色彩とかはよかったんだけど、ディズニーのファンタジー映画見てるのにあまり胸がときめかなかった…童心が薄れてるせいかな…。

姉弟があまりに見た目が似てないとか、細かいところも気になって
>>続きを読む

ハリー・ポッターと賢者の石(2001年製作の映画)

4.0

久しぶりの鑑賞。大学生の時、合計30回くらいは見た気がする笑

今見返すと、余計メインの3人が可愛く見える!特にハーマイオニーのちょっと可愛げのない部分とか、あの綺麗で頭のいいエマワトソンが演じてるの
>>続きを読む

クローバーフィールド・パラドックス(2018年製作の映画)

3.0

シリーズ全部見てるけど、なかなか楽しかった!自分の中の一作目の感動…というか衝撃は超えられなかったけど、良かった!

宇宙船の密室の中でのパニックだったり、お互い疑心暗鬼だったり、すごいベタなんだけど
>>続きを読む

ゲーム・ナイト(原題)(2018年製作の映画)

4.5

爆笑の連続だったし、ストーリーも二転三転して面白かったし、大好きな作品!

レイチェルマクアダムスは、笑顔が印象的でこういうコメディ作品の雰囲気にもぴったりだったし、ホントきれいでスタイル良くて、人一
>>続きを読む

デス・ウィッシュ(原題)(2017年製作の映画)

3.5

ブルースウィルスが悪党を倒していく痛快さと、straightforward なストーリーで見やすかったし楽しかった!

やられ方もなかなかエグかったのも良かった←

結構楽しかったんだけど、Rotte
>>続きを読む

マッドバウンド 哀しき友情(2017年製作の映画)

4.5

歴史物を見るときはいつも、「実際にこんなようなことが起こって、当時の人はそれを乗り越えて来たのか」と、リアルに感じられるようにするけど、今回は特に悲しかったし辛かった。

でも、私は日本の歴史は学校で
>>続きを読む

アナイアレイション -全滅領域-(2017年製作の映画)

4.0

美しい映像とグロい映像とのギャップがすごかった(^^;
特にクマみたいなヤツが怖すぎた…
モンスターにやられるシーンとか、地味に直視できないシーンがちらほら…

一度見ただけじゃよく分からなかったから
>>続きを読む

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

3.0

メインの3人を、演技経験のないご本人が演じるという、面白い発想から作られた作品。

やっぱり、スクリーンの演者さんってすごいんだな、ということがよく分かる。

ただ、個人的には、この作品はドキュメンタ
>>続きを読む

フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法(2017年製作の映画)

4.0

ストーリー全体は、カラフルな建物と陽気なフロリダの人たちのおかげで明るいけれど、物語の核心は、その日暮らしの困窮した母子家庭。
彼女たちのバッググラウンドなど深く描かず、日常をひたすら描くというシンプ
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.5

ヒーローとしての活躍だけじゃなくて、国の主としての苦悩とか、黒人文化の華やかな衣装や装飾が独特で、興味深かったし楽しめた。

めっちゃ英語が鈍っていて所々よく聞き取れなかった〜ムズイ😅

エンドロール
>>続きを読む

エース・ベンチュラ(1994年製作の映画)

3.5

ジムキャリーの顔芸がヤバかった笑
人の顔の筋肉って、鍛えたらあんなに自由気ままに動くのかなぁ。笑

しょっぱなのシーンから笑ってしまった〜

すごくとっつきやすく見やすいけれど、きちんと印象に残るし、
>>続きを読む

ピーターラビット(2018年製作の映画)

3.5

ほのぼのしたイメージだったけれど、大冒険だし笑いが絶えないし最後ほっこりするし、ホントに最高だった。

イギリスの都市部・ロンドンや、その真逆の田舎町の風景も美しい。。

ラビット兄弟の絆、両親への想
>>続きを読む

メイズ・ランナー:最期の迷宮(2018年製作の映画)

3.5

シリーズ三部作の完結編。

個人的にはやっぱり一作目が1番面白かったし、色々とストーリーに対して思うことも多いけれど、みんな頑張って作り上げたことは十分感じたし、それで満足かなって。

アクションシー
>>続きを読む

トレイン・ミッション(2018年製作の映画)

3.5

リーアムニーソン、かなりいい年齢なのにだいぶアクション頑張ってたー。

何よりも、観客のリアクションが良すぎて、そんな中で見ただけで3割増しで楽しかった!
間一髪のシーンでポップコーン吹き飛ばすほど驚
>>続きを読む

メイズ・ランナー2:砂漠の迷宮(2015年製作の映画)

3.0

三部作の完結編を見る前のおさらい。

一作目と打って変わってメイズ感は全くなく、代わりにゾンビ登場と、意外な展開。

前作は仲間との関係が印象深かったけど、今作はゾンビに追いかけられWCKDに追跡され
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.0

終始ずっと漂う不気味な雰囲気と、終盤のスリル溢れる怒涛の展開で、手に汗握りながらの鑑賞。

ホラーのカテゴリーなのかな?確かに怖かったし、それに加えてサスペンスや社会的な要素もあって、見応えたっぷり。
>>続きを読む

ファントム・スレッド(2017年製作の映画)

4.5

映像も音楽もキャストたちの所作もファッションも、すべてが美しくて心から惚れ惚れしてしまった。

予告を見た段階では、優雅な雰囲気だけどつかみどころのないストーリーという印象だったけど、予告を見て想像し
>>続きを読む

あなたの旅立ち、綴ります(2016年製作の映画)

3.5

作品のテンポ感が穏やかな映画だった。
アマンダ・セイフライドもキレイだし、街並みや家のデコレーションなど視覚的にも楽しくてウキウキするような雰囲気。

心が疲れた日にとっておきの映画でした。ただ、体も
>>続きを読む

ウィッチ(2015年製作の映画)

3.5

昔ながらの魔女が題材の映画って、何気に久しぶり?初めて?見たかも。

魔女って、ハーマイオニーみたいな感じの描かれ方なら何度かあったけど、古典的な魔女の物語って…気味が悪いというか…

でも、その突
>>続きを読む

ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ(2017年製作の映画)

4.0

最後の最後、エンドロールで実話だと知った😅

どっちも傷つけたくないから、なんとなくどっちにもいい顔しちゃうの、なんだか分かるから、私だったらそこまで怒らないかなって思った。ホントは良くないことなんだ
>>続きを読む

ブライト(2017年製作の映画)

3.0

人間とオークの、種族を超えたバディ映画、という感じ。
なかなか良いコンビだった!個人的にはもう少しコミカルな感じが2人のやりとりにあれば、って感じだったけど、疑心暗鬼から相手を信頼して行く様子は面白か
>>続きを読む

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書(2017年製作の映画)

4.0

実話ベースのお堅い内容だったけど、途中眠くもならず引き込まれ、あっという間に感じた。

テンポも良く飽きさせず見てる人を盛り上げる演出はさすがだなという感じ。
終盤、重大な決断をするシーンでは、観客か
>>続きを読む

>|