ななみさんの映画レビュー・感想・評価

ななみ

ななみ

映画(191)
ドラマ(0)

もののけ姫(1997年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

もう何十回と観ている作品なんですが、最後は号泣してしまった。なんなら最初のアシタカせっ記が流れた時もちょっぴり泣いてたんですけどそれは内緒です。

駿さん始め制作陣にも、今回企画してくださった方々にも
>>続きを読む

千と千尋の神隠し(2001年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

もう一度スクリーンで観ることができるなんて。ラピュタに引き続き、ジブリを映画館で観られるという幸せ。
企画してくださった方々、映画館のスタッフさん、本当にありがとうございます。最低もう一度は観に行きま
>>続きを読む

わたしは、ダニエル・ブレイク(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

実直に生きていても、どうにもならない時がある。

知識は武器であり、また盾にもなる。
ペンは剣よりも強しとはよく言ったものかもしれない。
世の中の仕組みを知っておくことが、我が身を護ることに繋がるのだ
>>続きを読む

リリーのすべて(2015年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

過去鑑賞。

この時代に、トランスジェンダーだって打ち明けるのは相当な勇気が必要だったのでは。
それを受け入れるというのも、かなりの覚悟があったと思う。

最後、手術が成功しなかったのがとても切ない。
>>続きを読む

テッド(2012年製作の映画)

3.2

過去鑑賞。

当時の評価が高かったから観たけど、全体的に下品でなんだかなぁとなった記憶。
最後のシーンはほろりとしたように思うんだけど、1回観たらオッケーかな。

GODZILLA ゴジラ(2014年製作の映画)

3.1

このレビューはネタバレを含みます

GODZILLAがたくさんありすぎて、、キャスト的にたぶんこれ、かな笑


ゴジラ関連作品で初めて観たのはゴッズィーラだったのですが、噂で聞いていた人間の仲間としてモンスターハントするゴジラも本当
>>続きを読む

サバイバルファミリー(2017年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

この世界観おもしろい!

突然電気が使えなくなった時、どう乗り切るのか?
「明日には戻るわよねぇ」「ろうそく買いに行かなくちゃ!」なんて話してたり、電車が止まってるなかわざわざ歩いて出社したり、リアル
>>続きを読む

ヴェノム(2018年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

Twitterで散々ネタにされてた理由がわかった笑

ビルの登り方がちょっと(だいぶ)雑だけど、移動に車も電車も要らないし、泳ぐのめっちゃ早いし、非常に便利では!?

そもそも鑑賞前はヴェノムって生命
>>続きを読む

キングスマン(2015年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

コリン・ファースが主人公だと思ってたよ…だって真ん中にいるじゃん……

なかなかストーリーが掴めなくて、想像してた面白さとはちょっと違ったかな。
観る前の期待値が高すぎたのかも。
そして想像の5倍くら
>>続きを読む

きっと、うまくいく(2009年製作の映画)

4.1

おもしろかった!
3時間弱だけど飽きない。

最後のオチは読める。
でもそこにたどり着くまでの経緯がおもしろい。
出産のシーンはさすがに現実的ではなかったけど、映画的な見せ場でした。

それにしてもイ
>>続きを読む

白蛇伝(1958年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

日本最初のフルカラーアニメ長編映画。

ストーリーは中国の「白蛇伝」を元にしていて、展開が微妙に唐突だったり、戦闘シーンの画による表現力不足は否めない。よくわからず白娘負けちゃったし。
それでも製作年
>>続きを読む

天使にラブ・ソングを2(1993年製作の映画)

4.0

1の方が曲も話も好き!
賛美歌だけだった1から、社会的な内容が強くなってしまったので、、
でもこれはこれで良き。

子どもって、格好つけたがったり、仲間外れにされたくないからマジョリティに流されがちだ
>>続きを読む

天使にラブ・ソングを…(1992年製作の映画)

4.4

とっっても久しぶりに観たけど、やっぱり何度観ても好きだな〜!

「Hail Holy Queen」と「I Will Follow Him」は中高時代に部活で歌ったこともあって特に思い入れがある曲なんで
>>続きを読む

名探偵コナン 迷宮の十字路(クロスロード)(2003年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

こだま監督最後の作品。
つまり、わたしにとって最後の元祖コナン映画。
メインテーマのアレンジは、出だし2秒くらいで鼓がぽんぽんって入るんですけど、そこがたまらん。

謎解きアドベンチャーのちょっとアク
>>続きを読む

ONE PIECE FILM GOLD(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

最初の曲がすごく好き。
ゾロを助けに行く時の準備シーンは、音楽も映像もわくわくする!
寝方も準備してる内容も、一味らしさがきっちり描かれていてスローで観たい。

そして劇場版といえば服装。
白い衣装の
>>続きを読む

映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ(2019年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

ながら見していた前半からのうるっとさせられた後半でした。
ゆるっとふわっととことんピースフル〜な話かと思ってたけど、鬼くんやオオカミくんとのシーンは結構考えさせられた。

仲間が見つかってよかったね、
>>続きを読む

ベイマックス(2014年製作の映画)

3.8

ようやく全部鑑賞。

ベイマックスいいなぁ。
仕事中にもにょんてして癒して欲しい。

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦(2002年製作の映画)

4.0

藤原啓治さん追悼。信じられない。。
お悔やみ申し上げます。

むかしむかしにちょっとだけ観て号泣した作品。
一回目よりは泣かなかったけど、良くできたストーリー展開でした。

戦のシーンは、男性だけじゃ
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん(2014年製作の映画)

3.9

外見じゃなくて中身が大事。
最後の腕相撲シーンからは予想以上に泣いた。

「しんのすけ、大きくなれよ」

この一言が出てくるんだからロボとーちゃんだって、間違いなく野原一家のとーちゃんだったよ。

クレヨンしんちゃん ヘンダーランドの大冒険(1996年製作の映画)

3.3

お約束の追いかけっこのシーンが好き。

声優さんめちゃめちゃ豪華だな〜

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲(2001年製作の映画)

3.9

未来を直視できず、古き良き子ども時代から脱せられないオトナ達の話。

私たちにも、おじいちゃんおばあちゃんにも、両親にも、会社の嫌な上司にも、誰にだって希望に満ち溢れた子ども時代があったんだと、当たり
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ栄光のヤキニクロード(2003年製作の映画)

3.4

残り20分でボスと対面。
どうやって収拾つけるのかドキドキした。

そこにたどり着くまでの方法に、キャラごとの特徴が出ているようでおもしろかった。

焼肉食べたいな〜!

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶジャングル(2000年製作の映画)

3.3

しんちゃんが「お兄ちゃん」!!
ひまちゃんのことあやしたり、滝つぼに落ちた時はちゃんと抱っこして頭ぶつからないようにしてたり。
ひまちゃんもシロと2人でがんばってお兄ちゃん探したんだよね。
兄妹の絆が
>>続きを読む

ブラック・スワン(2010年製作の映画)

2.0

過去鑑賞。
追い詰められて、幻覚を見るほどに精神状態がおかしくなっていく様がすごく怖かった。割とトラウマかも。
そんな状態でせっかくブラックスワンを手に入れたとしても、ハッピーエンドになるわけがなく。
>>続きを読む

僕のワンダフル・ジャーニー(2019年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

観終わったあともしばらく嗚咽止まらんかった。

今我が家には猫と犬がいます。
この映画は犬が転生を繰り返す話だけど、猫も転生してるのかも?今我が家にいるわんこは、もしかして以前飼ってた子なのかも?この
>>続きを読む

ゾンビランド(2009年製作の映画)

3.7

ゾンビ映画だけど、コメディでゾンビはそこまで出てこないので最後まで楽しく観れた。

ゾンビの世界で生き残るためのルールを設けるという発想が新しい。
でも有酸素運動も二度打ちも、たしかになと思う笑

>>続きを読む

ジュラシック・パーク(1993年製作の映画)

3.6

人生初鑑賞。幼少期には、なぜかホラーだと思っていた笑

人間の欲によって太古の命が生み出され、人間の欲によって大事件が起こる話。
つまり、目先の欲にとらわれるなということで良い?

恐竜がどうして絶滅
>>続きを読む

ルーム(2015年製作の映画)

3.5

助かって終わり、ではなくそのあとの母娘のやりとりもリアルだった。
助かっても不安定な娘と、娘が突然いなくなったことで人生が壊れたと感じていた母。
被害者は、当事者だけじゃなくてその家族も含めてよね。
>>続きを読む

マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー(2018年製作の映画)

1.6

うーん、、
前作が良かっただけに、どうあがいても二番煎じ感は否めない、、
あと曲が全然わからなかったので、乗り切れず。

最後のおばあちゃんはまったく必要性を感じなかった。

コーヒーが冷めないうちに(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

たぶん4回泣いた。

姉妹の話は、私も姉がいるので置き換えてみてしまった。ああいう関係値ではまったくないけど、たとえばスクリーンの妹が我が姉だと考えたらぞっとする。
姉孝行をしておこう。

認知症の夫
>>続きを読む

モアナと伝説の海(2016年製作の映画)

3.2

初見でした。

こんな話なんだね〜。
マウイがどんな悪人なのかと思ったけど、ただ自分を認めて欲しいだけだったので、この世には根っからの悪人はいないんだと思わせるキャラ編成でした。
この承認欲求が悪い方
>>続きを読む

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

これ2時間以上あるんですね。全然長く感じなかった。

元家政婦がキャンプの日に訪れたとき、ホラーにジョブチェンするのかと思ってびくびくしながら観てたけど、なんなら幽霊より人間の方が怖いかも。。

世界
>>続きを読む

名探偵コナン 漆黒の追跡者(チェイサー)(2009年製作の映画)

2.2

ゲストキャラが登場して一言発した瞬間のテンションの下降具合がえげつなかった。それまでは割と楽しく観ていたのに急転直下。
すんって擬音がつきそうなレベルで真顔になってたと思う。

とりあえず有事の際、ラ
>>続きを読む

名探偵コナン 沈黙の15分(クォーター)(2011年製作の映画)

3.0

ダムをのぼるコナンくん(語弊あり)に衝撃を覚えた。
どこからなにがバレるかわからないので、メモの消し忘れには気をつけよう。

「言葉は刃物なんだ。使い方を間違えると、厄介な凶器になる。言葉のすれ違いで
>>続きを読む

名探偵コナン 14番目の標的(ターゲット)(1998年製作の映画)

3.5

小さい頃は、犯人の豹変ぶりが怖くてすこし苦手な作品だった。
んですが、今観ると結構面白い☺

わたしも一本背負いやりたい!

名探偵コナン 天空の難破船(ロスト・シップ)(2010年製作の映画)

3.3

山本監督以降の中ではおもしろかった。
劇場版史上最もコナンとキッドが馴れ合ってる映画。
掛け合いは結構すき。

>|