さえさんの映画レビュー・感想・評価

さえ

さえ

映画(8)
ドラマ(0)
  • 8Marks
  • 0Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

ホドロフスキーのDUNE(2013年製作の映画)

4.0

「魂の戦士ではない者と映画を作れない」とは、なんともピュア。作品を語るホドロフスキーさんの目がキラキラしていて、どんなめちゃめちゃなこと言っても、みんなこのキラキラにやられちゃうんだろうなぁと思いまし>>続きを読む

ジョアン・ジルベルトを探して(2018年製作の映画)

4.0

ラジオの宣伝を聞いて、ジョアンのことを好きすぎる青年がブラジルまで追っかけをするドキュメンタリーなのかと思ったけれど、そうではなかった。ガショ監督はジョアンよりもマークさんに魅力されているように感じま>>続きを読む

新聞記者(2019年製作の映画)

4.0

怖いなぁ怖いなぁと思いながら見ました。映画は作り物ですが、似たようなことは起きているということだと思います。政治的なものでもそうでなくてもですが、Twitterなどで見かける全く共感できない発言は、こ>>続きを読む

ジョアン・ジルベルト ライブ・イン・トーキョー(2019年製作の映画)

5.0

ル・シネマで観ましたので、映画館の大きなスクリーンに映る、様々な角度から撮影されたジョアンの左手・右手・口元に圧倒されてしまいました。瞬きする暇もないくらい画面上には見るところがありすぎるし、客席には>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.0

クィーンの曲はあまり聞いたことがない…と思っていた私でも知っている曲がたくさんでした。常々、変な曲だなぁ!(褒め言葉です)と思っていたボヘミアンラプソディーですが、農場スタジオ?での日々含めてのレコー>>続きを読む

ARIA The AVVENIRE(2015年製作の映画)

5.0

ルーミスエテルネからのアリシアさんが灯里ちゃんの手袋を外してあげる最後で泣いてしまいました。アイちゃんたち後輩3人組の何気ないやり取りを見てるだけでも、こうやってこの世界は繰り返して続いていくんだなぁ>>続きを読む

寝ても覚めても(2018年製作の映画)

3.0

J-WAVE試写会で観ました。恋愛映画と聞いていたけど、戻ってきた麦がレストランに現れるシーンはとても怖くて、ホラーかと思いました。朝子ちゃん役の唐田えりかさんがとても若くて可愛らしいのだけど、落ち着>>続きを読む

志乃ちゃんは自分の名前が言えない(2017年製作の映画)

4.0

チラシきっかけで観に行きました。通学中や学校から見える海のキラキラに、主役2人のしのかよちゃんのキラキラが重なって、とてもきれいでした。初めて橋の上で路上ライブをしてから夏休みの終わりまでのシーンが、>>続きを読む