nanabeeさんの映画レビュー・感想・評価

nanabee

nanabee

  • List view
  • Grid view

ReLIFE(2017年製作の映画)

1.7

原作のマンガを未読だったら楽しめたのかも。
原作にあるストーリーがほとんど出てこない、こだわった部分が無いのがとても残念、10日くらいでサッと撮影したのかな。

謝罪の王様(2013年製作の映画)

2.9

いろんな謝罪がみんな繋がっていてちゃんとしてると失礼ながら感心しました。
後半はちょっと飽きちゃいましたが。

ヴィヨンの妻 桜桃とタンポポ(2009年製作の映画)

3.5

もしかして寝てしまうかもと思ってましたが見入ってしまいました。
松さんはもとより女優陣が素敵でした。

チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話(2017年製作の映画)

2.9

全米大会のアナウンサー観客の反応とかは作られた感じがどうしてもしてしまいますが、日本人には部活は響きますね〜。

そして父になる(2013年製作の映画)

2.9

電気屋さんの親目線をもっと知りたかったのと福山さん以外の俳優さんならどうだったろうと思ったり。
子役というより子供達の素、特に弟くんはかわいい!

ジョゼと虎と魚たち(2003年製作の映画)

3.0

障害者が身近にいる日常を描いていて、見る側がどんな常識、考えを持っているかによって受け取る物は変わるのでしょう。

図書館戦争 THE LAST MISSION(2015年製作の映画)

3.2

聾唖の子の恋が良かった、本筋とはズレてるかもですが。

高台家の人々(2016年製作の映画)

2.7

心を読まれても平気な純粋さは無くしてしまったな。

火垂るの墓(1988年製作の映画)

3.3

辛いけど見ておいてほしい、大人になると叔母さんの気持ちもわかる。

>|