Nanaさんの映画レビュー・感想・評価

Nana

Nana

ハッピーエンドが好き 悪い人が出る映画が好き

映画(219)
ドラマ(45)

帝一の國(2017年製作の映画)

3.0

邦画とかテレビ見ないので日本の若手俳優さん全然知らなかったんだけどアルキメデスの大戦見てから菅田将暉が気になりAmazonで見てみた 前半あまりに漫画な設定に見るの止めようかと思ったけど菅田将暉のテン>>続きを読む

メリー・ポピンズ リターンズ(2018年製作の映画)

3.9

最近クマのプーさんとかパディントンとかピーターラビットとかイギリスの絵本を映画化したものが多いな どれもおじさんに働きすぎて子供の心を失っていませんか?みたいなテーマで、飛行機の中で見る暇つぶし程度な>>続きを読む

ジョーカー(2019年製作の映画)

3.4

わかって見たけど救いがない あまりの悲しさに陰鬱な気分になる
絶望がジョーカーを産み、フラストレーションが彼をヒーローにした ネットの炎上に似ている
その暗さはよく描かれているし、キングオブコメディの
>>続きを読む

シャーロットのおくりもの(2006年製作の映画)

3.2

春生まれのブタは(クリスマスのごちそうになるから)雪は見られないという話に怯える子豚を守る少女とクモのお話
なんでクモが字を知ってるんだってヤボは言わずに友情の物語を楽しめればヨシ
私は虫苦手なんでち
>>続きを読む

ザ・マジックアワー(2008年製作の映画)

3.2

記憶にございませんがイマイチだったので評判の良いこちらを

ゴッドファーザー風のヤクザのボスに約束させられた幻の殺し屋を、架空の映画を撮影する話で売れない俳優に演じさせてごまかそうとする妻夫木君 佐藤
>>続きを読む

記憶にございません!(2019年製作の映画)

2.9

お付き合いで見た映画 予告編からもっとコメディーが強いかと思って見たが、ハリウッド映画にありがちな自分が変われば変化が起きる的な話でリアリティは薄く印象も薄い 記憶を失った総理も最初からいい人過ぎて、>>続きを読む

セブン・デイズ・イン・ハバナ(2012年製作の映画)

3.3

七人の監督によるキューバに関する短編映画集 キューバ人と結婚してた私にはあの不便だけど熱くて魅力的な国のあるあるがひたすら懐かしかった 苺とチョコレートのメンバーが揃ったのも嬉しい
映画館でみた時はた
>>続きを読む

ブリッツ(2011年製作の映画)

3.3

いつも何か飲んでて、でも怒るとめちゃくちゃ強いジェイソン・ステイサムの刑事映画 ゲーム・オブ・スローンズのリトルフィンガーが、なぜかいつも上半身裸のヤバい犯人

映画としては地味だし、最初から犯人分か
>>続きを読む

マイ・インターン(2015年製作の映画)

3.8

妻を失い仕事も引退したおじいちゃんが、イマドキのアパレル企業にインターンとして再出発 慣れない環境の中、彼の知識や優しい視線が素敵なミラクルを起こす大人のおとぎ話

実際にはキャリアのあった老人は昔は
>>続きを読む

フライド・グリーン・トマト(1991年製作の映画)

3.9

久しぶりに見てまた元気をもらった映画
更年期のダサいオバサンが偶然知り合った老婆から聞かされた二人の女性の話を聞くうちに、ヘンテコな啓蒙スクールでは変われなかった自分に誇りを持った女性に変わっていく話
>>続きを読む

ブラックホーク・ダウン(2001年製作の映画)

2.9

スカパーのサービスで無料チャンネルのプレゼントがあり、普段全然見ない系を見てみた
主役級のキャストが次々出てきてびっくり ジョシュ・ハートネット、オーランド・ブルーム、トム・ハーディ、ユアン・マクレガ
>>続きを読む

スターダスト(2007年製作の映画)

2.9

いい俳優さんを使ってお金も使っておとぎ話を絵本じゃなくて映画にしたのだから、涙腺崩壊…が全く無く、18時30分からNHKでやる少年少女向けのドラマみたいな仕上がりになっているのはなぜだろう?! 女装癖>>続きを読む

ドリームガールズ(2006年製作の映画)

4.0

ジェニファーハドソンの歌が凄すぎて他の印象が薄かったけど、久しぶりに見たらドリームガールズの美しいポージング、本家のダイアナ・ロスよりきれいなビヨンセのlisten、こんなに歌えたの?エディ・マーフィ>>続きを読む

新少林寺/SHAOLIN(2011年製作の映画)

3.6

ジェット・リーの少林寺とは全く関係ないモダンカンフー映画
権力争いや裏切りで全てを失って少林寺で自分を取り戻す主人公と、人民の味方少林寺の僧侶たちの話に、友情出演のジャッキーチェン(なかなか出てこない
>>続きを読む

キング・アーサー(2016年製作の映画)

3.2

映画館で見たのに記憶に無くてAmazonプライムでレンタルしてしまった(;´Д`)
ガイ・リッチーらしい時間や場面をコマ送りで急速に進めるユニークな前半と比べ、魔法が使えるようになってからのスローモー
>>続きを読む

EVA エヴァ(2011年製作の映画)

3.2

たまにはヨーロッパの映画
最近の映画と思えないくらいみんながタバコを吸うなあ スペイン語もスペインも懐かしい

ロボットがいろいろ出てくる にゃんことか執事?とか、動きや感情がリアルで面白い 作る工程
>>続きを読む

第三の男(1949年製作の映画)

4.1

キャッチーなテーマ曲 斜めに構えたカメラ、光と影の演出、戦争でところどころ瓦礫となった古都ウィーン、複数の国に支配されて混乱した街と人の心の荒廃 どれも印象的で一つ一つのシーンが絵画を見るような芸術的>>続きを読む

インセプション(2010年製作の映画)

3.1

主役級の俳優が揃って映像もコンセプトもユニークだけど、凝りすぎていて何度か睡魔が…
映画館で見た時はもう少し面白かった気がするんだけど、集中しないとなかなか話についていけませんね😅
私の潜在意識の中の
>>続きを読む

アメリカン・ビューティー(1999年製作の映画)

4.0

ガチの変態で最近見なくなったケビン・スペイシーのお家芸 変態のお話かと思った前半30分
仮面を脱いだ男にインスパイアされて、みんなが仮面を脱いで行く
幸せな仮面、強い仮面、モテる仮面…その中にある自分
>>続きを読む

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019年製作の映画)

4.1

200本目はタラちゃんで💦
死んだはずのシャロンテート事件の時代のハリウッド
その頃生きた訳でもハリウッドにいた訳でもないのに、その日の体感温度や空気の匂いまで感じるようなリアルな映像 見てるだけで楽
>>続きを読む

search/サーチ(2018年製作の映画)

3.8

行方不明になった娘を探すパパのお話 ほとんどPCの画面で語られるユニークな見せ方 日頃使っているインターネットで自分がいかに世界と繋がっているか、個人の言動が情報として残っているか、そして秘密にはでき>>続きを読む

マッドマックス2(1981年製作の映画)

3.4

フューリアスロードから入ったのでチープ感が否めないけど、半ケツのHGみたいな人やジェイソンマスクでSMみたいな悪役リーダーとか、子供もおさるみたいでみんなキャラが濃い笑 味方のリーダーは金髪のミックジ>>続きを読む

T2 トレインスポッティング(2017年製作の映画)

3.4

前作のトレインスポッティング、スタイリッシュな画面と音楽、スピード感がありましたが、汚いトイレとかドラッグ、エイズのネタがあまりにどぎつくてあまり感情移入できなかったけど、今回は相変わらずみんなクズだ>>続きを読む

マッチポイント(2005年製作の映画)

3.6

タイトル画像とウディ・アレン監督から、冴えないおじさんが翻弄されてトホホな話かと思ったら、ヒッチコックばりのサスペンスでした

野心家のイケメンとロンドンの裕福な一家、アメリカから来たセクシーな女優…
>>続きを読む

硫黄島からの手紙(2006年製作の映画)

3.7

クリント・イーストウッド監督だから、謎の中国人が演ずるサムライとか出そうな映画かと思ったら、日本人が作る戦争映画以上に真実味があって驚いた
悲惨なストーリーにしかならない題材なのに、時にはユーモラスに
>>続きを読む

ゴッドファーザー(1972年製作の映画)

4.4

引越しで録画してた機械を処分することになり、チラ見してたらしっかり見てしまった 引越しあるある笑

時代も場所も広がり悲劇性が増した2に比べて、ディア・ハンターに並ぶ無駄に長い結婚式の映画みたいなイメ
>>続きを読む

コンスタンティン(2005年製作の映画)

3.0

プリーチャーでもないし、天使でもないけど、なぜだか地獄に行ったりエクソシストができる肺がんのキアヌ・リーブス ヘビースモーカーが攻撃され始めた時代かなあ
身体悪そうです

天使と悪魔を描くこの手のドラ
>>続きを読む

ロケットマン(2019年製作の映画)

3.8

ダンスシーンが多く最初マンマミーアのエルトン・ジョン版か😅と軽い気持ちで楽しんでたら、だんだん彼の心の痛みが伝わってきて共感した 傷つくのも癒すのも全て自分の中にあるんだね

演出が舞台的で、ブロード
>>続きを読む

アベンジャーズ(2012年製作の映画)

3.6

総合格闘技アベンジャーズの入門編 既に一人一人のキャラやこれまでの経緯はご存知ですよね、のていで話が進行するので、いちいち「これ誰?」「なんの話?」ってググりながら見て時間かかった
ヒーローでありなが
>>続きを読む

ウォーム・ボディーズ(2013年製作の映画)

3.6

マッドマックスで白塗りになって「俺を見ろ」って言ってたニコラス・ホルトはゾンビメイクでもイケメンで、なんだか彼は白塗りの方がイカしてるんではないかしらんと思ったり、こんな背が高かったっけ?マッドマック>>続きを読む

俺たちは天使じゃない(1989年製作の映画)

3.5

ショーン・ペンもデミ・ムーアも若くて可愛いと思ったら30年前の映画

国境付近の脱獄囚 川を渡ればカナダなのになかなか渡れない
インチキ神父もバレそうでバレない 笑わせて冷や冷やさせて最後泣かせる吉本
>>続きを読む

ライオン・キング(2019年製作の映画)

3.5

王位継承を巡る兄弟の勢力争い、罪悪感からの解放、親から子に受け継がれるレガシィなどクラシックなテーマをCGのモフモフに載せて、よく出来ているとは思うけどなぜか印象が薄い
アニメのライオンキングに思い入
>>続きを読む

アイアンマン(2008年製作の映画)

3.6

マーベルはブラックパンサーとアクアマンしか見てなかったから最初から見てみようかなと今更💦

ビン・ラディンを悪役に兵器売買で稼いでいた当時のアメリカにある意味皮肉なヒーロー 兵器業界のトップが兵器を破
>>続きを読む

大いなる遺産(1998年製作の映画)

3.3

以前海外ドラマでディケンズの小説をドラマ化したのがあって、結婚式の日に捨てられた女が壊れる話があったけど、その続編?
復讐の鬼と化した女は姪を使って自分の苦しみを他人に転化させようとする
悪いヤツもい
>>続きを読む

サスペリア PART2/紅い深淵(1975年製作の映画)

3.6

子供の頃見た時はグロいシーンと、いきなり大きくなる音楽が嫌であまり良いイメージ無かったし、オチも知ってたけど評価が高いから見てみた
バレエ学校のサスペリアとは関係なく監督繋がり、らしい

ヒッチコック
>>続きを読む

シャッター アイランド(2009年製作の映画)

3.6

スコセッシの音楽の趣味と、陰鬱な画面、謎解きを楽しめる映画
心理学の要素もあり、小さな伏線、セリフなど見どころたくさん
もう一度見たくなる
夢を見ているのは誰?

>|