ななみさんの映画レビュー・感想・評価

ななみ

ななみ

映画(1085)
ドラマ(0)

恋する女たち(1986年製作の映画)

3.8

演技ができる人が主演だとアイドル映画でもこんなに良くなる。斉藤由貴さんの泣く演技好き。
原作がしっかりしてるのかも。小説からそのまま引用していそうな良い文章が多々あった。読みたくなった。
神崎くん、重
>>続きを読む

死者の学園祭(2000年製作の映画)

2.8

主題歌「How?」を聴くために観たと言ってもいい。
教師と生徒の恋愛要素入ると心閉ざしてしまうよ・・・

グリーン・カード(1990年製作の映画)

3.5

夫婦のふりしてお互いを知り合ったからって好きになるかね?
真面目な彼氏フィルの方が素敵に見える……

ミラクル・ニール!(2015年製作の映画)

3.6

デニス🐶かわいすぎる
望むこととは微妙に違うことが起きるのおもしろい

恋人まで1%(2014年製作の映画)

3.0

チャラいザック・エフロン😭
「苦しい時に寄り添うのが人と人との関係だ」
気が付けてよかったね。

ステータス・アップデート(2018年製作の映画)

4.3

ロス・リンチ♡
不思議なアプリでなりたい自分になるという設定。SNSやアプリを取り扱い陳腐なストーリーになりそうなところうまいこと作られていてメッセージ性もあり引き込まれた。
楽曲が良い。ロス・リンチ
>>続きを読む

タイピスト!(2012年製作の映画)

3.7

とにかくかわいい。目から栄養補給できる。レトロでキュート!

ホーム 宇宙人ブーヴのゆかいな大冒険(2016年製作の映画)

3.6

どうして今まで知らなかったんだろう!?
感情で色が変わるのも表情が豊かなのも観ていて楽しい。

泪壺(2008年製作の映画)

2.8

いしだ壱成さんの演技が観たかっただけなのに・・・チョイスミスったかな。でもちゃんと最後まで観ました。
時間、場所がわかりにくいのと登場人物がもれなく全員ちょっと気持ち悪いのとで終始若干引いてた。

ブルックリンの恋人たち(2014年製作の映画)

3.6

音楽映画として素敵だった。
いつのまに恋したのかわからなくてびっくりした。大人の恋愛ってそういうものなのかー

岸和田少年愚連隊(1996年製作の映画)

3.0

昨年、珍しく一度脱落していたけど、改めてちゃんと観た。この治安の悪さはやはり苦手だけど芸人さんいっぱい出てくるのは嬉しい。ロッシーさん!

男はつらいよ 寅次郎紙風船(1981年製作の映画)

3.5

寅さんの葛藤もあるのかもしれないけど、その前にまずは当人同士で話せばいいのに。本人不在で「妻を頼んだ」って、そりゃ「まるで犬や猫みたいに」ってなるだろ。そこがだめだよ。

L♡DK(2014年製作の映画)

2.0

これはひどい。どうして観たんだろう。
漫画で読むと良いのかな???

フライト・リミット(2018年製作の映画)

3.5

たしかに退屈な時間は多いけど酷評するほどではないよ。会話から徐々に状況が見えてくることにより入り込み、ラスト30分はどうなるのかドキドキした。私が単純でなおかつダニエル・ラドクリフくん贔屓だからかもし>>続きを読む

勢揃い東海道(1963年製作の映画)

4.8

オールスター揃い踏みなのにそれぞれ見せ場もありストーリー展開もお見事な95分。『終』の文字が出た時思わず拍手をしてしまった。

ハロウィーンタウン4 ウィッチ大学へようこそ(2006年製作の映画)

4.8

魔法、学園、友情、家族、正義・・・
ルーカスグラビールかっこよすぎキュンキュンした

帰ってきたドラえもん(1998年製作の映画)

3.2

子どもの頃号泣したのに今観たら全然。
泣くまいとするドラちゃんには涙を誘われる。

ハンサム★スーツ(2008年製作の映画)

1.3

いや全然良くないよ。外見じゃないって言いたいのであろうけど、それ以前にモラルに欠ける表現が多数。車椅子に関する発言、現象とは異なる痴漢のネタ化、素敵なことのように描かれる盗撮。低レベルなTV番組のノリ>>続きを読む

大人と子供のあいの子だい(1961年製作の映画)

4.7

このレビューはネタバレを含みます

貧乏に負けない強い心をもつ。全日制高校だけが全てではない。この手の映画、「キューポラのある街」「いつでも夢を」等、子供だけはたくさん産み出しておいて飲んだくれて働かない父親さえしっかりしたらいいだけの>>続きを読む

その人は遠く(1963年製作の映画)

4.0

年上おねえさんにドギマギするヤマケンが愛おしい。
ヤマケン以外の男性全員クズ。ヤマケンだけが優しい。そりゃみんなヤマケン頼っちゃうわ。
マコちゃんの環境なかなかハードでそちらに感情移入してしまう。幸せ
>>続きを読む

河内山宗俊(1936年製作の映画)

4.0

広ちゃん、どうしてそんなに向こう見ずなの・・・

加東大介さんがすでにしっかり加東大介さん

紅の翼(1958年製作の映画)

3.4

3人だけの航空パニック映画。
ハラハラした!そんなに拳銃奪おうとしなくていいよ!プロペラに人間巻き込ませるなんてトラウマになるわ!
赤木圭一郎さんは目立つね。

それいけ!アンパンマン ゴミラの星(2001年製作の映画)

4.8

声出しておいおい泣いた。
ゴジラ対ヘドラ的なお話かと思ったら違った。環境問題を扱っている点は同じだけど。
ゴミラ、アンパンマンに登場するキャラで1番好き。子供の頃からばいきんまん担だったのに!
のりぴ
>>続きを読む

シュレック(2001年製作の映画)

3.0

メッセージ性はとても良いけど汚くて好きになれない…
ジンジャーブレッドマンがかわいい

空飛ぶタイヤ(2018年製作の映画)

3.8

「中小企業なめんなよ」
阿部顕嵐
主題歌が合っていない

オレたち応援屋!!(2019年製作の映画)

4.3

特別ファンというわけでもなく舞台も観ていない一般人があくまで映画のみを観た感想。
それぞれメンバーの持ち味が活かされているキャラ設定、ひとつの目標に向かい力を合わせるストーリー展開、ラストは圧巻のパフ
>>続きを読む

CHECKERS in TANTAN たぬき(1985年製作の映画)

4.2

実はたぬきって設定、天才かよ!!
冒頭のパーティー最高。お茶目なシーンと深刻なシーンの配合も良い割合。挿入歌もたっぷり。ライブも有り。アイドル映画として満点なのでは?ファンにはたまらないんだろうな。
>>続きを読む

>|