Nanakoさんの映画レビュー・感想・評価

Nanako

Nanako

過去に観た映画とか思い出したタイミングでレビューします。洋画中心

映画(154)
ドラマ(0)

ペギー・スーの結婚(1986年製作の映画)

3.1

ロマンチックな話だった
もしも過去に戻ってもまたこの人を選ぶって言い切れるような人と結婚したいよね

コマンドー(1985年製作の映画)

3.8

久々に鑑賞
名言のオンパレード、わかりやすいストーリー、爽快なアクションで見ててスッキリする
最早人間とは思えない程強い戦闘シーンが最高
ややグロいシーンもあるので苦手な人は注意かもしれない

キング・オブ・エジプト(2015年製作の映画)

3.5

エジプト神話が好きだから結構楽しめたけどそうじゃないなら展開の読みやすさと演出の垢抜けなさが気になるかもしれない
個人的には世界観が結構好き

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.0

ストーリーは予測可能なものだったしスピード感ありすぎて中身がないようにも感じたけど、とにかく音と映像は最高
映画っていうよりショーを観にきたってかんじだった。
IMAXで鑑賞したのもあって、キャストの
>>続きを読む

ジェーン・ドウの解剖(2016年製作の映画)

3.3

じわじわ怖い系の映画
ホラー要素というよりミステリー要素の方が多かった
静かな雰囲気のホラー映画が好きな人にはいいかもしれない
遺体役の人が美人だからこそ益々怖い…

羅生門(1950年製作の映画)

3.5

羅生門というよりかは藪の中
藪の中の真相を見抜くみたいなテーマでディベートの授業したのが懐かしい
巫女さんの演技が怖いくらい迫力あって観た当時釘付けになってしまった

さくらん(2007年製作の映画)

2.7

蜷川実花ワールド全開
カラフルな世界観に強くて綺麗な土屋アンナがマッチしてて見てて楽しい

2001年宇宙の旅(1968年製作の映画)

3.8

授業で観たけど記録するの忘れてました
当時この映像が撮れるのは本当にすごい!
猿が狩り?みたいなのするシーンがちょっと怖かった
終わり方が結構好き

ゴーストバスターズ(1984年製作の映画)

3.4

超好きな映画
このゆるさがたまらない。マシュマロマン登場シーンのインパクトといったら

グラスホッパー(2015年製作の映画)

3.1

伊坂幸太郎ブーム再燃したので初鑑賞
原作の雰囲気が出てるかって言われたらそうでもないけどこれはこれで面白かった

ハッピーフライト(2008年製作の映画)

3.5

見ていて疲れないし航空業界のことがよくわかる
飛行機乗りたくなった✈️

Mr.&Mrs. スミス(2005年製作の映画)

3.6

むかーし飛行機の中で観たの思い出した
最後の殺し合いのシーンがかっこよかったの覚えてる
しかしなんで離婚したのこの2人…笑

スーサイド・スクワッド(2016年製作の映画)

3.2

観たい観たいと思って1年半くらい経ってたけどやっと。
ハーレイがかわいいくらいしか印象に残らなかった

チャーリーとチョコレート工場(2005年製作の映画)

3.9

バレンタインだったから久々に
相変わらず美味しそうなんだけどダークな雰囲気がかわいい
ウンパルンパ!

ドラキュラ(1992年製作の映画)

3.3

再放送してたので。
退廃的で暗い雰囲気が好き。キアヌかっこいい〜けど可哀想

タイピスト!(2012年製作の映画)

3.1

高校の時めっちゃ好きだったやつ
世界観とファッションがとにかく可愛すぎる〜
ストーリーも見てて元気になる

ヴィオレッタ(2011年製作の映画)

3.4

ヴィオレッタが普通の女の子からどんどん妖艶な女になっていく様がとても綺麗だった
とは言っても年齢的にはまだ子どもだからとにかく背徳感がすごい。
ラストはちょっとよくわからなかったけど、とりあえず血の繋
>>続きを読む

わたしを離さないで(2010年製作の映画)

3.9

ちょっと前に観たやつ。
ラストが本当に悲しくてやりきれない気持ちになる
登場人物たちが自分の生い立ちを悲観したり恨んだりするのではなく、それが当然かのように思って生きているのがすごく印象的だった

SOMEWHERE(2010年製作の映画)

3.3

とにかく映像が淡くて綺麗。ぼーっと観てたい映画
エル・ファニングの儚さと美しさが存分に活かされてる。流石ソフィア・コッポラ監督

ダージリン急行(2007年製作の映画)

4.0

個性的でバラバラな三兄弟のシュールな掛け合いとインドの風景がいい具合にマッチしてて素敵な雰囲気の映画だった。
この監督の作品は全部すごく好き

キル・ユア・ダーリン(2013年製作の映画)

3.2

退廃的かつ耽美でいい映画だった
美少年ってやっぱ最高
文学の知識があったらもっと楽しめただろうからもったいない…

イントゥ・ザ・ウッズ(2014年製作の映画)

2.5

ちょっとごちゃごちゃしすぎな印象
曲と世界観はよかった

8 Mile(2002年製作の映画)

3.8

とにかくラップがかっこいい!!
ヒップホップの中では当時マイノリティだった白人のエミネムが周りに認められていく様子がよかった。
人種関係なく偏見を超えてのし上がれるのって素敵

チャップリンの黄金狂時代(1925年製作の映画)

4.0

とにかく面白い!
山小屋がシーソーみたいに傾いて落ちないように必死に頑張るシーンは傑作
ところどころにチャップリンの友達や好きな女性を思いやる温かい人間性が感じられるのも良い

サーカス(1928年製作の映画)

4.0

野外シネマで友達と観たやつ
無声映画は数回しか観たことないけど個人的にこれが1番面白かった
言葉なしでこんなに笑えるのはすごい

ルビー・スパークス(2012年製作の映画)

3.5

高校の時好きだった映画
とにかくルビーも映画の世界観もかわいすぎる!
私だったら喧嘩したりとか相手の言動が気にくわない時すぐに書き直して修正しちゃいそうだけど、きっとそれって何か違うんだろうなあ

ペット(2016年製作の映画)

3.2

飼い主がいない間のペットの様子を描いた映画かと思ったら普通に冒険物だった
けど面白い!!何よりキャラクターがみんなかわいい〜!!

魔法にかけられて(2007年製作の映画)

3.5

中学〜高校の時すごく好きだった映画
当時はジゼルみたいな女性になりたいって思ってた笑
この映画の劇中歌受験生の時に聴きまくってたなあ…

ロビン・フッド(1991年製作の映画)

2.9

高校の時英語の課題で鑑賞
途中ちょっと眠くなってしまったけど森での戦闘シーンは結構かっこよかった

ガタカ(1997年製作の映画)

4.2

設定はSF、中身はヒューマンドラマ
遺伝子の優劣だけで人間の一生が決まる世界。あり得ない話のように思えるけど、子どもが生まれる前から遺伝子を操作して髪や目の色を決められるって研究の話を聞いてそう遠くな
>>続きを読む

世界でいちばんのイチゴミルクのつくり方(2014年製作の映画)

3.5

超ウルトラハッピー映画
内容ぶっ飛びすぎててやばいけど、子どもたちが常に元気いっぱいでポジティブでこっちも元気になる!

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

3.8

多少の無理矢理感はあったものの親子の愛を感じたし普通に泣いた
月並みな感想だけど自分の人生を悔いのないように頑張って生きようって思える

ナイトクローラー(2014年製作の映画)

3.5

ギレンホールの演技がすごい
狂気的な役本当に合うなあ…

オーシャンズ(2009年製作の映画)

3.9

すごく好きな映画。これを劇場で観た人本当に羨ましい!
やっぱり海にはロマンが詰まってます
前半は海の生態系に焦点を当てていて、普段はなかなか知ることのできない生態や表情豊かな海洋生物たちを様々な角度、
>>続きを読む

パシフィック・リム(2013年製作の映画)

3.8

とにかくかっこいい!
イェーガーを2人で操縦するのがすごくいい
バディ的なかんじで熱い!
個人的お気に入りはチェルノ・アルファ操縦してた2人