O2さんの映画レビュー・感想・評価

O2

O2

---✂︎------映画を旅する---------------✈︎

映画(108)
ドラマ(7)

ナイト ミュージアム(2006年製作の映画)

4.3

小さい頃父とみたけれど、
もう一度観たくなりました。

博物館の動物や人物が動き出すなんてそれだけでワクワクするけれど、たくさん大切なことを教えてくれるすごくいい映画だと思います。

ジムキャリーはや
>>続きを読む

天使にラブ・ソングを…(1992年製作の映画)

3.9

シスターたちがかわいい!🎼
みんな素敵だけどわたしの推シスターはピアノを弾いているシスター!◎
マグゴナガル先生がマグゴナガル先生でした。

昔の英会話の先生がリノ出身だったのだけど、こんな感じなんだ
>>続きを読む

シリアル・ママ(1994年製作の映画)

3.8

ツッコミどころ満載の
コメディキラー😱🗡

ママ強すぎるし、色々と意味がわからなすぎて爆笑してしまいました、、(不謹慎だけれど💦)
車に乗る時はどんなに急いでても時にシートベルトしめたり、しきたりを守
>>続きを読む

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

3.3

色彩が絵画のように美しいのです。
空と海の境目ってこんなに綺麗だったっけ…と思わされるくらいの、美しい色使いが印象的でした。
エマストーンさま、ビビットな色のドレスがとってもお似合いです👗✨

トゥルーマン・ショー(1998年製作の映画)

3.5

面白くて大好きな俳優さんなのだけど、
ジムキャリーがたまにジャンポケの斎藤さんに見える、、

ブリキの太鼓(1979年製作の映画)

-

ふと、昔観たこの映画を思い出しました。
自ら成長を止めた男の子のお話で、カルトムービーの部類に入るのかな?とにかく強烈だった思い出です( ; ; )笑
ぶっ飛びすぎていてスコアつけられません、、!!

グレムリン(1984年製作の映画)

4.0

今の季節にぴったりの映画でした🎄
ギズモがかわいすぎていとしさのあまり胸が苦しくなりました、、😢
わたしのリュックにもギズモがいたらなぁ。。

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.8

体も心もすべてが震えた……!!
観終わった後はココロもカラダも元気になりすぎて、正にココカラファインとでもいうのでしょうか…
Queen仕様のFOXのオープニングからバイトの疲れも一気に吹き飛びました
>>続きを読む

プラダを着た悪魔(2006年製作の映画)

4.0

元気のないときに何回でも観たくなる作品です。
メリル・ストリープが好きになったきっかけの映画でもあります!

ノクターナル・アニマルズ(2016年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

「アミハマ見たみ👱🏻‍♂️」的な軽い気持ちで観始めたけれど、小説の内容が凄惨過ぎて吐き気を催しました…

でも、先が気になって次々小説のページをめくるがごとく、途中で観るのをやめることができなかったで
>>続きを読む

ブレックファスト・クラブ(1985年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます


面白ピーナッツ🥜でした!
青春×コメディって最高デス!!

マッスルタンクトップボーイの、

「We are all pretty bizarre.
Some of us are just bett
>>続きを読む

THE GUILTY/ギルティ(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

スニークプレビューという、作品名や内容が全くわからない状態での試写会で鑑賞してきました。

チョコバナナチップスとバニラシェイクが両手にあればなぁ、という映画でした。

そのくらい疲れるのです、、(
>>続きを読む

リトル・ダンサー(2000年製作の映画)

4.8

泣いた、、、、、

自分に正直に、
夢を追うって素晴らしい、、!
ということを教えてもらいました( ; ; )

家族も友達も先生もみんな
いい人です。

でも、ビリーのひたむきさやバレエを愛する心が
>>続きを読む

ジョゼと虎と魚たち(2003年製作の映画)

4.0

ジョゼと虎と魚たち、
の意味を分かった時に
心がぎゅっとなりました。

恒夫にとってのジョゼとの思い出の
かけらのことなのかな、と思いました。

くるりの曲たちが最高。

search/サーチ(2018年製作の映画)

4.2

PC画面やスマートフォンの画面だけで
お話が全部構成されていて、
その斬新さにまさに新時代の映画だ、、!
と圧倒されました、、。

バイト終わりはどうしても眠くなっちゃうのでサスペンス映画を観ますが、
>>続きを読む

17歳のカルテ(1999年製作の映画)

4.0

音楽が好きです。
秋晴れの暖かい日差しの差し込む部屋で、日曜日の午後に見たい映画でした。

早春(1970年製作の映画)

4.0

ラストまで目を離せない映画でした。
15歳の少年が猛烈な恋をして、
衝動的な行動に走りまくる、、!
まさに恋は盲目だなぁ、、

暗殺のオペラ(1970年製作の映画)

3.5

イタリア語で眠くなり、
オペラで起きました( ; ; )

パプリカ(2006年製作の映画)

3.8

ゆきりんがおすすめしてくれた
パプリカを観ました😳✨

独特の色味、雰囲気、世界観に
圧倒されました、、!
「夢」のいろんなものが無秩序に混ざり合った世界を表現されているのが、アニメにしか表現できない
>>続きを読む

テルマ(2017年製作の映画)

3.6

静かな美しさ、、絵画のようでした。
北欧ホラーと聞いていたけれど、
怖さはなかったです。

むしろ眠気と闘いながら白目を剥いている私の顔面の方がよっぽどホラーだったと思われます、、(汗)

blue(2001年製作の映画)

4.2

誰にでもあるblue(青春)のころを、
瑞々しく美しく描いている
とても素敵な作品。

わたし自身は主人公の気持ちにとても感情移入してしまいました。

市川実日子さんと小西真奈美さん、
おふたりとも可
>>続きを読む

>|