ぬさんの映画レビュー・感想・評価

ぬ

映画(13)
ドラマ(0)

君の名は。(2016年製作の映画)

4.1

RADWIMPSのファンなので興味を持って観に行きました。映像と曲の綺麗さに鳥肌がたった。
映画メインというよりは音楽メインのように感じた。

すばらしき映画音楽たち(2016年製作の映画)

4.1

ジョーズの説明など、音楽無しとありで映画を見たとき本当に驚いた。
見応えがすごいし興味深い。
オーケストラや作曲場面は鳥肌ものだった。(特別音響上映)

ヘルタースケルター(2012年製作の映画)

3.7

沢尻エリカと世界観に浸るための映画
話はやはり少し物足りない
しかし、視覚的に本当に見応えがある

おおかみこどもの雨と雪(2012年製作の映画)

3.9

めっちゃ泣けます。小説で読んでいたためどうなのかと思っていましたが声も良くて絵が綺麗で素敵です。

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

4.3

伝わってくる…みたいな感想はあまりない。童話みたいな話と家具や車、街並みがレトロで本当に好みだった。
ハッピーエンドが好きで終わり方も良かった。

ヒロインのおばさんの色気が徐々にすごくなってガン見。
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

4.5

銃声も音楽に合っていて楽しかった。運転笑ってしまうほどすごい。
音楽と映像がぴったりあってて観て聴いて本当に楽しい。
選曲がとても好みで2回観に行った。(重低音ウーハー上映)
サントラ買いました。

サウンド・オブ・ミュージック(1964年製作の映画)

4.7

景色と洋服と音楽と性格と子どもたちが好きです。(全部)
何回も観て何回も幸せな気持ちにさせてくれる。歌いたくなります。