粉雪さんの映画レビュー・感想・評価

粉雪

粉雪

現在見た映画の感想と、過去見た映画で印象に残っているものの記録です。

映画(451)
ドラマ(149)

ホリデイ(2006年製作の映画)

3.5

そう言えばキャメロンディアスの映画って見た事ないなぁ、と軽い気持ちで見てみる。初めは、キャメロンはスーパーガールの設定なのに用意された恋の相手がジュードロウなんて、ズルくないか?なんて…。どちらかと言>>続きを読む

ネバーエンディング・ストーリー(1984年製作の映画)

3.3

ピートと秘密の友達を見ながら、これを思い出して仕方ありませんでした。なかなか面白かったです。リマールの歌が大ヒット。

ピートと秘密の友達(2016年製作の映画)

3.0

レッドフォードも出てるし、たまにはディズニー見ようかな、と借りてきたけど、「もう自分は、こういう映画が楽しめる歳じゃないんだなぁ…。」と、前半後悔しきり。寂しくなってきた頃、レッドフォードおじいちゃん>>続きを読む

しあわせの隠れ場所(2009年製作の映画)

3.5

実話を元にしているそうだが、適度に軽いタッチで重くなり過ぎず楽に見る事が出来た。爽やかな後味で良いとは思う反面、実際はこんなもんじゃなかったんじゃないかなぁ、という思いは終始残った。素晴らしい才能を潰>>続きを読む

ゲッタウェイ(1972年製作の映画)

3.8

劇渋。マックィーンの時代を経ても古びない格好良さはなんなんでしょう?黒のスーツ、なんで今でもあんなカッコいいんですか?黒のタートルとパンツも、なんで今でもあんなカッコイイんですか?
暴力映画は苦手なは
>>続きを読む

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

タイムトラベルも手軽になりましたね〜。なかなか、面白かったです。特に前半、何とか彼女と恋仲になりたいと奮闘する姿は楽しかった。音楽も良い。
でも中盤、お父さんが亡くなるあたりで少し見ていてダレてきてし
>>続きを読む

A.I.(2001年製作の映画)

3.3

見ましたね。思い出しました。ハーレイオスメント君がひたすら健気で辛かった。ロボットっていう所が、酷いなぁ、人間って…と非難してしまい泣けなかった映画。

ブリンクス(1978年製作の映画)

-

ピーターフォークの映画、他にも見たような気がして思い出してたら思い出しました。昔、テレビでやってました。コロンボが泥棒!って。もう一度見たいけど、レンタルないんですね。残念。

雨のニューオリンズ(1965年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

今で言う毒親でしょうか。アメリカの貧しい田舎の閉塞感。本当に愛しているのに、どうにもならない絶望。ナタリーウッドが心優しい娘じゃなかったら、こんな悲劇は起きなかったのに。
映画では彼女がどんな最期を迎
>>続きを読む

ベルリン・天使の詩(1987年製作の映画)

3.8

思い出しました。ピーターフォーク出てましたね。美しくて素敵な映画でした。好きな作品です。

カリフォルニア・ドールズ(1981年製作の映画)

3.5

面白かった〜。
全ては、あの瞬間のために!
ラストは思わず手に汗握った。
ピーターフォークと一緒に「そうだ!ぶっ飛ばせ!」なんて。
ラストの虎たちの態度もそうだよな!って感じですっきり。
綺麗事ばっか
>>続きを読む

ブルベイカー(1980年製作の映画)

5.0

面白かった!
実はこの映画、子供の頃一人でテレビで見ていて、冒頭の刑務所のあまりの描写に恐くなり、見るのをやめてしまったもの。
それ以来気にはなっていたものの、題名も分からず、ただレッドフォードが出て
>>続きを読む

帰ってきたヒトラー(2015年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

初めはコメディなのかと思った。随分、際どいコメディをするな、とびっくりしたが幾度か面白くて吹き出した。そのうち、市民の政治の声を聞くドキュメンタリーみたいになっていく。インタビューアーは物凄い勢いで現>>続きを読む

プライベート・ベンジャミン(1980年製作の映画)

-

ゴールディホーンと聞いて、思い出しました。割とテレビで見た覚えがあるけど、なぜかこれしか思い出せない。可愛いゴールディホーンが似合わないぶかぶかの?軍服を着て、ヨロヨロで訓練してたのをうっすら覚えてる>>続きを読む

地下室のメロディー(1963年製作の映画)

4.0

面白かった!冒頭からもう、面白い。バカンスの話を電車で聞きながらバカにして、自分の家も分からないのに懲りてない。渋すぎる、ジャンギャバン。
アランドロンも美男だけど自堕落で下品な男が似合ってる(褒めて
>>続きを読む

暗黒街のふたり(1973年製作の映画)

3.3

この映画の見どころは、ラストなのでしょう。それまでひたすらアランドロンの罪を憎んで、正しい事をしていると疑わない警察や検事が、いざという場面で皆、目を伏せたり決まりの悪い顔をしているのが人間的だった。>>続きを読む

アンフィニッシュ・ライフ(2005年製作の映画)

4.0

良い映画だったなぁ〜。いや〜、良かった!
2人のお爺ちゃんが渋い。レッドフォードは頑固で無愛想な荒くれジジイを好演。モーガンフリーマンは優しいけど強いお爺ちゃんを好演。みんな傷を抱えていて、でも人生は
>>続きを読む

復活の日(1980年製作の映画)

3.3

昔、見ました。思い出した。よく出来てた。小松左京は小説もよく読んだなぁ。

バガー・ヴァンスの伝説(2000年製作の映画)

3.9

良かった。こういう映画は嫌いじゃない。むしろ好き。少年が健気でジーンときた。ウィルスミスもいい感じ。ゴルフもいいなぁ、と思える。
アメリカの映画を見ていると、南部と北部ではそんなに違うものなのか、とい
>>続きを読む

ヒロシマモナムール/二十四時間の情事(1959年製作の映画)

3.3

またしても、寝る前に見る映画を間違えた。溜まったBS録画を短いからと夜見るのは、やめよう…。
何の予備知識もなく映画を見るのはいつもの事だが、ヒロシマの原爆反対映画をフランスが撮るなんてどうなるのかな
>>続きを読む

木と市長と文化会館/または七つの偶然(1992年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

畳み掛けるようなフランス語の会話がまるで子守唄のように聞こえて、途中物凄い眠気に襲われたが、そこを乗り越えると面白くなった。
7つの偶然が重なって、小さな村の政治がちょっと変わるお話だが、フランス人は
>>続きを読む

夜霧のマンハッタン(1986年製作の映画)

3.3

邦題からもっとロマンチックな映画かと思ってたら、結構ドタバタコメディでビックリした。原題見て納得。
ストーリーはツッコミ所は色々あるが細かい所は置いといて、素直に楽しめました。コメディタッチのレッドフ
>>続きを読む

レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで(2008年製作の映画)

3.5

へー、この2人、再共演してたんだ。なーんて、軽い気持ちで寝る前にえらい映画見てしまった…。古い記憶で間違えてたらごめんなさいだけど、大学時代に読んだ「黄色い壁紙」という小説を思い出した。エイプリルが何>>続きを読む

オール・イズ・ロスト 最後の手紙(2013年製作の映画)

3.9

凄い…。本当に1人でほとんど台詞無しで、映画が成り立ってしまった…。
主人公の言いたい事は全て冒頭で語られている。後は、ひたすら闘った記録が映される。
なんの台詞もないのに、全然飽きない。見入ってしま
>>続きを読む

テッド(2012年製作の映画)

2.5

ブラックジョークも下ネタも苦手ではないが、アメリカネタが多くて分からなかった。
分かったのはナイトライダーくらい。あのテレビシリーズは見てた。
フラッシュゴードンに至ってはどっかで見た事あるなぁ、くら
>>続きを読む

ロング・トレイル!(2015年製作の映画)

4.0

面白かった!おじいちゃん2人が山歩きしているだけなんだけど、それが何とも面白い。
雄大な自然を長年疎遠になってた悪友と歩く。
ちょっとした出会いや、アクシデントが重なって、疲れきっているはずの2人が逆
>>続きを読む

暴力脱獄(1967年製作の映画)

5.0

無茶苦茶、良かった!なんでこの邦題なの?
原題通りの映画です。
最後は、泣けてきた。ポールニューマンでなきゃ、成り立たない映画。カッコ良すぎるよ。
憎めない魅力のアンチヒーローが好きなんだな、と自分の
>>続きを読む

J・エドガー(2011年製作の映画)

3.3

複雑な人物像を描き切れていない印象を受けた。見た後、特典映像の方が興味深かったくらいだ。映像が綺麗なんだけど、影が多くて暗いな、とついつい思う。ニクソンが出て来たところで、ウォーターゲート事件に続くの>>続きを読む

コミック雑誌なんかいらない!(1986年製作の映画)

3.0

樹木希林さんが亡くなりましたね。お葬式の内田裕也さんを見て、思い出しました。
信じられない事に、確か高校の授業で見たんですよね。何の授業だったかなぁ。
テーマはシリアスなのに高校生なので、ラブホテルの
>>続きを読む

ギャラクシー・クエスト(1999年製作の映画)

3.5

面白かった。自分ではまず選ばないタイプの映画。Filmarksのおかげです。
アランリックマンが!シガニーウィーバーが!
シナリオライターぶっ殺してやる!には笑った。
スタートレックも見たくなるなぁ。

トゥルー・ロマンス(1993年製作の映画)

3.3

当時話題になったけど、暴力系が苦手な私はスルー。でも懐かしくなって思い切って見てみた。
いや、恐かった。メンツが恐い。
ゲイリーオールドマン、サミュエルLジャクソン、デニスホッパー、クリストファーウォ
>>続きを読む

緑の光線(1985年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

BSプレミアムを見始めたのは最近だけど、ハズレがない。字幕でカットもされてないし、CMも入らないし、チョイスが渋い。これとニュースだけでも受信料払ってる価値あるわ。もっと前から、チェックしてれば良かっ>>続きを読む

恋におちて(1984年製作の映画)

3.1

ストーリーは上品なメロドラマ。映像が綺麗。終始ブルーグレーを基調として、さし色の赤が色んなトーンで入ったり、明るいブルーのストライプのブラウス、カーキかかったグレーのトレンチ。薄く明るいイエローの花柄>>続きを読む

ローズマリーの赤ちゃん(1968年製作の映画)

3.0

これ、昔見たけど、凄く不気味で気持ち悪かった覚えがあるんだよね。さすがに細部は忘れてきたけど、その印象が強烈で再鑑賞できない映画。

スライディング・ドア(1997年製作の映画)

3.1

これ、昔テレビか雑誌で紹介していて、見たいなと思いながら見逃したやつ。そのまま忘れてたけど、Filmarksのおかげで見つけました。ありがとう。
同時進行ははじめのうちは面白かったけど、だんだん疲れて
>>続きを読む

イージー★ライダー(1969年製作の映画)

3.3

有名な映画なのに、そういえば見たことがなかったなぁ、と鑑賞。マリファナと酒をお供に、謝肉祭を目指して気ままに続ける退廃的なバイクの旅。のはずが、軽快な音楽とは裏腹に、どことなく漂う不穏な空気。楽天的な>>続きを読む

>|