なおひろさんの映画レビュー・感想・評価

なおひろ

なおひろ

映画(634)
ドラマ(1)

来る(2018年製作の映画)

3.0

ムビチケ鑑賞。

予告編の作りが上手すぎで、本編は、うーん。謎が多く、消化不良のまま終わりました。
俳優陣が、良いから持ったというような…

小松菜奈さんは、中島美嘉さんにしか見えへんかって(笑)
>>続きを読む

パッドマン 5億人の女性を救った男(2018年製作の映画)

4.0

ポイント鑑賞。

新しいことをやろうとすると、いろんなところから軋轢が出たり。ましてや、伝統というか昔からの慣習やしきたりとなると、並大抵のもんではないです。
ある中華料理人の人の心がけてる言葉がすご
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

IMAXレーザーGTテクノロジー3D鑑賞。109シネマズの日。

前作から2年後に、この続編が公開。
前作より、人間模様が複雑で、子供さんが見て分かるかなあと思います。
役名は長いし、舌噛みそうやし(
>>続きを読む

裸の島(1960年製作の映画)

4.0

午前十時の映画祭9。
今で言う低予算作品。
例えるなら、カメラを止めるな!でしょうか。
全編セリフらしいセリフがない。
ただただ、離れ小島の家族の生活を描いている。水道、電気、ガスのライフラインがない
>>続きを読む

恐怖の報酬 オリジナル完全版(1977年製作の映画)

4.0

TCGメンバー料金。
従来のリメイク版にカットされた時間があり、それを加えての上映。
といいましても、僕が以前見たのはモノクロ版。なので、カラー版は初鑑賞。
危険なものを運ぶまでの過程が長い(笑)
>>続きを読む

ジャイアンツ(1956年製作の映画)

3.5

午前十時の映画祭9。
牧場経営をしていて、譲り受けた土地を掘削。原油を掘り当てる。一躍大富豪になった男は、盛大なパーティーを開く。

サクセスストーリーではあるが、現代でも残っている人種差別問題も提起
>>続きを読む

souvenir the movie ~Mariya Takeuchi Theater Live~(2018年製作の映画)

4.0

オンラインムビチケ。
竹内まりや。ええ!40周年!!
ライブあまりやらないけど、アルバムは、そこそこ出てる。で、歌は、CMでよく聞くから、結構近いアーティストといいますか。
そんなにヘビーなファンでは
>>続きを読む

あなたの宇宙は大丈夫ですか(2018年製作の映画)

3.5

第4回大阪韓国映画祭での鑑賞。
韓国では、大観覧車。邦題では、あなたの宇宙は大丈夫ですか。
邦題やと、さっぱり分からん(笑)

終始ゆったりと流れる作品です。
大阪の名所がロケ地なんで、それが、良いで
>>続きを読む

新しき世界(2013年製作の映画)

4.5

第4回大阪韓国映画祭での鑑賞。
韓国最大の犯罪組織の後継者問題。
後継者候補が、次期会長になるべく様々な工作をしていく。
しかし、後継者候補の中には実は…

いやあ、これぞ韓国ハードボイルド!
裏切り
>>続きを読む

ヒマラヤ 地上8,000メートルの絆(2015年製作の映画)

4.0

第4回大阪韓国映画祭での鑑賞。
アジア人初の8000メートル級山峰全14座を登頂したオム・ホンギルの遠征隊が主役。
エベレストで亡くなった仲間の遺体を引き取りに行く。何の栄誉も名誉もない。ただただ、仲
>>続きを読む

search/サーチ(2018年製作の映画)

4.0

TOHOシネマズデーでの鑑賞。
今や無くては生きていけないとも言われるインターネット。その中でもSNSの発展ぶりには驚くばかり… そして、世界はGAFAなしでは…
ありとあらゆる情報があふれ、それが手
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.0

IMAXレーザーGTテクノロジー(3回目、109シネマズ大阪エキスポシティ)
音の迫力は、間違いなく、一番ええ!

胸アツ応援鑑賞(2回目、TOHOシネマズ梅田)

ドルビーアトモスでの鑑賞(1回目)
>>続きを読む

近松物語(1954年製作の映画)

4.0

午前十時の映画祭9。4K。
許されぬ恋、結ばれぬ恋。
いや、この作品では、結局どうやったんか…
不義密通。舞台となっている時代は、死罪と同類。
内容が劇的に動き出すのは、琵琶湖の場面。この場面から、良
>>続きを読む

スマホを落としただけなのに(2018年製作の映画)

4.0

鑑賞ポイントでの鑑賞。
ある日タクシーにスマホを置き忘れた。
無事に戻ってきたのは、良かったが、その日以後、自分の周りで、おかしな事が起き始める…

スマホ乗っ取り、虐待、拉致監禁など、現代で大きな社
>>続きを読む

旅猫リポート(2018年製作の映画)

4.0

TOHOシネマズマイレージウィーク。
僕は幼少の頃、でっかい犬に体当たりされて、ドブ川に落ちたことがありまして。それから犬に苦手意識があります。幼少の頃なので、おそらく犬が嫌がることをやってしまったん
>>続きを読む

ソフィーの選択(1982年製作の映画)

4.0

午前十時の映画祭9。初見。
第二次世界大戦、ドイツ、アウシュビッツ、ホロコースト、ユダヤ人迫害…
重いテーマが背景にあります。
上映時間の長さがそう感じない作品でした。
背負ってるものが、そこまで重い
>>続きを読む

億男(2018年製作の映画)

3.0

TOHOシネマズマイレージウィーク。
予告編が結構面白かったので、どうかなと。
うーん、やはり予告編倒れ(笑)
良い俳優さんが出てるのに、なんかなぁ。
非常にもったいない…
もっとダイナミックな展開が
>>続きを読む

ファイティン!(2018年製作の映画)

4.0

主演は、あの新感染の強面のオッサン(笑)マ・ドンソク!
朴訥な役で誤解されまくり。でも、気は優しくて力持ち。
マ・ドンソク自身が、家族ごとアメリカに行って、韓国に帰国して俳優生活を始めてます。この作品
>>続きを読む

遊星からの物体X(1982年製作の映画)

4.0

MOVIXデイでの鑑賞。デジタルリマスター版。
もう、何年ぶり!?ええと、過去のほとんどの作品と同じく初見はVHS(笑)
うわぁ、そうか!カート・ラッセルが出てたんかぁ。ヒゲモジャ(笑)で、誰がカート
>>続きを読む

2001年宇宙の旅(1968年製作の映画)

4.5

劇場公開から50年。
70mmフィルムの東京での上映は、完売。スタンディングオベーションが起こるほどだったと。70mmフィルムは、世界での上映希望が多く、日本では東京のみだった。
ただ、IMAXでの限
>>続きを読む

太陽の塔(2018年製作の映画)

4.0

1970年、大阪万博。アジア初の万博とあって、とんでもないイベントやったと。
シンボルとなった太陽の塔は、今もまだ残っていて、しかも約半世紀ぶりに内部が公開されて。
この作品は、ただの万博ドキュメンタ
>>続きを読む

マイライフ・アズ・ア・ドッグ(1985年製作の映画)

4.0

午前十時の映画祭9。初見。
ギルバート・グレイプの監督ラッセ・ハルストレムの作品。
見てる途中は、そうでもなかったんですが、じわじわ良さが分かってきた作品です。
少年から大人への道。いや、男性はいつま
>>続きを読む

イコライザー2(2018年製作の映画)

4.0

IMAX次世代レーザー2D鑑賞。
音のど迫力を考えると、エキスポIMAXで見て良かったなと。
前作では、ホームセンターの店員。
今作では、タクシードライバー。
そして、カギを握る近所のガキ。
このガキ
>>続きを読む

クレイジー・リッチ!(2018年製作の映画)

3.5

ムビチケ鑑賞。
映画の内容より(笑)主要キャストがアジア系ってことで、何かと話題になってましてね。
舞台も急成長中のシンガポール。
金持ちのやり方が出てますね(笑)荒唐無稽な話やないと、金持ち映画はね
>>続きを読む

灰とダイヤモンド(1957年製作の映画)

3.5

午前十時の映画祭9、デジタルリマスター版。初鑑賞。
1945年の終戦付近の話。
日本の終戦の話は、嫌という程学んだが、ヨーロッパの話は、ほとんど知識なし。
無くても見られるけど、知識があれば、もっと理
>>続きを読む

1987、ある闘いの真実(2017年製作の映画)

4.0

シネマート心斎橋は、実は毎週月曜日はメンズデーです。男性は、割引料金で見られます。

実話を基にした、このテの話(特に政治絡み)は、ここ数年世界で、映画化されてますね。
機密文書が解禁になってることも
>>続きを読む

縄文にハマる人々(2018年製作の映画)

4.0

ふと、スマホで調べ物をしてたら、こんな映画があるのを知りました。さらに上映館を調べると、京都!職場からも近いけど、上映時間が時間なだけに、休みの日に見ました。

ここ数年?縄文時代ブームが起こってるの
>>続きを読む

響 -HIBIKI-(2018年製作の映画)

4.0

TOHOシネマズデーで鑑賞。
平手さん、初映画!?ですよね。
ハマり役!あまり話さない、話したら毒舌、腹が立ったら暴力(笑)
と、こう書くと、無茶苦茶な人物設定ですが、見ればそれも分かります。
原作が
>>続きを読む

3D彼女 リアルガール(2018年製作の映画)

3.5

TOHOシネマズデーで鑑賞。
かなり甘めのスコアです。
中条あやみプロモーション映画(笑)
制服、普段服、アニメコス、ウェディングドレス… いろんな、あやみん(笑)が見られます。
これだけで、ええでし
>>続きを読む

トップガン(1986年製作の映画)

4.5

午前十時の映画祭9。
通算3回目鑑賞だが、劇場初鑑賞。

軍用機のぐおおおおって音は、やっぱりスクリーンやないと!!すごすぎです。
Danger Zoneが冒頭から流れて、もう、これがサブイボもん!!
>>続きを読む

SUNNY 強い気持ち・強い愛(2018年製作の映画)

4.0

割引クーポン適用。
韓国版をずいぶん前に見て、今年早めから予告編で見てました。どうなるんかなあと。
安室さん引退の年に合わせて?!上手く作りあげたなあと。
劇中での高校時代と現代の入れ替わり加減もなか
>>続きを読む

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

3.5

IMAX3D鑑賞。
久しぶりに行った映画館。3Dメガネが、返却制やなく、配布制に。出入口には、再利用にご協力を。という張り紙があり、ボックスに3Dメガネを入れる形に。
前は、ええ3Dメガネでしたが。お
>>続きを読む

MEG ザ・モンスター(2018年製作の映画)

4.0

ムビチケ鑑賞。
かなり久しぶりですよ、鮫映画を見るのは。
絶滅したと言われるメガロドンという巨大鮫が、生きていて、人間に襲いかかるパニックムービー。
今はCGがあるので、怖さや迫力は、間違いなくありま
>>続きを読む

ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男(2017年製作の映画)

4.0

ポイント鑑賞及びプレミアスクリーンでの鑑賞。
マッケンローは知ってましたが、ボルグは、知りませんでした。
マッケンロー、日本車(カローラ)のCMに出てましたから(笑)
はあ、すごい戦いやったんですね。
>>続きを読む

累 かさね(2018年製作の映画)

4.0

NHKの朝ドラヒロインの共演。
こんな贅沢なキャストあったかな。W浅野以来か!?(例えが古い!)
演出のせいなんか、土屋太鳳さんの演技がかなりオーバー気味。
それと対極した演技が、芳根京子さんの大人し
>>続きを読む

プラトーン(1986年製作の映画)

4.0

午前十時の映画祭。
おそらく通算3回目の鑑賞。
前回の鑑賞から、うーん、数十年は経ってます。
あれ?エリアスは、そんな簡単に死なへんぞ。そうそう、あの場面があるからな。と、バーンズ曹長とクリスの会話を
>>続きを読む

>|