naokkoさんの映画レビュー・感想・評価

naokko

naokko

ミュージカル映画が大大大好き!あとはファンタジーとホラーが好き!…見るジャンルは偏ってるかも。
5.0 至高!
4.5 何度も見たい、DVD買う
4.0 人にも薦める
3.5 面白い
3.0 まあまあ楽しめる、2回目はない
2.5 途中少しダレた
2.0 やめといた方がいい

映画(103)
ドラマ(0)

スカイスクレイパー(2018年製作の映画)

3.5

ベタ、ベタ、ベタ&ベタ。な展開ですが、面白かった!

ハラハラあり、家族愛♡あり、悪い奴は分かりやすく悪い。なーんにも難しいことは考えずに観られて、私がアクションに求めてるのはこれ!って感じです😄
>>続きを読む

死霊館(2013年製作の映画)

3.8

かなり好き。
じわりじわりと家族が蝕まれていく様子を丁寧に、でも間延びするわけではなく、終始緊迫してていい!

特に序盤の、気配で煽る描写はど真ん中で好き。むしろそこがクライマックスとも言う。
ロレー
>>続きを読む

プレデター(1987年製作の映画)

4.0

面白かった!筋肉最高!
シリーズ初鑑賞がザ・プレデターで、続けてプレデターも見ましたが、全くの別物。
なかなか姿を見せない敵との息が詰まるような攻防。知恵を絞って戦う男たちの血と臓物と肉が飛び散り、汗
>>続きを読む

ザ・プレデター(2018年製作の映画)

2.2

ん?んんん?
プレデターって、こんな感じなの?もっとガツガツドンパチやってほしかったな。色々と設定盛りすぎて、肝心のバトルが薄めで期待ハズレー!プレデターらしさがなく、ただの異星人でも成り立ちそうな。
>>続きを読む

マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー(2018年製作の映画)

4.2

みなさん書いている通りハッピーてんこ盛りな映画。

オープニングから飛ばしまくってた1作目と比べると、ドナの過去を辿ったり今のソフィを追ったりで、話が散らかりがちで、前半は控えめな感じに感じてしまい、
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.0

みなさん、キャラ立ちしてて良かった!
監督が職場の後輩に似てて、特別に愛着がわいた。

笑って、応援して、よろこんで。
久しぶりに最後に清々しい気持ちになる映画!
見に行って良かったー!

知らない俳
>>続きを読む

セルビアン・フィルム(2010年製作の映画)

2.5

ひと言でいうと気分悪くなる映画。グロとか拷問とか大好物な自分にも、超えてはいけないと思うラインがあったことを改めて発見した^_^;

最近見たなかではマーターズも同じく気分悪くなる映画だったけど、あち
>>続きを読む

バーフバリ 王の凱旋(2017年製作の映画)

3.0

バリバリバリバーフバリ!と頭の中にこびりついて離れない。
相変わらずの昭和のアイドルのようなスローモーションシーンに嬉しくなる。大げさなリアクションも、バーフバリのニヤついた感じもたまりません!
今回
>>続きを読む

マーターズ(2007年製作の映画)

3.0

噂には聞いていたけどかなりの鬱映画だった。グロといえばグロですが、怖いわけではなく。それよりも後味の悪さ、救われないものを見ているいたたまれなさで、暗ーーい気分になる。

スペル(2009年製作の映画)

2.5

気持ちわるめのおばあちゃんによるコメディですね。口周りの描写が多く、執着を感じた。

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.0

映画館で見た。
家政婦役の方の不気味さはお見事。

バーフバリ 伝説誕生(2015年製作の映画)

3.5

初インド映画。
予想外に夢中になってしまった。
ストーリーは古典的。悪く言えばよくある話。役者の演技も大げさだし、時々いつの時代だよと言いたくなるような無茶なアクションがはいるし、頻繁に一昔前のアイド
>>続きを読む

ムカデ人間(2009年製作の映画)

3.0

誰が考えたんでしょうね?こんなこと。その人好きです。
暗くてドロドロて汚い絵の映画だと思ってたら、意外にもクリーンな映画。博士の変態ぶりが際立っていて良かった。気持ち悪いがさほどグロでなく、コメディ感
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

2.3

面白かったけど、おもしろかったけどー!
迫力ある映像、魅力あるキャラ、そこには文句ないけど、最後の方のストーリー運びが妙に説教くさく感じて終わり10分でそれまで興奮状態だったのが一気に冷めてしまった感
>>続きを読む

インブレッド(2011年製作の映画)

3.5

異常で、狂気に満ちてて、グロくて、のどかで、笑わせにきてるかと思えば、やってることはえげつなくて。見てる最中も、見終わった後も、複雑な気持ちになる映画でした。
ハラハラ感はあんまりないかも。作中のショ
>>続きを読む

V/H/S シンドローム(2013年製作の映画)

2.0

うーん、長い!
オムニバス形式は初めて見たけど、1つ1つに導入があるわりには時間が限られてて盛り上がり始めるとすぐに終わってしまうから入り込みきれない。最後になんか話しがまとまってクライマックスかと思
>>続きを読む

ホステル2(2007年製作の映画)

2.4

1よりは少しグロさが増したかな?でも、やっぱりもっとでも良いなぁ。見所は勧誘役の美女具合と、冴えない女の子の完璧な冴えなささ。クライマックスは冴えない子がやられちゃうところにちょっとひと山ある感じであ>>続きを読む

ホステル(2005年製作の映画)

2.5

期待感の割にはなぁ、導入部分が長い。鼻歌交じりに拷問する人たちは狂気を感じるけど、もっとそこを見たいんだよーーっと物足りなく感じる。
見所は最初に勧誘する役の男の子!この人の表情はにこやかながらも異様
>>続きを読む

フレディVSジェイソン(2003年製作の映画)

3.4

夢と現実とが交錯する前半、どうなるのかと見てるとこの怒涛のバトルの後半戦。なかなかうまく構成されてて飽きない作品でしたー!
13日の金曜日ファン?としてはジェイソンに肩入れ。のそのそとしててフレディに
>>続きを読む

エミリー・ローズ(2005年製作の映画)

4.0

昔一度見たときにはエミリーが怖すぎて、まともに見られなかった記憶。年とともに図太くなり、最後までちゃんと見られました。
宗教が国の中に、人の心の中に深く根付いた社会で、法律と宗教的価値観とどう折り合い
>>続きを読む

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

3.7

前評判とポスターを見てあんまり期待せずに行ったけど、意外にも面白く引き込まれた。ポスターや宣伝での姿だと全然ハン・ソロのイメージがなく、うーん、と思っていたけど、動くとすごく魅力的な俳優さんだった!悪>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.0

映画やゲームの小ネタがいっぱい出てきて、感心やら驚きやらで、最後まで興奮しながらみた!自分は元ネタをあんまり知らないけど、ガンダム出てきたときはうぉぉぉーーってなったよね。
一緒に見た人と、あれが出て
>>続きを読む

るろうに剣心 京都大火編(2014年製作の映画)

4.0

なんとなく漫画原作ってことで敬遠してたけど、これは映画館で見ておけばよかったなぁー!
アクションも迫力あるし、おもしろかった。佐藤健くんの作品も見たことなかったのでアイドル俳優的な感じかと思ってたけど
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

5.0

最高の歌と踊りのショーに気持ちが高ぶること間違いなし!!!
ストーリーは王道で単純かもしれないけど、ミュージカル映画ではそれが分かりやすくていい。ただ、ただ、繰り広げられるショーを楽しめばいいんです!
>>続きを読む

猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)(2017年製作の映画)

4.2

シーザーーーー!!!!と叫びたくなること間違いなし。内に葛藤や自責を抱えたシーザーの表情はなんの違和感もなく感情移入できるのが本当にすごいし、素晴らしい映画だなぁと思う。
モーリスは相変わらず慈愛に満
>>続きを読む

バーニング・オーシャン(2016年製作の映画)

4.0

ひたすら手に汗握る。あの事故の中でもできることをやろうとする、愚直な人たちの行動にグッと来ます。過度に英雄的に描かれていないところが良く、事実に基づいた映画なのだと痛感する。
遺族が生存者に怒りをぶつ
>>続きを読む

ハンガリー連続殺人鬼(2016年製作の映画)

2.5

新作DVD予告で気になってみてみた。予告はスピード感溢れる感じだったけど、作品自体は暗く淡々と進む。いつの世にもいる、自分の社会的地位や評価を過度に気にするヤツらによって、1人の気弱な男と女性達が犠牲>>続きを読む

エイリアン:コヴェナント(2017年製作の映画)

3.3

エイリアンシリーズは襲いくるエイリアンと人間達の戦いを手に汗握りながら見る…のとは少し違い、どちらかと言うと知能を得て、感情を得た気になり生物の創造主になろうとする思い上がった人工知能の恐ろしさみたい>>続きを読む

猿の惑星:新世紀(ライジング)(2014年製作の映画)

3.7

いつの世でも、人間の力を過信した愚か者がいて、銃があればそれに頼り、身を滅ぼす人たちがいるんだね。
前作のシーザーのNO!!!!には震えたけど、今作ではいきなりみんなしゃべり出してて驚き。
相変わらず
>>続きを読む

猿の惑星:創世記(ジェネシス)(2011年製作の映画)

3.7

なんとなく名作のリメイク…と思って見てなかったけど、すごい!チンパン君の表情とか、人と同じように感情移入して見てしまう。続きが楽しみになる一作でした。
シーザーはカッコいいし、名もなきゴリちゃんも泣か
>>続きを読む

銀魂(2017年製作の映画)

3.2

環奈ちゃん、あんなにぶっ飛んだことしててもかわいくて感動。ギャグ映画は基本興味なくて見ないけど、オススメされたので鑑賞。面白くってよかった!

ジェーン・ドウの解剖(2016年製作の映画)

3.5

前半戦はほんとに怖くて、マイナーなわりには傑作では…とウキウキ。ただそこに遺体があるだけでも、こっち見ないでーーと、震えることができる。後半戦は、うん、まぁそうだよね、と言う感じでオカルトな感じになり>>続きを読む

ハクソー・リッジ(2016年製作の映画)

3.7

武器を持たない、人を殺さないという自分の信念を貫き通してたくさんの人を救う。ものすごい確固たる信念と勇気を持った英雄のお話。実話だというから驚くし、心に響いた映画だった。
良心的兵役拒否という概念があ
>>続きを読む

エイリアン3 完全版(1992年製作の映画)

3.0

前2作が傑作すぎた。宗教観とか抑圧された人の怖さとか、そんなことはあんまり興味がなくて、もっとドンパチやるか恐怖に震えさせてって感じ。
みんな坊主で、メガネ君か医者かくらいしか見分けがつかないのと、最
>>続きを読む

エイリアン2 完全版(1986年製作の映画)

4.0

リプリー可哀想な目にあいすぎ。そして、一作目であんな目にあったのにまた出向くなんて、正義感強すぎ。
1よりもよりアクション連発で終始ヒヤヒヤと盛り上がる。最後の最後まで、手に汗握りながら応援した。傑作
>>続きを読む

エイリアン/ディレクターズ・カット(1979年製作の映画)

3.8

リプリーが強くてかっこいい!
今ごろになって初めて見たけど、古くささを感じさせない傑作!エイリアンの成長の早さには絶望しかない。ホラー映画を見慣れていてもビビりまくった。

>|