naokkoさんの映画レビュー・感想・評価

naokko

naokko

映画(192)
ドラマ(0)

メトロマニラ 世界で最も危険な街(2013年製作の映画)

4.0

これは…見るとしんどい
誠実で真面目なだけじゃ生きていけないのか。貧しくても田舎で懸命に生きた方が幸せなんじゃ。
どうもがこうとも否応なしに大きな波に飲み込まれてしまう貧しさの悲しみがつらい。

ジャ
>>続きを読む

ラッシュ/プライドと友情(2013年製作の映画)

4.5

昔のF-1ドライバーって、どっかネジ飛んでるよね!?命かけてるって言葉のまんま。
バチバチに人間味があって熱くて面白かった!
チャンピオンシップも、このくらいやりあってくれたらもっと面白いのに〜

僕たちの嘘と真実 Documentary of 欅坂46(2020年製作の映画)

3.0

頂き物のチケットで。

紅白とかでごたごたしてるグループくらいの認識だったから楽しめるか心配だったけど、ぐいぐい引き込まれた。(楽しんだというと語弊がある…)

初期のニコニコからどんどん表情変わって
>>続きを読む

ミッドウェイ(2019年製作の映画)

3.5

今作の見所は、潜水艦の中がちゃんとぎゅうぎゅう詰めで描かれていたこと!乗組員の吐息まで伝わりそうで盛り上がりました😊
たまに広々した潜水艦あるけどさ、潜水艦はこうでなくちゃ〜

物語としては少し両軍共
>>続きを読む

TENET テネット(2020年製作の映画)

1.0

高評価の嵐の中でこの点数つけるの勇気いるー笑🤣
インターステラー見た時から薄々感じてたけど、やっぱりねって感じ。ノーラン先生とは馬が合わないようです。

人並み程度には理解してみてるつもりだけど、で?
>>続きを読む

ランボー ラスト・ブラッド(2019年製作の映画)

4.0

久しぶりの映画館。ただいま!その復帰戦がランボーで良かった😭

お願いだからランボーおじいちゃんは心穏やかに余生を過ごして欲しかったよ。
そんなこちらの思いも虚しく、とんでもないひどい目に遭うランボー
>>続きを読む

ザ・ギフト(2015年製作の映画)

4.3

めちゃ好きでしたー!

どこまでが作為でどこまでが偶然なのか?疑いを持ったら止まらない。不気味で不穏な空気。
どうとも取れるラストもいい!ゴードの気持ちが晴れればいいのだけど、そうではなさそうで。いち
>>続きを読む

フォーン・ブース(2002年製作の映画)

4.0

電話ボックスから動かないのにこんなに面白いなんて!!コリンファレルも毛むくじゃらじゃなくてかわいい!

リチャード・ジュエル(2019年製作の映画)

3.8

リチャードジュエルも完璧な人間ではないけど、過去を掘り返してその側面を悪いように切り取り、暴き立てる。騒ぎが大きくなると、過去を知っているという人がしたり顔で批判をする。
今のSNSの騒動とか見ている
>>続きを読む

2012(2009年製作の映画)

3.0

地球上どこにいても助からないような崩壊ぶりは壮絶で絶望的で、災害映画としてはなかなかいいと思う。
でも、それをぶち壊してるなぁと思うのが、胸焼けするくらい主人公の危機一髪が続くこと。
ギリギリで助かる
>>続きを読む

ポリス・ストーリー3(1992年製作の映画)

3.5

びっくりするくらいの火薬量!
ジャッキーも大活躍だけど、それ以上にヤン部長が頑張っててカッコイイ♡今まで見たジャッキー作品の中ではコメディ要素少なめ、派手にドンパチする正統派アクションといった感じ。
>>続きを読む

フルメタル・ジャケット(1987年製作の映画)

4.0

オープニング、髪の毛ゾリゾリに快感を覚え、そして教官のあんまりな罵詈雑言に心の底から称賛を送る。
そこからのほほえみデブへのイビリといじめ、後半の戦場での様子はもう薄寒いような感情を覚える。淡々と、説
>>続きを読む

メリー・ポピンズ(1964年製作の映画)

4.5

最高です!
何度見ても幸せな気持ちになる。
嫌なことも、辛いことも、やり方を変えたり考えを変えたりすれば楽しくしたり乗り越えられる。
大人でもハッとする言葉があり、何にも考えずに見ても楽しめる。
メリ
>>続きを読む

酔拳2(1994年製作の映画)

3.5

ジャッキーチェンはほんとに表情豊かな俳優さんだなぁ。お酒飲んで情けなくて泣いてるところなんて、可愛すぎてヨシヨシしたくなる!

エンド・オブ・ステイツ(2019年製作の映画)

3.5

あいかわらず孤軍奮闘の似合う男バニングがドンパチ好き放題してくれてます。

皆さん書いてるとおり、ややスケールダウンした感は否めないもののそれを補ってあまりある

バニングぱぱ の存在感!

息子に輪
>>続きを読む

ミラクル/奇蹟(1989年製作の映画)

3.0

素晴らしき人間ピタゴラスイッチ♡

ここ最近人生初のジャッキーチェン作品との遭遇を果たしました。見る前は んー、好みじゃなさそう と思ってたけどこんなに面白いものとは🤣

悪人は悪人ぽく、小物は小物っ
>>続きを読む

ニンフォマニアック Vol.1(2013年製作の映画)

3.0

なんともレビューしにくい…

性行為依存の女性が、道で拾ってくれたお爺様に自分の人生を語るお話し。
超エロいとウワサで聞いていたけど、なんかもう溢れすぎててエロスというより流れ作業?

語り合う2人の
>>続きを読む

ブライトバーン/恐怖の拡散者(2019年製作の映画)

3.5

It the END の後に見たからさ…
手ごろに纏まっててホッとしたよ

ブランドン君が自分の気持ちのままにちょちょいとすると、周りの人間は大変なことになっちゃいます。

愛情たっぷり受けてても、異
>>続きを読む

フォードvsフェラーリ(2019年製作の映画)

4.5

レースシーンの迫力がすごい。映画館で見ておいて良かった!
車に興味がない人でも、しっかり描かれた人間模様と熱い熱い情熱と、あの音だけで見る価値あり。
今年のモータースポーツも少しでもできるように、早く
>>続きを読む

コンテイジョン(2011年製作の映画)

3.0

海外出張から帰った妻が未知の感染症で死亡。
その家族、感染者へとどんどん広がり、デマや噂でパニックが広がる。

驚くほど今の状況を彷彿とさせる映画でしたね。
正直、映画としては淡々としすぎてると思うの
>>続きを読む

IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。(2019年製作の映画)

1.5

な、長かった…

見始めてから前作も好きじゃなかったのを思い出したよ…。もっとゾクゾクするような恐怖を味わいたいのに、驚かしがほとんど。造形も興醒め感が。

ピアッシング(2018年製作の映画)

2.0

な、なんなんだー?(-᷅_-᷄๑)
となってるうちに終わってしまった…

傷を抱えて歪んだ変態の2人。
傷つけたい人と傷つきたい人。
でも、いざとなると本能的に生を選ぶ…的な?

断片をつなぎ合わせて
>>続きを読む

ピッチ・パーフェクト2(2015年製作の映画)

4.0

ベラーズえらい出世したなーと思ったらあんのじょうのハプニングで安心。
1に続いて、熱い歌バトルも、練習や特訓シーンの訳わからなさも健在。メンバーのはちゃめちゃもパワーアップ。ラストは幸せになること間違
>>続きを読む

アナと雪の女王2(2019年製作の映画)

3.0

見終わった時は、
色々詰め込みすぎでしょ とか
前作の方がメインの歌がキャッチーで子供ウケするでしょ とか思ってたんですけど…


しばらくしてもinto the unknown〜♪が頭の中でグルグル
>>続きを読む

テキサス・チェーンソー ビギニング(2006年製作の映画)

3.5

悪魔のいけにえシリーズ鑑賞中。前日譚と思って何気なく見たけど、リメイク版の前日譚なのね。うっかりしてたわ😅あんまりにも悪魔のいけにえと雰囲気違うから混乱したわ!( *`ω´)

いけにえシリーズのレザ
>>続きを読む

踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!(2003年製作の映画)

2.5

ふかっちゃーーーん!
プライド高くて仕事のできない権力者って、大好きなんですよ(映画なら)なので楽しく観られまし

ターミネーター ニュー・フェイト(2019年製作の映画)

3.0

女性が強くたくましく超カッコ良い!
一途にダニーを守るグレースに萌えること間違いなし。ターミネーターシリーズにあまり思い入れがないので申し訳ないけど、もうサラがいれば良いって思っちゃいました。

聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア(2017年製作の映画)

4.0

まとわりつくような不快な音と空気感。居心地悪く感じるカメラワーク。最初から歪な家族関係に、マーティン君の異様な存在感。
静かに淡々と、どこか傍観者のような感覚で物語は進むのにゾワゾワが止まらない。
>>続きを読む

悪魔のいけにえ2(1986年製作の映画)

3.0

前作よりもレザーフェイスの愛らしさ?がツボにハマってきた。じい様もあいかわらずいい味だしてるし、やかましくカオスな雰囲気にグロもプラスされて好きです!

悪魔のいけにえ(1974年製作の映画)

3.0

ギャグかな?w

13日の金曜日なんで、ホラーの名作を。
イチオシシーンはパムの全力抵抗と、サリーの声が枯れるほどの絶叫。
最後にはレザーフェイスが愛おしくなる♡

思ったんだけど、サリーと一緒に大絶
>>続きを読む

バットマン ビギンズ(2005年製作の映画)

3.5

jokerが良かったので鑑賞

なんとなくバットマンもスーパーマン的なものかと思ってたら、お金があるのはチートだけど、1人の傷ついた青年で。アクションもイマイチという声もあるようだけど、それが返って彼
>>続きを読む

ルイスと不思議の時計(2018年製作の映画)

2.8

なんか最近大満足な映画に出会えてない…
超大作も、ホラーもコメディもダメならファンタジーだ!と思ったんですけどね。

ダークファンタジーな雰囲気はすごくいいし、ジャックブラックも大好きだし、個々のキャ
>>続きを読む

クラウン(2014年製作の映画)

3.0

優しいパパの悲しすぎるお話。

ホラーやグロ要素もあるけど、自分が変わっていく事への恐怖とか戸惑い、葛藤の部分がなんとも哀しくて、もっともっとそこにフォーカスして欲しかったなぁ。

個人的には、まだ人
>>続きを読む

記憶にございません!(2019年製作の映画)

2.5

コメディ映画はポップコーンとコーラ片手に見るんだけど、そのポップコーンが思ったより小さいやつだったんだよね。
だから最初から気分が乗らなかったのが敗因だと思う。
ピークは小池ちゃんの里子ナンバーワンの
>>続きを読む

>|