narimiさんの映画レビュー・感想・評価

narimi

narimi

映画(128)
ドラマ(0)

ビューティー・インサイド(2015年製作の映画)

3.2

ずっと同じ人と一緒にいれる幸せって当たり前かと思ってた!よ!
ハン・ヒョジュ美すぎてずっとときめいてた、、

南瓜とマヨネーズ(2017年製作の映画)

3.2

売れないバンドマンくんをひたすら好きで貢いじゃうダメ女感が良かった

ジェイコブス・ラダー(1990年製作の映画)

2.6

どこかで見たと思ったらショーシャンクの、、、!もうマコーレー・カルキン少年が可愛くて可愛くて尊い。
ストーリー、終盤までずっと?だった。ホラーでないことはたしか。

月極オトコトモダチ(2018年製作の映画)

3.1

歌いいなあ、だけだけ言ってる歌はすかんかったけど、エンディングの歌とっても素敵。
最初は切ない気持ちで見てたけどだんだんイライラしてきて手に済押された時はブチ切れた。

今夜、ロマンス劇場で(2018年製作の映画)

3.7

大好きな友達と呑んだ帰りにふと映画みようってなってほろ酔いでレイトショーでこれみて、ありえんくらい泣いたの一生忘れん激エモすぎた
あれから2年くらい経ってその間にローマの休日もニューシネマパラダイスも
>>続きを読む

アス(2019年製作の映画)

4.2

あーこわ。もれなく家族4人分こわい。
こんなん映画館で観たら卒倒する
ラストはあんまりいい気分じゃなかった(˘ω˘)

カッコーの巣の上で(1975年製作の映画)

3.7

精神看護学の教科書に載ってから調べてみたらまさかのジャック・ニコルソンだったため即鑑賞(^‐^)チーフとの関係好きだったなあ

ペット2(2019年製作の映画)

3.2

キャプテン・スノーボールたん可愛すぎる🥰🥰🥰

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

3.8

途中うつなるかと思った辛辣
ポスターに倒れてる人写ってるの鑑賞後に気付いたんだけどまじ怖。新手のホラー。
アカデミー賞作品ってことで期待しすぎた感はあった。腑に落ちない点もいくつか。

犬鳴村(2020年製作の映画)

2.2

なんだこれ!
チープな演出と設定ガバガバなストーリー
途中ほんとに吹き出してしまった
始まる前のスマ落と2の予告のがグッときたわ

ジョーカー(2019年製作の映画)

4.5

完璧な演技、表情、ゾッとする肉体
階段で踊るシーンは美すぎて圧倒された
本当の悪ってなんだ?
とんでもない映画が生まれたね。

ハッピー・デス・デイ 2U(2019年製作の映画)

3.2

なんか次元がどうとかの話は難しかったけど、うるっとするシーンもあって良かったよ〜

コンジアム(2018年製作の映画)

2.7

このレビューはネタバレを含みます

ほうほうほう。
隊長死○ねや!!!って思ってたらほんまに死んじまった、、、( ᵕᴗᵕ )

CUBE(1997年製作の映画)

3.0

こういう男でてくるの定番だけど胸糞わる〜〜〜!

ティファニーで朝食を(1961年製作の映画)

4.8

観るだけで幸せな気持ちになれる
なんて素敵な街並み、インテリア、衣装、俳優、全部綺麗。こんな美しい30代になりたい人生〜

サスペリア(1977年製作の映画)

3.5

リメイク版からみたけど全然ちがうなー。
そりゃこっちの監督に怒られるわな
世界観は好き

ローマの休日(1953年製作の映画)

5.0

これが完璧な終わり方なんだろうなあ
駆け落ち編も見てみたい
オードリーヘプバーン可愛すぎて辛い

サスペリア(2018年製作の映画)

3.3

なんのこっちゃわからんかったけど終始不気味で不穏な感じがたまらん

ニュー・シネマ・パラダイス/3時間完全オリジナル版(1989年製作の映画)

4.8

映画ってすっげーじゃーんってなる
こんなに完璧なキスシーンはほかにない

チャイルド・プレイ(2019年製作の映画)

3.5

チャッキーも進化したなあ
ビジュアルがなんともいえん

ラ・ヨローナ~泣く女~(2019年製作の映画)

3.3

まあなんかありがちな感じではあった
あんまり記憶には残らない

レザーフェイス―悪魔のいけにえ(2017年製作の映画)

2.9

想像以上にグログロだった
レザーフェイスにこんな過去があったなんて驚きだあ

エアフォース・ワン(1997年製作の映画)

3.5

ハリソン・フォードのかっこよさを知った
いちいちハラハラして楽しかった

>|