SexyPonyoさんの映画レビュー・感想・評価

SexyPonyo

SexyPonyo

映画(89)
ドラマ(0)
  • 89Marks
  • 0Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

SOULS 死魂(1998年製作の映画)

1.0

ホラー映画の傑作『恐怖の足跡』のリメイクだけど、ラストが同じだけでまったくの別物と考えるべき。退屈。

悪魔のような女(1955年製作の映画)

4.0

初めて観た。同監督の他の作品に比べ、あんまり好みじゃなかったけど、様々な作品に影響を与えていることは分かった。特にユーロ系のホラー映画。最近だと(でもないか)『マーターズ』なんかも本作を参考にしてるん>>続きを読む

クジョー(1983年製作の映画)

2.9

なんか凄く評判が悪かった作品にように思ってたけど、それほどひどくないじゃん。コンパクトにまとまってるし、嫌な感じあるし、まああんまりおもしろくはないけど。

コールド・キラー(2017年製作の映画)

4.0

頭をカラッポにして観られるリベンジ・スリラーを期待してたら、意外にもしっかりした作品だった。ヒロインの寄る辺なさや孤独感を丁寧に描き、よくわからないけど移民問題やフェミニズムに関わるようなテーマも盛り>>続きを読む

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

2.5

時間が余ったので、たいして興味もないのに鑑賞。最近の『スター・ウォーズ』シリーズは観てないし、ハン・ソロにもさほど思い入れがないせいか、世間で酷評されているほどには悪いと思わなかった。普通に楽しめる。>>続きを読む

ダウンレンジ(2017年製作の映画)

3.5

荒野で車がパンク。乗っていた若者たちが謎の狙撃者に次々と撃ち殺されていくバイオレンス・スリラー。設定自体はありふれてるし、女の子のひとりがサバイバル術に長けてるのも『サプライズ』なんかで見慣れてる。じ>>続きを読む

MEG ザ・モンスター(2018年製作の映画)

1.5

もっとちゃんとしたパニック・ホラーかと思ってたんだけど、悪い意味でステイサム節の聞いた大味な海洋アクション・パニック。最近のハリウッド大作にありがちな中国資本がガッツリ入った映画で、おなじみの不自然な>>続きを読む

ヒットマン(2007年製作の映画)

2.7

フレンチ・スプラッター『フロンティア』のザヴィエ・ジャン監督によるゲーム原作アクション。荒唐無稽な設定の割にアクション・シーンはまあ普通というか、どこかで見たような感じだけど、映画そのものはテンポ良く>>続きを読む

ウイラード(1971年製作の映画)

2.8

いい大人にになってから見ると、ウィラードのダメっぷりが引っかかって感情移入できないなあ。気が弱いというのとは違って、ひねくれてるうえに何をやらせても出来ない奴という感じ。もしかしたら、もともとそういう>>続きを読む

マリー 暗闇からのささやき(2017年製作の映画)

2.5

丁寧な作品だけど、ストーリーに目新しさはないし、なにより地味。すきっ歯の少女役の子が可愛かった。

夢の中の恐怖(1945年製作の映画)

3.5

腹話術師のエピソードは後の作品に影響を与えてるなあ。個人的には鏡のエピソードが好きだった。

ファイナルガール(2015年製作の映画)

2.5

 酔って観たのでうろ覚え。ファッション・フォトグラファーのタイラー・シールズ初監督作ってことで、ライティングや構図に独特のものがあるというか、なんか写真みたいなサイドからのミドルショットが多かったよう>>続きを読む

静かなる復讐(2016年製作の映画)

3.0

タイトルの印象どおりに地味なリベンジ・サスペンス。冒頭のワンカット銀行強盗シーンや手ブレ映像はキツい感じがしたが、俳優が喋りはじめるとさほど気にならなくなった。主演のアントニオ・デ・ラ・トレは似たよう>>続きを読む

ウィンチェスターハウス アメリカで最も呪われた屋敷(2018年製作の映画)

2.0

スピエリッグ兄弟のワースト。地味な幽霊屋敷もの。実話ではウィンチェスター夫人が霊媒師にいいように騙され、イカれた屋敷の増築を繰り返したわけだが、この映画は夫人の行動を正しかったものとして描いてる。そこ>>続きを読む

>|