Makittarさんの映画レビュー・感想・評価

Makittar

Makittar

映画(323)
ドラマ(11)
アニメ(0)

レディ・バード(2017年製作の映画)

3.9

思春期の高校生レディバード
進路、彼氏、友達、家族、学校、部活
何にでも反発してしまう

お母さんも昼夜問わず働いて家族を支える
でも生活に余裕がないから揉めるし探り探り接してるんだろうな

余談です
>>続きを読む

リトル・ダンサー(2000年製作の映画)

-

もっと古い映画かと思ってた

初っ端暗い
ビリーのお兄ちゃんの話し方(アクセント?)がキングスマンのエグジーがエージェントになる前と似ていて下層労働者階級はあまり変わってないんだろうなと思った

エイブのキッチンストーリー(2019年製作の映画)

4.1

ニューヨークで生まれたユダヤとムスリムのミックスの主人公エイブがブラジル人のチコの元で料理修行を始める
しかも父は無宗教で母はユダヤ系、両親も常に揉めるので間に挟まれて悩むエイブ

難しいね
祖父母は
>>続きを読む

リトル・ミス・サンシャイン(2006年製作の映画)

3.7

それぞれが問題を抱えて反発する家族がリトルミスサンシャインコンテストのためにオンボロの車でカリフォルニアに向かう

思ったよりドタバタだった

時間もそんなに長くないし何も考えずに観れる映画

ラーヤと龍の王国(2020年製作の映画)

4.5

壮大なアドベンチャーだった!
部族間の争いがきっかけで砕けた龍の石を集めていく物語

とても好きだけど日常生活で話題に上がることがなかったのが勿体無い
テレビで放送しないかな

僕のワンダフル・ジャーニー(2019年製作の映画)

4.1

前回主人公だったイーサンの孫娘CJに飼われる犬のモリー(ベイリー)

母親のハンナはCJを妊娠中に夫を亡くしてCJを放置して毎晩家を空ける
寂しく過ごすCJを見守るために何度も生まれ変わるモリー

>>続きを読む

僕のワンダフル・ライフ(2017年製作の映画)

3.6

実家の犬のことを思い出しながら結構ずっと泣いてた
思い返せば映画館の予告編でも泣いたわ

甘いものも放置もだめね×

最後は意外とあっさりしてた

インターンシップ(2013年製作の映画)

4.2

職を失ったおじさん2人がGoogleのインターンに挑戦する話

Googleのインターン面接が果たしてどんなものかわからないしあり得ない話なんだろうけど面白かった
陽気な空回り口達者おじさんの

Go
>>続きを読む

TENET テネット(2020年製作の映画)

-

静かな世界時間旅行

最初から意味がわからんで休憩して見直した
でもやっぱり難しい
難しくて集中して見れないからさらにわからなくなるジレンマ

インターステラー(2014年製作の映画)

4.0

ずっと見たかったけど長いし複雑な話だと聞いてるし、、、と言い訳して見てなかった作品

CGのとうもろこし畑にリアリティーがないから作ったっていうのはこれか。
これ収穫したんだろうか

マット・デイモン
>>続きを読む

ピーターラビット2/バーナバスの誘惑(2020年製作の映画)

3.9

前作より良かった!
悪趣味なジョークだったりクスッと笑えるところがあったり皮肉屋っぽいところがイギリスらしい

ピーターラビット(2018年製作の映画)

3.6

子ども向けではあるけどよかった!
ロンドンの観光スポットが出てきたのもいい

うさぎたち可愛いけどジェームスコーデンが強すぎる

イン・ザ・ハイツ(2021年製作の映画)

3.9

ラテン系移民が多く暮らすNYの一画、ワシントンハイツの住民たちのミュージカル映画

ルーツはプエルトリコやドミニカだけど親が苦労してアメリカで働き自分も成長していくうちに故郷とは何かと考える

それぞ
>>続きを読む

シンデレラ(2021年製作の映画)

3.8

音楽は好きだしカミラは可愛い
全部がオリジナルの曲の方がいいんじゃないかな?
オリジナルのMillion to oneがいい曲だと思ったからかな
Ed SheeranのPerfectは場面に合ってる感
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

全然集中出来なくて3回くらい序盤見直した

映像がすごい綺麗

映画好きな人が作ったのか映画めっちゃ出てくる(最後監督スティーブンスピルバーグって出てきて笑った。原作がそうなのかな?)

リアル映画の
>>続きを読む

ミラベルと魔法だらけの家(2021年製作の映画)

4.0

あっという間の2時間

今までのヒロインと違う
・冒険に出ない(例外はあるけど)
・"1番の美人"ではない
・メガネをかけている

特別な力を持った人物だけが主人公になるってわけじゃないね

歌がすご
>>続きを読む

スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム(2021年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

アンドリューガーフィールドが出てきて泣き、トビーマグワイアが出てきてまた泣いた

過去のスパイダーマン見てた自分に感謝した
今回のためにもう一度スパイダーマンたち見ていけばよかったな
敵のこと、あ〜い
>>続きを読む

ニューイヤーズ・イブ(2011年製作の映画)

-

キャストがとてもとても豪華

歌手役の人どっかで見たことある、、、この声、、、It's my lifeの人、、、???It's my lifeの人だ!!!ってなった
しかもリアミシェルとデュエットしだ
>>続きを読む

キングスマン:ファースト・エージェント(2020年製作の映画)

4.2

ずっと公開を待ち侘びてた

世界大戦を止める(終結させる)為に裏で動くキングスマン

どうしてもハイテクの武器を使うエグジーが脳裏を過るのでまた別物の映画と考えた方が良さそう

所々にキングスマンのセ
>>続きを読む

ホリデイ(2006年製作の映画)

-

クリスマスのホリデイを前にパートナーと別れた女性2人が2週間限定で家交換するところから始まる

初っ端からケイトウィンスレット演じるアイリスの元彼が酷過ぎてキイイイってなった

途中で飽きてしまって、
>>続きを読む

ジョジョ・ラビット(2019年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

第二次世界大戦下のドイツで主人公の男の子が偏見を持っていたユダヤ人の女の子との交流を通して考え方が変わっていく

当時の映像を交えてヒトラーに対する熱狂の様子を映してたけどすごい。ヒーローだったんだな
>>続きを読む

バレンタインデー(2010年製作の映画)

3.3

気分と映画が合ってなかったようで集中出来ずこの評価

キャストめちゃくちゃ豪華
テイラー出てたからいつか見たいと思っていた映画

男性3人くらい似た顔で誰か分からず混乱した

恋愛だけじゃダメかしら?(2012年製作の映画)

4.0

色々な立場で妊娠したカップル・夫婦の形を描く映画

キャストが豪華!
アナケンドリックとレベルウィルソン、エリザベスバンクスってもうピッチパーフェクトやん。マシューモリソンもいるしミュージカル映画にし
>>続きを読む

ワタシが私を見つけるまで(2016年製作の映画)

3.9

原題はHow to be singleだそうだけど、そちらの方が内容がわかりやすい気がする

"シングル"の女性4人が主役の映画

この映画知ったの去年か今年かその辺だけど2016年に出てるのね
20
>>続きを読む

SNS-少女たちの10日間-(2020年製作の映画)

-

SNSで話題になってた実験的映画

幼く見える大人の女性が12歳としてSNSに登録したところ圧倒的多数の男性からわいせつなメッセージや電話がくる
未成年の子どもがSNSで晒されている危険に問題定期する
>>続きを読む

ベガスの恋に勝つルール(2008年製作の映画)

3.3

ザ・ラブコメって感じ

序盤のアシュトンカッチャー演じるジャックがガサツ汚すぎて無理。

一緒に過ごす中でお互いの悪いところだけでなく良いところも見えてくる

「ジャック」って名前がポイント

>|