chaaaanponさんの映画レビュー・感想・評価

chaaaanpon

chaaaanpon

記録用 ★は好みです🙄

映画(536)
ドラマ(10)

寝ても覚めても(2018年製作の映画)

4.3

なんか…すごいものを観た…二人が最後に交わした言葉が忘れられない。
すごく静かで丁寧で息遣いが印象的で、フイルムで撮ったかのような優しい光だったりシュールな引き画がたまらない!噂には聞いてたけど「あの
>>続きを読む

響 -HIBIKI-(2018年製作の映画)

3.8

完全にノーマーク、というか昨日まで観る気も全くなく期待値マイナス30くらいで行ったら、面白すぎてふきました。笑いながら「うける」って言ってた!原作読んだ友達曰く、大筋は原作通りとのこと。私は未読だけど>>続きを読む

打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?(1993年製作の映画)

3.7

どーなってんだよ!夏
映画というかmvみたい。悪い意味ではなく。脳内で途中から「君と夏の終わり〜」が流れます。奥菜恵が破壊的。浴衣とバス、ロングスカートと線路、夜の学校と花火…エモさに悶える!のりみち
>>続きを読む

人生はビギナーズ(2010年製作の映画)

4.0

「20センチュリーウーマン」のマイクミルズ監督作品で、まさに過去作と対になる本作!「ゲティ家の身代金」のクリストファープラマーがやもめでゲイを告白したおじいちゃん役なんだけど、本当に滲み出るようなやり>>続きを読む

サニー 永遠の仲間たち(2011年製作の映画)

4.1

オープニングから引き込まられる!私もtime after time はシンディーローパーよりtuck&patti派なのでがっちり心掴まれました。泣く泣くって覚悟してた割に、コメディ要素強くて泣かなかっ>>続きを読む

ワン・デイ 23年のラブストーリー(2011年製作の映画)

4.0

実はすごく好きな映画…!切なくて悲しいのに優しくて愛おしい、、まさにハッピーサッド。個人的にアンハサウェイ史上最も麗しい。ジムスタージェスはハンサムすぎる。完璧なキャスティング。コッテコテのラブストー>>続きを読む

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

4.0

あー、笑った。好きですアリ男!前作と比べてアリは脇役へ、完全にコメディに振り切ってる!救出劇が主軸でその他のディテールどうでもいい感がうけます。ただお母さんのスーパーパワーのくだりはちょっとぽかーんだ>>続きを読む

オーシャンズ11(2001年製作の映画)

4.0

いやーやっぱり初代のカリスマ性は異常◎
鮮やかでスタイリッシュだけど、ドジなメンバーや時折挿入される小ボケがいい感じの息抜きになる!あと、8を観てから再見すると、ラストへのカタルシスのためには多少のド
>>続きを読む

トップガン(1986年製作の映画)

3.8

若き日のイーサン(ではない。さすがに操縦してないよね?)
まさかあの曲やあの曲もこの映画のだったなんて…!自信過剰で軽薄で向こう見ずなイケメン役がよく似合うトムクルーズ。でも熱くてナイスガイ的な。かっ
>>続きを読む

エイリアン:コヴェナント(2017年製作の映画)

3.7

暇をもて余したアンドロイドの…あそび!途中から、ん?ブレードランナー観てるんだっけ?ってなったけど、ものすごくきちんと79年の一作目を継承してました。ファンの人は歓喜したのでは!結局1と2の惑星は今回>>続きを読む

スクール・オブ・ロック(2003年製作の映画)

4.7

めっちゃ笑った、、全力でロックでハートフル!ずっと笑ってて口角痛いし、生徒たち一人一人にちゃんとスポットを当ててるのが本当に微笑ましくてあったかい…ベースソロもいれてくれてたら★5だった(すっとぼけ)>>続きを読む

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

3.8

うー、、ゴージャス!なにがって現実にメットガラにドレスアップして参加してる面々が地味に下働きしてたり端役で出てたり…本当に贅沢。笑 レッドカーペットを踏めるなら、女に生まれてよかった!ってなるやつ。(>>続きを読む

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

3.8

つ、つかれたー!久々に前目の席だったからか、はたまた、(これ全部トムがスタントやってるのか…)と思いながら観てたからなのか、、全体的にダークでシリアスな雰囲気。あと物凄くイーサン主観?いままでこんなに>>続きを読む

プロメテウス(2012年製作の映画)

3.3

3、4飛ばしてプロメテウス!ゴッデムの代わりにサノバビッチ!!
引き続きエイリアンリテラシーは低め、かつアンドロイドは可哀相な末路を。。なんかSF🛸というより宗教もの、もしくはファンタジーのような方向
>>続きを読む

エイリアン2(1986年製作の映画)

3.8

\ゴッデム第2弾/複数形!勘弁して!
小さい頃から父に「女は可愛いだけではダメ、強くないと。リプリーやサラコナーのように!」と言われてきたんだけど、正気ですか、、?
やっぱりターミネーター(それはそう
>>続きを読む

バオ(2018年製作の映画)

4.1

やばい泣きました…8分で…まさか、こんなことって、、ピクサーだったかな?犬の短編ものもすごく泣いたけど、本編よりも観終わった後の満たされ感はあったかもしれない。。まさに手塩にかけたってやつ。いいですね>>続きを読む

インクレディブル・ファミリー(2018年製作の映画)

4.0

安心安定の楽しさ!実は前作の記憶がほぼないのだけど…全く問題なかった◎
楽しいなかに、女性の社会で生きる難しさや科学者のリテラシー、便利さを追い求め思考停止している消費者への警鐘だったりをやんわり内包
>>続きを読む

エイリアン(1979年製作の映画)

3.8

ゴッデムB級映画!!笑 でも同時にハートフルねこ映画でもあるという…良作。宇宙船描写がSW感✧
長年ホラーとグロ系は避けてきたのだけど、町山さんの「最前線の映画を読む」でコヴェナントとプロメテウスの解
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.5

FINALLY!やっと観れた!二重三重の座席間違いがあり頭数分見逃したけど、そこをマイナスしても余りある「最高かよ!」感。序盤の(あと60分くらいどうすんのかな。。)という心配は完全に徒労に終わりまし>>続きを読む

ウインド・リバー(2017年製作の映画)

4.5

ちょっとこんなこと言うの不謹慎かもしれないけど…面白すぎた…!極上のクライムサスペンス×ヒューマンドラマ×大自然。「ボーダーライン」的な淡々としたハードボイルドものを予想してたからまさかのエモーショナ>>続きを読む

ノーカントリー(2007年製作の映画)

3.7

ショッ、ショックすぎる…ちっとも王道じゃない…ファーゴが可愛く見えてきます。。コーエン兄弟ってものすごくニヒルでアイロニカルな老人なのですか…?()ブリッジオブスパイは好きだったのに、、正直脚本の良し>>続きを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

4.0

ブルーがひたすらに尊い映画… ジュラシックパーク(1)がオールタイムベスト級に好きなので、今作のファンサービスは大いに歓迎!やり過ぎなとこもあったけど笑 設定はスケールダウンした2って感じ。(カルフォ>>続きを読む

バリー・シール/アメリカをはめた男(2016年製作の映画)

3.6

登場人物全員🙅‍♀️軽くて見やすいし楽しんだけど長い。。衝撃的な展開もないし、100分くらいでまとめて欲しかった。お調子者の主人公が雪だるま式に面倒ごとに巻き込まれていく話で、果てしなくどうしようもな>>続きを読む

バクマン。(2015年製作の映画)

4.2

あり!超あり!!これぞ漫画原作の映画化!ただの「実写化」作品はちはやふる結びと本作で勉強してほしい!笑 まあ3巻くらいしか読んでないけど、、
劇中での漫画(アニメーション?)の馴染ませ方とかペン音が徐
>>続きを読む

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

4.2

フォー!!!夢いっぱい!!って感じで楽しかった、好きでした。
ずっと軽めのテンポで、これでもかとお楽しみ要素を詰め込んで、それでいて見やすい形にまとまってて🙆‍♀️ 若き日のハリソンフォードにはどう頑
>>続きを読む

ブリグズビー・ベア(2017年製作の映画)

5.0

あかん、めちゃめちゃ好きでした。。『犬ヶ島』同様、観てる最中「うわー好きだわー」って気持ちが強すぎて字幕が途中入ってこなくなった。みんないいやつ。ラブアンドピース。スペンサー付き合ってほしい。うっかり>>続きを読む

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.3

2018年上半期最終日にして最も泣いた映画きました。始まりから終わりまでずっと泣いてて、終わったあと顔がなくなってた。終盤すこしくどかったけど、それでもものすごい愛おしさと優しさ!この映画はオギーとい>>続きを読む

バトル・オブ・ザ・セクシーズ(2017年製作の映画)

4.1

すごい!思ってたのと全然違った!男性至上主義者vsフェミニストという単純な構図ではございませぬ。ボビーの悲哀がね。。闘うべきは男と女、白人と黒人、異性愛者と同性愛者エトセトラ…ではない。他人の権利を認>>続きを読む

ニンジャバットマン(2018年製作の映画)

3.8

ぶっとび… こんなぶっとび脚本、アニメ以外ではありえない!(褒めてます。)バットマンとEDOの親和性〜!絵に描いたクールジャパン
むちゃカッコいいシーンと吹き出すの不可避なシーンがありました。コウモリ
>>続きを読む

帝一の國(2017年製作の映画)

3.8

あつくるしい!笑 でも面白かったです。テストの点数読み上げるくだりが好き。滑舌悪くて所々何言ってるかよくわからなかったけど、みんな可愛いかった。一番のサプライズは千葉雄大くんのハマりっぷり!読モでしょ>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

4.0

あー、笑い疲れた。正直はじめは一体どんな感情で観ていていいのか困惑してたけど、構わず走り続けるから徐々に温まってきて後半はずっと笑えるっていう感じでした。ほんとやりたい放題で楽しそうで羨ましい笑 ただ>>続きを読む

ファントム・スレッド(2017年製作の映画)

4.0

え、え、え、、、?という呆気にとられるラスト。静けさと緊張感、没入感、洗練された全てにノクターナルアニマルズを思い出した。もうずっと美しくて、2018年は君の名前で僕を呼んで以上はないかなと思ってたけ>>続きを読む

レディ・バード(2017年製作の映画)

4.7

まためちゃめちゃ好きな映画に出会ってしまった…笑えて泣けてお洒落で皮肉で優しくて全てに意味のある映画。ある日突然眼が覚めるというか生まれ変わるんだけど、きっとそれはいままでの蓄積なんだ。良くある話かも>>続きを読む

ゲティ家の身代金(2017年製作の映画)

4.1

おもしろかった!話は淡々と進むんだけど、緊張感とスリルと俳優陣の演技合戦がもう燻し銀エンタメ◎初めてミシェルウィリアムズとマークウォルバーグを好きになりました!学生の頃はツイードのセットアップなんてダ>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

4.4

「誰かが棄てたのを拾っただけ。棄てた人は他にいるんじゃない?」
善か悪か、白か黒か、本物か偽物か。世の中はそんな単純ではない。生きるにはお金がかかる。死んでもお金がかかる。ダメだ、目が霞んで文字が打て
>>続きを読む

そして父になる(2013年製作の映画)

3.8

\「万引き家族」予習/
うーん、、福山さんの演技が好きじゃなさすぎて入り込めなかった。。スカしてて腹立つ!笑 けど、そういうキャラクター設定だからいいのか、、?
親にとってはもちろん異常事態だけど、そ
>>続きを読む

>|