chaaaanponさんの映画レビュー・感想・評価

chaaaanpon

chaaaanpon

記録用 評価は好みです🙄

否定と肯定(2016年製作の映画)

3.9

denial (法律/心理学)否認

嘘つきの証明って難しい。例え誤りだったとしても、心から信じたことであれば、それは嘘ではない。だから詐欺師は怖くないけど、サイコパスは怖い。ピーターペテグリューは詐
>>続きを読む

泥棒役者(2017年製作の映画)

3.7

ほのぼのしたドタバタコメディでよかった。
全体的にちょっと冗長だったのと、伊坂幸太郎の群像劇のような、点と点が繋がって「!!!」ってなるような展開を期待していたので物足りなかった。。舞台っぽいのがあま
>>続きを読む

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

4.8

号 泣。喉が痛い…
あとはずっと笑ってて、こんなに優しい気持ちにさせてくれる映画すごいな、と。
エンドロールはシートにうずくまってそのまま眠ってしまいたかった〜要所要所のカントリー風ミュージックがまた
>>続きを読む

KUBO/クボ 二本の弦の秘密(2016年製作の映画)

4.0

めちゃいい映画でした、、
愛することは、護り、赦すこと…終盤泣けました
三種の神器を探したり、死生観だったり、若干ハリーポッター(死の秘宝)感あった。日本へのリスペクトもすごく感じたし、クールジャパン
>>続きを読む

すばらしき映画音楽たち(2016年製作の映画)

4.1

鳥肌が…ドキュメンタリーで初めてかも…!
私もジョン・ウィリアムズ、ハワード・ショア、ハンス・ジマーに育てられたんだ、、(ジマーが人間臭くて驚いた!)
すばらしき映画音楽たちがすばらしき映画をつくって
>>続きを読む

キアヌ(2016年製作の映画)

3.7

ゲットアウトのジョーダンピール!
嵐を呼ぶ猫猫猫🐈
カレンダー欲しいーーー

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.8

こわい、怖すぎる。何度も飛び上がりすぎて疲れた、、、のに、なんだかとてもいい映画だった笑
ホラー要素なかったら平成のスタンドバイミー!子供たちみんな可愛くて(リッチー最高!)、川に飛び込むシーンが美し
>>続きを読む

ノクターナル・アニマルズ(2016年製作の映画)

3.9

!?!?!?
ってなった。始まりと同じく終わりも
ふたつの「復讐」の物語… 結局ああいうのが一番効くんだよなあ〜、と思いました笑
予想していた話とは違ったけど、まさに小説にのめり込むかのような没入感が
>>続きを読む

ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!(2007年製作の映画)

3.8

ベイビードライバーのエドガーライト作品ということで。
かたいベンジーも可愛い!
ハイテンポな破茶滅茶展開がずっとなので、楽しいんだけど少し疲れた笑 あと20分くらい短くてもいいかも
序盤の伏線をちゃん
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.0

シュールー!!!笑
最初すっごく怖くて一々びくびくしてたんだけど、途中から笑けてきた、、
決定打はないんだけど、人々の一挙手一投足だけじゃなくて家の左右対称性だったりモノトーンの服だったり、本当に「何
>>続きを読む

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

4.2

ファンタスティックー!!!
かっこよすぎる。オレンジ、赤、黒、ピンヒール、、、超絶攻撃的ね?
情報量が多すぎてたぶん話の半分くらいしか理解してない笑 それでもさいっこうに面白い!
政治的、倫理的、情報
>>続きを読む

2048:ノーウェア・トゥー・ラン(2017年製作の映画)

3.8

まさに2049の1コマのよう!
サッパーのその後を思うと、、、
こっちは後からみて正解かも

2036:ネクサス・ドーン(2017年製作の映画)

3.8

6分でウォレスという人間(?)について知ることができる。
2049ではイマイチわからなかった。
レプリカントがなんとなくジェダイ感あった、大きいパダワン

ブレードランナー ブラックアウト 2022(2017年製作の映画)

3.8

まさかこんなに短いなんて…!
2049の前に予習すれば良かった

アニメに詳しくないのですが、日本最高峰のスタッフが集結してるというのが、ブレードランナーと日本の親和性を象徴しているようでなんだか熱い
>>続きを読む

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

4.1

S O N Y\ドーン/(30年後まで引き続きぜひ頑張ってもらいたい)
1作目を観たのは2日前だけど(笑)こんなにも完璧な続編ありますか?ってくらい素晴らしかった。作品の重苦しさやハードボイルドさ?は
>>続きを読む

ブレードランナー ファイナル・カット(2007年製作の映画)

3.8

ヴィルヌーヴの2049が観たくて滑り込み!
これがハードボイルドってやつか、、!
結構コワイ。プリスとロイの異形感がすごい。カルトムービーと言われるのもわかります。(プリス、シーアのシャンデリア感あっ
>>続きを読む

僕のワンダフル・ライフ(2017年製作の映画)

3.7

相当ライトだったけど、泣いた…
でも、今を全力で生きよう 的な感じで最後まとめるなら、バディーをベイリーじゃなくてバディーとして生かしてあげるべきでは?と思った
ベイリー時代のクラシックな感じの音楽、
>>続きを読む

きみがぼくを見つけた日(2009年製作の映画)

3.6

どうしてもバタフライエフェクトとアバウトタイムがチラついてしまう…!
これからも色々な年齢の彼が会いにきてくれるのかな?

パターソン(2016年製作の映画)

3.7

上映開始15分前に思い立って駆け込み。
詩ってよくわからないけど、そういう偶然の拾い物のようなものかなあとぼんやり思いました。

小さな小さな起承転結で、危うく途中で寝かけました。笑
家の中が可愛かっ
>>続きを読む

ドリーム(2016年製作の映画)

4.3

こんなにも、女性差別、人種差別について軽やかにコミカルに語った映画はないのでは…!
強くてしなやかで美しい!理想です。
ストライプやチェックやカラフルなファッションたち、最高です!ファレルウィリアムズ
>>続きを読む

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

4.0

初のスクリーンX!ゾンビに囲まれてる感あった笑

ただただ単純にゾンビ速いし死なないしめちゃ怖いというのと、群集心理ひぇ〜ってこと。そしてムキムキおじさんと妊婦さん夫婦が素敵すぎる。やっぱり生命力の強
>>続きを読む

世田谷ラブストーリー(2015年製作の映画)

3.9

なんだろうね〜なんでもないんだけど、情けなくて愛おしくて、きゅーーーとなる。ほんっとばかやろー!あのまま10年くらいくすぶって拗らせたらモテキのユキオくんみたくなるのかな?笑
秋の夜長感が最高!

ミュージアム(2016年製作の映画)

3.5

前半はセブン…?
屋上のシーンあたりからは、なんだか安っぽく感じてしまった。芝居掛かったセリフと突然の回想と独白のせいかな、、
ていうかあれだけの事件の後なのにインタビューの切り口センス無さすぎでしょ
>>続きを読む

アイアンマン(2008年製作の映画)

3.8

まさかの初見でした。
ふっつーに面白いアメコミ!なのに、
科学者にどこまでの道徳観が求められるべきか、そして、武力による平和が果たして実現可能なのかという重めのテーマを扱っていてア・メ・コ・ミ…!!!
>>続きを読む

奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール(2017年製作の映画)

3.7

33歳男性版の17歳の肖像って感じだった🤔

希子ちゃんちょー可愛いいいいいー!でもあんまり現実感がない、、モテキの長澤まさみの方が圧倒的にリアルで衝撃的だった!まあ幻みたいな設定(?)だからいいのか
>>続きを読む

WOOD JOB!(ウッジョブ)神去なあなあ日常(2014年製作の映画)

3.7

原作がものすごく好きなのでハードルは高くなるけど、結構面白かった!たぶん原作を忠実に再現するのは難しいんだろうから仕方がない(人が死にかねないので。。)にしてもシカと祭が雑だったなと、笑
軽薄そうなぬ
>>続きを読む

ガール・オン・ザ・トレイン(2016年製作の映画)

3.6

ひどい話だった。笑
まさかの展開だったので、どんでん返しジャンルに組み分けます。
お酒コワイ

(え、レベッカファーガソン?ローグネイションの!?雰囲気違すぎてわからなかった…)

三度目の殺人(2017年製作の映画)

4.0

打ちのめされてしまった…
真実とは、罪とは、誰が裁き、誰が裁かれるのか、泣いているのか、拭っているのか、こちら側とあちら側を隔てるものとは、、
なんだか途中から容疑者Xの献身ぽくなってきたぞと思ったけ
>>続きを読む

ダンケルク(2017年製作の映画)

5.0

傑作です!個人的2017年下半期ナンバー1にかたい作品!初のIMAX鑑賞

ずっと心臓の鼓動と時計の秒針の音を聞かされて、兵士たちの目から街を浜を船を水をみて、世界がぐるぐる回転して、、、本当に緊張で
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

4.0

正直ベイビーやデビーにはあまり共感できなかった。若さ爆発だな!とか思っちゃった私が擦れてしまったのでしょうか…
そして想像以上に血みどろだった笑 まあラストは収まるところに収まってくれて安心しました。
>>続きを読む

ワンダーウーマン(2017年製作の映画)

3.6

うーん、たぶん好みの問題なんだろうけど、、CG浮きすぎなように感じて全く入り込めなかった…
キャラクターもあっさりすぎたし、もっと知りたいような話には全く触れないし…あえてなのかな?
ルーピン先生がム
>>続きを読む

きのうの夜は…(1986年製作の映画)

3.8

ベッタベタなんだけど、すごいよかった
なんでだろう。たぶんそういう年齢なんだろうな笑

デビーのファッションがすごくかわいい。
ありがちな展開もコテコテの音楽もよかった〜
(え、デミムーア、、、!?)

スパイダーマン ホームカミング(2017年製作の映画)

4.0

さいっこうのコメディー!
スパイダーマンもアイアンマンもアベンジャーズもちょっとずつしかかじってないけど十分楽しめました!ダークナイトシリーズ、スターウォーズ、バードマンも好きなので堪らんかった〜
>>続きを読む

LOOPER/ルーパー(2012年製作の映画)

3.6

なんか惜しい、、、と思った記憶。TIME系。
ジョセフ・ゴードン=レヴィット好きだけど、さすがに似てない…

ボーダーライン(2015年製作の映画)

3.8

空撮と光の写し方がとても印象的。
あとは不気味な音楽も…

登場人物たちが終始気怠げな表情で、それ以外はずっと緊張感あって、観ているだけで疲れた…
観終わったあとのやりきれなさも含めて、ゼロダークサー
>>続きを読む

>|