ne22coさんの映画レビュー・感想・評価 - 5ページ目

ne22co

ne22co

映画と現実を行き来するシュルレアリスムな日々。3.3を大体50点ラインにしてますが基本緩め&気分です。(主に劇場鑑賞、試写鑑賞作品の新作を採点。)Filmarks、FILMAGAにてゆるくライターやってます。

映画(895)
ドラマ(62)

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

4.1

2018年 劇場鑑賞1作品目

シネマイレージフリーパスをゲットして、今年最初の鑑賞作品に選んで間違いなかった!最高の劇場スタートをきれました!

スタートのスタートから最高な展開に次ぐ展開で、それも
>>続きを読む

はじまりのボーイミーツガール(2016年製作の映画)

3.9

2017年 劇場鑑賞104作品目

いやー、もう、出てくる子供たち全員、キャラクターとセリフが絶妙すぎて(賛辞)萌え死寸前でした。

主人公の2人が仲良くなる過程の細切れのシーンとかも素晴らしいテンポ
>>続きを読む

希望のかなた(2017年製作の映画)

3.7

2017年 劇場鑑賞103作品目

カウリスマキならでは!とか、カウリスマキだからこそっ!とか言えるほど知識も感度も語彙力もないのですが、いつか言えるようになりたいのです。

見終わった感想は、難しい
>>続きを読む

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

3.8

2017年 劇場鑑賞102作品目

公開日に観たのに書くの忘れてた。

原作があるから仕方ないけど、あまりに淡々と解けていく推理と説明的なセリフと世界観に入り込めず傍観してしまった感じ。

映像は綺麗
>>続きを読む

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

4.1

2017年 劇場鑑賞101作品目

公開初日にIMAXで鑑賞。エンドロール、キャリー・フィッシャーのところで会場内で拍手が起こり、そこに1番グッときました。

スターウォーズにおける新しい概念を盛り込
>>続きを読む

殺人者の記憶法(2017年製作の映画)

4.0

2017年 100作品目 試写

原作読みたくなる!
かなり序盤から分かりやすく話しが展開して引き込まれ、最後の最後まで結末が見えない感じで楽しめる。

描写もかなりリアルでやり切ってる感。日本の映画
>>続きを読む

火花(2017年製作の映画)

3.5

2017年 劇場鑑賞99作品

全部中途半端な感じで、もやーっともやーっとして終わってしまった。原作読んだ後のぐっっ。ときた感じがなかった。

若手芸人が至るところに出てくるので、それを見つけて楽しむ
>>続きを読む

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

3.9

2017年 劇場観賞98作品目

エズラ・ミラーを観るためだけくらいのテンションでいったのですが、力まずエンターテイメントとして安心して楽しめて、リフレッシュできた〜〜って感じの良作でした。

みんな
>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.9

2017年 劇場観賞97作品目

ホラーあまり見ないのですが、ホラー要素弱めな気がしました。
子供らしい発想力が生み出す恐怖を道化師のピエロに絡めたのって有りそうでない(あるのか?詳しくは分かりません
>>続きを読む

ドリーム(2016年製作の映画)

4.4

2017年 劇場観賞96作品目

アメリカの歴史を変える【人種差別撤廃】と【宇宙への有人飛行】という2つのテーマをとてもうまく組み合わせて、一つの素晴らしいテーマ【はじめての試みへの挑戦】として描いて
>>続きを読む

氷菓(2017年製作の映画)

3.0

2017年 劇場観賞95作品目

アニメのみ観ていて、原作が地元や出身高校がモデルになっている作品なので楽しみに観てみましたが、、、久々にこんなにいろんな雑さが目立つ作品を見たなぁ。。。というのが率直
>>続きを読む

ノクターナル・アニマルズ(2016年製作の映画)

4.5

2017年 劇場観賞94作品目

余韻がすごい。
女性の内側にあるもの(可愛さ、美しさ、強さ、優しさ、弱さ、脆さ、あざとさ。。。他にもいっぱい)がにじみだして来るような作品だった。
「弱さ」というもの
>>続きを読む

マウンテン・ミラクル(2017年製作の映画)

3.9

2017年 劇場観賞93作品目 TIFF

ストーリー自体はびっくりする程単純明快。テンポがゆったりめなんだけど、大自然の引きと寄りの切り撮り方と、メインキャストの若き2人(もっと観たい。今後大物にな
>>続きを読む

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

4.2

2017年 劇場鑑賞92作品目 TIFFにて

「イケイケー!もっとやれー!(スタンディング)」「ぎゃー!やっちまったー!(悶絶)」「厨二サイコー!(ジャンピング)」などと大声で(もちろん脳内で)ヨシ
>>続きを読む

バリー・シール/アメリカをはめた男(2016年製作の映画)

3.5

2017年 劇場鑑賞91作品目

思ってた以上に淡々と観てしまった(観れてしまった)のはトム・クルーズのアクションに対する安心感からか、、、でも極悪人なのに、極悪人に思えない感じはトム・クルーズがぴっ
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.4

2017年 劇場鑑賞90作品目

ホラーっていうより、いや、ホラーなんだけど、その要素よりもめっちゃ今の社会とか、人間の認識とか、人類の未来に対する問題提起してる真面目な作品だなと思ったし、なんか作
>>続きを読む

レディ・ガイ(2016年製作の映画)

4.0

2017年 鑑賞89作品目 試写

序盤はん、ん、ん?どうつながるのかなって感じで観ていて、全てが繋がった時にはい!はい!はい〜!(前のめり)って感じ。最後の最後のシーンにも鳥肌ぞわぞわ。良い。

>>続きを読む

ゴッホ~最期の手紙~(2017年製作の映画)

4.9

2017年 88作品目 試写

今年ベストかもしれない。。。

愛。

ゴッホという人物、ゴッホの遺した作品たち、ゴッホの芸術への情熱、それらへの愛を目で見えるよう形にしたら生まれてきたような。そんな
>>続きを読む

僕のワンダフル・ライフ(2017年製作の映画)

3.9

2017年 87作品目 劇場

優しい良作。
誰と観に行っても(もちろん1人でも)楽しめると思う。
ただただベイリーの純粋さと、その時、その時の命を思いっきり生きる姿、愛する人をずっとずっと大切に思う
>>続きを読む

ネリー・アルカン 愛と孤独の淵で(2016年製作の映画)

4.2

2017年 86作品目

静かながらとても熱い、炭の中で燃える炎の様な作品だった。

36歳でこの世を去ったネリーの自伝的な作風の様でいて、監督の女性ならではの認識がかなり反映されているのだろうなと
>>続きを読む

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

-

機内にて

子役の女の子がめっちゃめっちゃ可愛い!!!そして演技がめっちゃめちゃうまくて引き込まれた。

あと猫好きにも嬉しい作品。

ボブという名の猫 幸せのハイタッチ(2016年製作の映画)

4.2

2017年劇場鑑賞85作品目

とにもかくにも猫好きが悶絶する、猫の可愛さをきちんと抑えすぎている作品でこれだけ魅せきってくれるのに感謝すら感じた、、、ストーリー自体は過剰さがなく、じんわりほっこり(
>>続きを読む

グッド・タイム(2017年製作の映画)

3.9

2017年 劇場観賞84作品目 試写

サフディー兄弟の前作『神様なんかくそくらえ』(これ、邦題良いなぁっていつも思うな)が結構好き系だったので期待して観賞。前作同様、聴覚へのアプローチが凄くて、いく
>>続きを読む

彼女がその名を知らない鳥たち(2017年製作の映画)

4.7

2017年 劇場観賞83作品目 試写

共感度0の人間たちが繰り広げるイヤミス。何故ここまで引き込まれ、揺さぶられるのか…。人間(私)の心の奥底にある、普段は本能的に隠している何かが反応するような感覚
>>続きを読む