Sumareさんの映画レビュー・感想・評価

Sumare

Sumare

映画(86)
ドラマ(0)
  • 86Marks
  • 17Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

ビッグ・フィッシュ(2003年製作の映画)

4.8

ヘレナボナムカーター‼️

少し難しいところもあったけど、ティムらしい少し不気味だけどキラキラしている演出がとても良かった、、

心が洗われたきぶんです
あんなおじいちゃんが欲しいな

探偵はBARにいる3(2017年製作の映画)

4.5

松田龍平がボソボソ話すのが良すぎる(笑)

みんなかっこいいです
笑えるのに、話はとても切ない

モルヒネは、がんだったのかな

監督が古沢良太さんとは知らなかったです

貞子(2019年製作の映画)

2.0

なんだこの話、?

でもジャパニーズホラーは苦手なので怖そうなシーンは見てません

ELI/イーライ(2019年製作の映画)

4.0

顔面が破裂するシーンを初めて見ました

ホラーチックすぎず見やすかった

オクジャ okja(2017年製作の映画)

4.0

考えてしまういろいろと

チェウシク格好よかった

名探偵コナン 純黒の悪夢(2016年製作の映画)

5.0

コナンの中でもかなり好き
ラスト切ない…
黒の組織はやく滅びて

名探偵コナン 14番目の標的(ターゲット)(1998年製作の映画)

4.5

新一が蘭を大切にしてることは分かったけど、最後のシーンは小五郎に撃って欲しかったなぁ

風の谷のナウシカ(1984年製作の映画)

5.0

じつは初めてみました。初めてがスクリーンという幸せを噛み締めています

ナウシカとても美しかった…
伝説の人物とナウシカが重なったとき、おばあちゃんのように涙が出てしまった笑

終始、ナウシカの周りの
>>続きを読む

千と千尋の神隠し(2001年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

映画館で見れて嬉しかったです
ノーカットは初めて見たかも…

・最初の大根みたいな神様の正体、、
千尋を湯婆婆の所まで送ってくれてた…
・最後のシーン、この中にお父さんとお母さんはいないとなんで分かっ
>>続きを読む

50回目のファーストキス(2018年製作の映画)

5.0

福田監督の程よいギャグ要素と重々しい病気や恋愛のバランスが良かった。

夜は短し歩けよ乙女(2017年製作の映画)

5.0

キャラクターが全員魅力的でした。
黒髪の乙女のように、興味の湧いたものを見つけては、てんてんとしていく生き方をしたい。
四畳半神話体系と繋がるものがたくさんあって、とても嬉しくて楽しかったです。
先輩
>>続きを読む

アキラ AKIRA(1988年製作の映画)

5.0

1988年の映画とは思えない。
予言されすぎでは?すごすぎる。
アキラを基にしながら、これからの世の中を考えていけばいいのでは…

赤が映えていて格好良い。

初めて観たけど、なんでこんなにもアキラが
>>続きを読む

365日のシンプルライフ(2013年製作の映画)

4.0

おもしろかった!あっという間!

100超えたあたりから、いきいきしてた
頑なにルールを守るの偉いなぁ
そして、いつもいつも運んでくれる友人や家族たち、優しい笑
この実験のことを否定していた友達とはど
>>続きを読む

人間失格 太宰治と3人の女たち(2019年製作の映画)

3.8

女性たちがほんとうに美しい。
成田凌、きみはまちがってないよ〜!

愛の渦(2013年製作の映画)

3.5

「えっ」の連続

最後のシーンがめちゃくちゃ好きでした
池松壮亮、実際に居たら絶対気持ち悪いな

紙の月(2014年製作の映画)

2.5

最後、かっこよかったな
私には早かったようです大人すぎました

ZOO(2004年製作の映画)

3.2

乙一作品、初めて見ました。
カザリとヨーコ、so-farが好きでした。
短編だったのでスイスイみれます。

seven roomsは終始ヒヤヒヤ

誰も知らない(2004年製作の映画)

4.0

柳楽優弥が目的で観ましたが、
すごく悲しい気持ちになりました
リアルな生活感。
親に振り回される子どもほど可哀想なことはないと思います

老人Z(1991年製作の映画)

4.2

軽快で、見やすくて面白かったです。
作中に出てくる機械たちを見て「すご」となりました。

>|