山野根さんの映画レビュー・感想・評価

山野根

山野根

ハートストーン(2016年製作の映画)

4.6

このレビューはネタバレを含みます

アイスランドの田舎にある漁村に住む少年少女達の、繊細な葛藤や友情の絆を描いた物語。
この映画の一部は、グズムンドゥル監督(監督の名前覚えられぬ)の子供時代の思い出がベースになっているそうです。
北欧の
>>続きを読む

ファンタスティック・プラネット(1973年製作の映画)

5.0

惑星イガムに生息する巨人ドラーグ族と小さな人類オム族との、支配と反乱の物語を描いたSFアニメーション映画。
原作はステファン・ウルによるSF小説『オム族がいっぱい』。
1973年(日本初公開は1985
>>続きを読む

カラミティ(2020年製作の映画)

4.4

アメリカ西部開拓時代に実在した女性ガンマン、カラミティ・ジェーンの幼少期をモチーフにしたアニメーション映画。
レミ・シャイエ監督の前作『ロング・ウェイ・ノース』と同様に、主線を排した絵柄と古いポスター
>>続きを読む

天空の結婚式(2018年製作の映画)

3.7

イタリアのゲイカップルが、片方の故郷チヴィタ・ディ・バニョレージョで、両親を説得して結婚式を挙げるために奮闘するコメディ映画。
世界各地で上演されている人気舞台『My Big Gay Italian
>>続きを読む

TOVE/トーベ(2020年製作の映画)

3.8

フィンランド出身のアーティスト、トーベ・ヤンソンが30〜40代の頃の、彼女を取り巻く人間関係と、ムーミンシリーズによってキャリアを築き上げていく過程を描いた伝記映画。

ムーミンに登場するキャラクター
>>続きを読む

トムボーイ(2011年製作の映画)

3.8

『Tomboy』

『燃ゆる女の肖像』のセリーヌ・シアマ監督が2011年に制作した作品。
10歳の少女ロールは、新しい引越し先で名前をミカエルと名乗り、周囲に自分は少年だと偽りながらひと夏を過ごす物語
>>続きを読む

ドント・ウォーリー(2018年製作の映画)

5.0

アメリカの風刺漫画家ジョン・キャラハンの半生を描いた伝記映画。
ジョンは10年程前に他界していますが、生前からガス・ヴァン・サント監督と連絡を取り合っては、この映画の企画を進めていたとか。
ロビン・ウ
>>続きを読む

イルミナティ 世界を操る闇の秘密結社(2019年製作の映画)

3.5

1776年にドイツで創立された秘密結社イルミナティ、その歴史や組織構成、儀式の様式などが美しい映像で解説・再現されたドキュメンタリー映画。
史実の秘密結社や、この時代の奇しい話が好きな方には刺さる映像
>>続きを読む

WEEKEND ウィークエンド(2011年製作の映画)

5.0

イギリスのノッティンガム、週末にゲイクラブで出会った男性2人が互いに人生に影響を与え合う3日間の恋物語。
ずっと気になっていて、3年程前に、日本語字幕入りで観ることを諦めて海外版DVD購入しようかと思
>>続きを読む

チョコレートドーナツ(2012年製作の映画)

4.0

1970年代のアメリカ、実の母親からネグレクトを受けていたダウン症の少年を、ゲイカップルが自分達の子供として育てようと奮闘するが、養育権の問題で裁判沙汰へと発展していく、セクシャルマイノリティの子育て>>続きを読む

ソン・ランの響き(2018年製作の映画)

4.5

1980年代、ベトナム戦争の傷痕が残るサイゴン(現ホーチミン)を舞台に、借金の取り立て屋の青年と伝統歌劇カイルオンの役者の青年が出会い、心を通わせていく物語。
全体的にセピア掛かったベトナムのレトロな
>>続きを読む

僕は猟師になった(2020年製作の映画)

4.5

『ぼくは猟師になった』著者、千松信也さんの猟師生活と日常を取材したドキュメンタリー映画。
元はNHKで放送された番組で、そこから300日の追加取材を行い、ナレーションを加えて再編集されたものだそう。
>>続きを読む

サウナのあるところ(2010年製作の映画)

3.8

サウナの本場、フィンランド。
普段はあまり感情を表に出さない(らしい)フィンランドの男性達が、サウナの中で自らの人生の悲喜交々を語り合うドキュメンタリー。

『サウナ』がフィンランド語であるということ
>>続きを読む

聖者たちの食卓(2011年製作の映画)

4.0

インド、シク教の黄金寺院では、毎日10万食が来訪者に無料で振舞われているという。
そこでのランガル(共同食堂)やキッチンの様子を淡々と捉えたドキュメンタリー映画。

1日に10万食も作るので、食材の量
>>続きを読む

最初で最後のキス(2016年製作の映画)

5.0

北イタリアの小さな町を舞台にした、3人のティーンエイジャーの痛々しくて鮮やかな青春ストーリー。
イヴァン・コトロネーオ監督が、アメリカで実際にあったラリー・キング殺人事件に着想を得て執筆したフィクショ
>>続きを読む

シャイニー・シュリンプス!愉快で愛しい仲間たち(2019年製作の映画)

4.0

実在するゲイの水球チームをモデルにした、おちゃらけメンバー達とゲイ嫌いのコーチがスポーツ大会出場を目指すコメディ映画。
このコーチはゲイ嫌いというより、そういう文化に全く興味のない脳筋熱血マンで、うっ
>>続きを読む

戦場のメリークリスマス(1983年製作の映画)

3.5

第二次世界大戦、ジャワ島の日本軍俘虜収容所を舞台にした軍人達の愛憎ストーリー。
(俘虜という言葉に馴染みがなくて調べてみたら、戦時中の日本では、捕虜ではなくこちらの言葉を公式に使っていたそう。)

>>続きを読む

mama(2019年製作の映画)

3.5

芸能人のはるな愛さんが初めて映画監督を務めた作品。
伝説のゲイボーイ、吉野ママこと吉野寿雄さん(現在90歳!)が元気に喋りまくる!
ドキュメンタリーと銘打ってますが、所々TV風のフィクション演出もあり
>>続きを読む

アンモナイトの目覚め(2020年製作の映画)

4.0

『アンモナイトの目覚め』

19世紀前半に実在したイギリスの古生物者メアリー・アニングと、地質学者ロデリック・マーチソンの妻シャーロットとの出会いと恋愛を描いたヒューマンドラマ。
メアリーは生涯独身だ
>>続きを読む

スーパーノヴァ(2020年製作の映画)

4.5

パートナーの認知症と尊厳死をテーマにした、年老いたゲイカップルの愛と最期の旅の物語。

スーパーノヴァとは、星が一生を終えるときに起こす大爆発のことらしいですが、それで全てが終わるのではなく、その後も
>>続きを読む