浅葱さんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • 浅葱さんの鑑賞したドラマ
浅葱

浅葱

映画(420)
ドラマ(55)

メゾン・ド・ポリス(2019年製作のドラマ)

3.5

たまたま見始めたドラマだったけど面白かった!
1話完結の事件自体はわりと分かりやすく展開が読めるものだったけど、登場人物みんなのキャラクターが魅力的で、みんなの関係の変化や主人公の成長が微笑ましく見ら
>>続きを読む

0

闇の伴走者~編集長の条件(2018年製作のドラマ)

4.5

2作目はおもしろくない、とならず前作以上の密度でめちゃくちゃ面白い!
前作では世捨て人っぽさすらあった醍醐さんが、責任ある立場になったことでまた別の魅力を発揮しているのも素晴らしい。

0

闇の伴走者(2015年製作のドラマ)

4.5

出版業界を舞台にしたミステリもの。事件の端緒が漫画にまつわるもので、探偵のアドバイザーに入る偏屈編集者醍醐さんが語る蘊蓄が楽しい。
水野さんと醍醐さんのコンビ感、事件の展開も面白くてミステリとしても良
>>続きを読む

0

最高の離婚(2013年製作のドラマ)

-

綾野剛出演作品27本目

途中で挫折したのでスコアなし。
男女の恋愛や結婚の話をぐるぐるするのが主題の作品、私にはハードル高かった……

0

すべてがFになる(2014年製作のドラマ)

4.0

綾野剛出演作26本目
地上波放送当時見ていた記憶あるし毎話「あーあったな」って思うのに要所要所何も覚えてなかった。

原作未読。こういう推理もの(とはいえ視聴者に推理させる気あんまない)好きなのでばー
>>続きを読む

0

アンフェア the special 『ダブル・ミーニング~Yes or No?』(2013年製作のドラマ)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

綾野剛出演作品25本目

相変わらず望月熱血新人のガツガツ具合よ……
前作よりトリックや舞台装置しっかりしてる感じだけどそれにしても警察が犯人をちっとも追い詰めている感じがしないというか、主人公たちが
>>続きを読む

0

アンフェア the special 『ダブル・ミーニング~連鎖』(2015年製作のドラマ)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

えっ20年前の真犯人逮捕されないんですか!!??

0

S -最後の警官-(2014年製作のドラマ)

1.5

綾野剛出演作品22本目

役者が良くても脚本演出によってこんな出来にもなるんだなぁとしみじみさせてくれるドラマ。2回ほど挫けつつ半分流し見でなんとか完走した……

本筋が一貫せず1話完結の事件が続く結
>>続きを読む

0

コウノドリ(2017年製作のドラマ)

4.5

綾野剛出演作品20本目。

シーズン2もしっかり1と同じ姿勢でみんなのその後、その先の決断が丁寧に描かれていて良かった。
当たり前だけど医者も人間で、それぞれの立場でつまづいたり悩んだりしながら未来を
>>続きを読む

0

コウノドリ(2015年製作のドラマ)

4.5

綾野剛出演作品19本目。

最初は結婚出産全肯定の空気苦手、と思ったけれど2話越えてからは良かった。
「出産は奇跡だ、奇跡の後には日常が続いていく」という言葉通り、出産の前後の苦労や続く日常に相対する
>>続きを読む

0

半沢直樹 続編(2020年製作のドラマ)

3.5

もと金融マンの端くれとしていやいやいやいやそれはないあり得ないってシーンも多かったけど、リアリティを追求する作品でもないのでご愛嬌ですね。
個人的には冒頭のベンチャー企業買収劇の若者2人がとても良かっ
>>続きを読む

0

コタキ兄弟と四苦八苦(2020年製作のドラマ)

3.5

淡々としたコメディ会話劇、だけど野木亜紀子脚本ならではの社会や人間に対する解像度は健在でハッとさせられる部分もちらほら。
のんびり笑いながら見て、じんわり楽しむのにぴったりの人間ドラマだった。

人が
>>続きを読む

0

下町ロケット(2011年製作のドラマ)

3.5

綾野剛出演作品18本目。

個人的には阿部寛verより此方の方が好きだった。暑苦しくない声が大きくない落ち着いている。その分淡々としているので、阿部寛verとはどっちが好みかという話かな。
ずっと迷っ
>>続きを読む

0

ヘブンズ・フラワー The Legend of ARCANA(2011年製作のドラマ)

2.0

綾野剛出演作品17本目。

砂漠化が進行する未来を描くディストピアSFもの。
道徳的な言葉しか口にしない刑事のキャラが個人的に受け付けなくてずーっと「なんなんだこの人……」と思ってしまって全然主人公た
>>続きを読む

0

フランケンシュタインの恋(2017年製作のドラマ)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

綾野剛出演作品16本目

これ本当に2017年に毎週放送してたんですか……!?って気持ちになるファンタジードラマだった。
色々ツッコミどころはあったけど、文学的な言い回しのセリフや主人公の無垢さで現代
>>続きを読む

0

LINK(2013年製作のドラマ)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

綾野剛出演作品14本目。

どんなにいい事言ってていい事を為そうとしていても犯罪を犯してしまったら負けなんだよな……
でも「政治家に任せず皆さんの考えと判断でこの国を救ってください」という訴えは今の日
>>続きを読む

0

MIU404(2020年製作のドラマ)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

最終回までフルでリアルタイム完走した久しぶりのドラマ。
アンナチュラル、空飛ぶ広報室、重版出来と私が好きなドラマってほぼ全て野木脚本なんだな?と気付かせてくれたドラマでした。話の展開、作品を通じて語る
>>続きを読む

0

重版出来!(2016年製作のドラマ)

5.0

「MIU404」放映中にこのドラマも野木脚本だった、と気付いて一気見。原作は未読。
本も漫画も大好きで、その業界の端の端の方にいる身なのでどの回もグッと来てしまって何回か泣いた。編集、営業、作家、書店
>>続きを読む

0

BG~身辺警護人~新章(2020年製作のドラマ)

2.5

コロナの影響で7話完結となったからか、社長の話の掘り下げの不足を感じた。
シーズン1に引き続きキムタクか斎藤工が好きな人が2人を鑑賞するためのドラマという感は否めないとこはある。

個人的には、息子を
>>続きを読む

0

アンナチュラル(2018年製作のドラマ)

5.0

放送当時毎週楽しみにしていた作品がアマプラに入ったので。
改めて見返してもやっぱり好き!
素晴らしいお仕事ドラマだと思う。いろんな過去や立場の人たちが集まってひとつの職場にいるということ、仕事に対する
>>続きを読む

0

空飛ぶ広報室(2013年製作のドラマ)

5.0

アマプラで見返してやっぱり好きだな〜!となったドラマ。
恋愛を描いてはいるけれど、主題は働く全ての人へ向けた応援だと思う。
夢破れても、それが人生の終わりじゃない。自分の現在地をしっかり確かめて、どん
>>続きを読む

0
>|