negiiiiiさんの映画レビュー・感想・評価

negiiiii

negiiiii

映画(505)
ドラマ(0)

サラブレッド(2017年製作の映画)

3.3

あれ期待外れ。
なんでこれ見たいと思ったんだっけ。
って位、見終わった後もぽかーん。
まぁ主演2人が美しいからいっか。

二ノ国(2019年製作の映画)

2.5

評価が低い理由に納得だった、、
内容もツッコミどころ満載だったのに加えて、女優とか俳優でも声優レベルで上手な人いるけど、永野芽郁酷かったな。。。

コンテイジョン(2011年製作の映画)

3.8

現在起きているコロナの状況がリンクすると話題の映画。
確かにすごくリンクしていて、映画の中の段階と重ね合わせて、これからこんな風になっていくのかも…と思いながら見てた。

自分の身近な人だけでも助けた
>>続きを読む

ラブ・セカンド・サイト はじまりは初恋のおわりから(2019年製作の映画)

3.4

オンライン試写会にてひと足お先に鑑賞。

最初は、あれ?恋愛映画だよね?なんか間違えた?となるけど、あぁそういうことねと。

大切なものは失ってからじゃ遅いよ〜
大事にしましょうね!
っていう感じのス
>>続きを読む

50年後のボクたちは(2016年製作の映画)

3.5

盗んだり食べ物粗末にしたりはちゃめちゃで決して良きロードムービーじゃないけどね(笑)

でもなぜか勇気を貰えちゃう映画。
きっとみんな理性が勝って我慢とかしちゃうこと多いんだけど、チックたちはひたすら
>>続きを読む

PSYCHO-PASS サイコパス 3 FIRST INSPECTOR(2020年製作の映画)

3.8

志恩さん最高すぎ。
ダンゴムシ可愛い。
弥生ちゃんのプロポーズ(?)。
宜野座先輩からのプレゼント。
静火くんスマートすぎかっこよ。
美佳ちゃんの顔芸。
灼視界悪いのに運転危ないよ。
炯は灼に殴られ回
>>続きを読む

シンプル・シモン(2010年製作の映画)

3.8

全体的なテイストがとにかく可愛いくて、お洒落。音楽も良い。

サムとシモンの兄弟愛最高。
イェニファーのお陰でシモンの世界が広がっていくのが素敵。
だれかを大切にしたいと思う気持ちってあったかいな。

シシリアン・ゴースト・ストーリー(2017年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

やばい。辛い、辛すぎる。
最後のテロップで衝撃を受けて、頭が真っ白になった。

779日の監禁後、最終的には絞殺して、酸で溶かしたって。

絞殺後のシーン、よく分からず見てて、そんな惨いことだったのか
>>続きを読む

ムーンライズ・キングダム(2012年製作の映画)

3.3

疲れてる時に見たからか何度も寝落ちして、何度も再生し直してやっと鑑賞しきった(笑)

とにかく、独特〜〜〜
ウェスアンダーソンの世界やなあ。

なにがなんだかよくわからん内に終わった感じ。

Laundry ランドリー(2001年製作の映画)

3.3

うーん。
ま、窪塚くんが可愛かったからいっか!
最初小雪と分からず見てたけど、若い!可愛い!

グレムリン2/新種誕生(1990年製作の映画)

3.6

1に続き、いつぶりかの再鑑賞。
ギズモは可愛いけど、ギズモの出番は少なくて、色んなタイプのグレムリンがうじゃうじゃ。キモこわ。
ギズモに癒される映像だけ見てたい。。

グレムリン(1984年製作の映画)

3.8

いつぶりの再鑑賞。
プライムにもNetflixにもないと思ってレンタルしてきたのに、Netflixにあった(笑)

にしても、何年経ってもやっぱりギズモの可愛さ色褪せない。

グレムリンと母の戦い、殺
>>続きを読む

blank13(2017年製作の映画)

3.2

たとえ友人達にとっては「良い人」であっても、たとえそれを知ったとしても、過去は変えられないし、家族をまず大切にできない人は駄目だと思う。

わたしは祖母が大嫌いで、実家から遠く離れてるのもあり、亡くな
>>続きを読む

Fukushima 50(2019年製作の映画)

4.0

美化されてるとか、誰が悪いだとかそんなことどうでもよい。
わたしたちみんな電気を当たり前のように利用してる以上、批判するのは違う気がする。
あーした方がよかった、こーした方がよかったってのは結果論で、
>>続きを読む

アマンダと僕(2018年製作の映画)

3.6

24歳で、姉の子供を養子に迎える決断をしなければならないって、かなりハードだよね。
もし、自分だったら…とか考えてしまった。

ダヴィッドはなんだかんだ優しい良い叔父さんだし、アマンダとの関係性もちょ
>>続きを読む

僕のワンダフル・ジャーニー(2019年製作の映画)

3.6

動物を飼ったことがある人なら誰でも無条件に泣いちゃうやつ。
前作の方がボロ泣きだったけど、変わらずイーサンとベイリーは最高だった。
動物の中でも犬は特に愛情表現をしてくれるよね。
無条件の愛を与えてく
>>続きを読む

よこがお(2019年製作の映画)

3.5

筒井真理子が犬になったりヌードになったり壊れたり。
ここで終わるのか!という最後の余韻。
加害者である甥、そして被害者の姉によって全てをぶち壊された市子に同情してしまうけど、まぁ色々に問題ありだよねと
>>続きを読む

あなたの名前を呼べたなら(2018年製作の映画)

3.8

多くを語らず静かに流れていくストーリーの中に、色んなインドの社会問題が沸々と。
切ないなあと思いつつ、ラストシーンにやられました。
色彩豊かなインテリアやファッションがすごくお洒落で可愛くて真似したい
>>続きを読む

マレフィセント2(2019年製作の映画)

3.5

つっこみどころ満載ストーリーだけど、ディズニー映画だから許してねって感じかな?(笑)

ただただ、アンジーが美しくてうっとりしたからそれだけで◎

スウィング・キッズ(2018年製作の映画)

4.5

うわぁ…どっとやられる。
なんだよ、、、
最高なんだけど、最高なんだけど…最低なの。
(見た人はきっと分かってくれるはず)

前半はコミカルでリズミカル!
テンポの良さ、カメラワークの良さ、それぞれの
>>続きを読む

キスから始まるものがたり(2018年製作の映画)

3.3

茶番感満載ラブストーリー(笑)
なんだそりゃって突っ込みたくなるシーン諸々(笑)

ジョン・F・ドノヴァンの死と生(2018年製作の映画)

3.4

試写会にて。

母と子。
愛。
孤独。
苦悩。
死ぬということ。
生きるということ。

うまく解釈できずに見終えてしまった。
みんなの考察や感想を読んで、しっかり飲み込みたいと思います。

1917 命をかけた伝令(2019年製作の映画)

4.3

映画館で予告をみたときからずっと気になって楽しみにしてた作品。

IMAXレーザー鑑賞で没入感、ずっとドキドキ。
大佐のとこめがけて、前線を走り抜くシーンで涙がボロボロ込み上げた。
もうね、ブレイクに
>>続きを読む

アフター(2019年製作の映画)

3.6

湖でのキスシーンがとにかく美しかった。

優等生テッサからしたら刺激的な恋に走っちゃうの分かるけど、ノアがかわいそうだったなあ。遊びに来たときにそりゃないよ。なのに別れた後の再会でも優しい。

ストー
>>続きを読む

プロジェクト・グーテンベルク 贋札王(2018年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

大どんでん返しというから期待しすぎちゃったな〜
あらかた予想通りな展開でした。
最初から怪しさぷんぷんだったもんね。
レイが画家なのもシウチンが整形してユンなのも。
ただ、本物のユンとの関係がただの隣
>>続きを読む

HOT SUMMER NIGHTS ホット・サマー・ナイツ(2017年製作の映画)

3.5

ティモシーシャラメはほんとに美しいお顔だよね。大好きだ。
映画自体はお洒落に見せかけてるけど、内容は全然美しく無くて。
監督が学生時代に見た二人の若者に起きた実際の出来事が基になっているらしい。
おっ
>>続きを読む

ガリーボーイ(2018年製作の映画)

3.6

インドのラップ映画。
インドラップは聞いたことなかったけど、どこの国だってやはり音楽は共通よね。

とりあえず彼女は美人だけどぶっ飛んでるというか、気強すぎるというか、怖ってなった(笑)

見終わって
>>続きを読む

火口のふたり(2019年製作の映画)

3.8

ラストの絵と歌笑ったw

とにもかくにも、性がむきだしで、あんなに性に狂える相手がいるってのはちょっと羨ましい。
ずーっとずーっと主演2人だけの世界。
気怠さと生々しさとSEXと。
"身体ののいい分"
>>続きを読む

プロメア(2019年製作の映画)

3.8

独特な世界観と色彩が素敵。
ストーリー展開は単純で、悪役がはっきりしすぎて、まぁそうなるよね感。
人間と突然バーニッシュになる人間たち、なにが違うのかと問う。
実社会のいろんな差別と重ね合わせて見てし
>>続きを読む

影裏(2020年製作の映画)

3.4

うーん、消化不良。
と、言うかこういう「考えるな、感じろ系」は苦手なんだよなあ。
盛り上がりがなくて、ずっと淡々と。
多分家で見てたら寝落ちするやつ。
あらすじみてちょっと期待値上げすぎたなー。
あれ
>>続きを読む

ジョジョ・ラビット(2019年製作の映画)

4.3

うん、うん。良かったなあ。
全体的に好きな作品。

スカーレットヨハンソンは本当美しすぎるし、めちゃくちゃ素敵なママだった。
足元のシーンが多いから、蝶々の先にある悲しみは予想してたけど、ジョジョの行
>>続きを読む

スクランブル(2017年製作の映画)

3.3

わーお、お粗末!(笑)
ストーリーぺらっぺらで、早送りでもしてるのかなぐらいスムーズに進む進む。
最初と最後辻褄合わせたよ!って感じで、途中が突っ込みどころ満載。
まぁ、アナ・デ・アルマスちゃん目当て
>>続きを読む

チワワちゃん(2018年製作の映画)

3.6

チワワ役の吉田志織が可愛くてえろい。
成田凌ってほんとこういうやりちんだめんずが似合うな。
村上虹郎可愛いかったなー。

みんながチワワちゃんを語るラストシーンが良かった。
ただ、映画の内容はうまく伝
>>続きを読む

スキャンダル(2019年製作の映画)

3.6

最速レビュアー試写会にて、ひと足早く鑑賞。
もっと物々しく描かれてるかと思ってたから、思ってたよりマイルドでした。
とは言え、セクハラは胸糞。
権力で物を言わす人間って日常にゴロゴロいるよね。
性被害
>>続きを読む

存在のない子供たち(2018年製作の映画)

4.5

たった12歳の幼い少年が実の両親を「僕を産んだ罪」で訴える冒頭シーン。
どんどんストーリーに引き込まれていく。

毒親すぎてずっと辛い。
両親も、あのクソ野郎も、まわりの大人たちがクズすぎて憎い。
>>続きを読む

>|