眠さんの映画レビュー・感想・評価

眠

  • 20Marks
  • 27Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

ドライブ・マイ・カー(2021年製作の映画)

4.2

数日前に原作を読んで鑑賞。
何も音楽が流れない静寂な場面や、逆に心地よい音楽が流れる場面、車で移動中の場面、ヴァーニャ伯父さんのセリフなど、劇場で見るに相応しい場面が多くあって印象的。

イエスタデイ(2019年製作の映画)

3.2

中学の時の英語の先生がビートルズが好きで、よく英語の授業でビートルズの曲を流してくれた。やっぱりいつ聴いてもビートルズは響くものがある。

まともじゃないのは君も一緒(2020年製作の映画)

3.7

面白かった。普通って人それぞれ違うから、好きに生きていいと思う

怒り(2016年製作の映画)

3.8

信じすぎた結果と、信じてあげられなかった結果。

リバーズ・エッジ(2018年製作の映画)

3.1

生きることと死ぬこと、感じ方は人それぞれ。
誰しも何かを抱えて生きている。

スタンド・バイ・ミー(1986年製作の映画)

3.6

一緒になってバカできたり、思いついたことを一緒になってやってくれる友人は、忘れられないあの頃を作る最高な宝だなと思った。

君の膵臓をたべたい(2018年製作の映画)

3.8

泣いた。残り生きられる時間がわかったら私は何をするだろう。

グリーンブック(2018年製作の映画)

5.0

考えさせられる作品だった。
黒人差別について知らないことがまだまだたくさんあって、もっと知っていきたいと思った。
私はとても好きな作品

ミッドサマー(2019年製作の映画)

2.5

村のしきたりとか風習とか、怖くて不気味。ただ、それを当たり前にして生きてきた人にとってはそれが普通。

最高の人生の見つけ方(2007年製作の映画)

4.0

泣いた。死ぬ間際に、最高の人生だったと思える人生でありたい。

宮本から君へ(2019年製作の映画)

3.0

芝居の熱量が半端じゃない。とにかくすごい。熱い。

ミッドナイト・イン・パリ(2011年製作の映画)

4.0

ずっと死ぬまでにパリに行きたいって思ってるけど、この作品を見てその想いがさらに強くなった。