nekokairookieさんの映画レビュー・感想・評価

nekokairookie

nekokairookie

映画(176)
ドラマ(3)
アニメ(0)

すずめの戸締まり(2022年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

そもそも論で言うと、すずめが要石を引っこ抜いたのが原因なのに、それを誰も咎めることもなく、本人もそんなに気に病まず。サラーっと流してるのが不思議。
熊本地震、阪神・淡路大震災、東北地方太平洋沖地震を絡
>>続きを読む

母さんがどんなに僕を嫌いでも(2018年製作の映画)

3.8

原作者歌川タイジさんのブログファン。
当然ほとんど全ての彼の書籍は購入済み。
ブログでも散々番宣されてたけど、私の住む地方での上映がなく半ば諦めていた。
たまたま浜田省吾さんのライブの日に広島で上映館
>>続きを読む

羊と鋼の森(2018年製作の映画)

3.3

これ!
原作本がすごく良いから観に行こうと娘に言われて観に行って、2人でガッカリしながら帰ったやつだ。
内容覚えてないや。
あの本を映像化するのは難しいだろうなって思ってたって娘。

億男(2018年製作の映画)

3.5

観た。と思う。けど、記憶にあまりない。
何で観たかさえ覚えていない。
アマプラなのかHuluなのか、それとも映画館で観たのか‥‥‥。
だからそんな映画なんだと思う。

ちょっと今から仕事やめてくる(2017年製作の映画)

3.9

これ、原作本がすごく良かったですよ。
近年稀に見るくらい大感動の本だったです。
ということで、当然映画化されれば観に行きますよね。
本の方が感動は大きかったけど、こっちもなかなか良かった

旅猫リポート(2018年製作の映画)

3.7

有川作品はだいたい泣いちゃうじんわりジーンなんだよね。
本も結構涙出ちゃったから、映像化されたらハンカチ必須よね?とハンカチ持参。
蒼汰くんが優しくて良い感じでした。

ピーターラビット(2018年製作の映画)

3.7

見た目が可愛いピーターラビットが、なかなかの乱暴さ加減でいじわる加減で、見た目と本性のギャップ萌え痛快コメディって感じだった。

今日も嫌がらせ弁当(2018年製作の映画)

3.6

面白かった。

ブログの方は読んでた。
お弁当の写真を見ながら、すごい根性あるお母さんだと畏怖の念を抱くレベル。

海獣の子供(2018年製作の映画)

3.7

映像がとても綺麗だった印象のみ。
中身は覚えていない。

娼年(2018年製作の映画)

2.1

残念ながら、映画としてはうーんな出来。
松坂くん体張ったのにこの評価って気の毒だけど。
原作の話題性だけで映画化したんだよね。多分。

七つの会議(2018年製作の映画)

3.7

池井戸さん原作で野村萬斎さん主演だから間違いない!

50回目のファーストキス(2018年製作の映画)

3.8

レンタル屋さんでお薦めしてあったので、なんの気なしに手に取る。
監督は福田さん。主演が山田孝之さん。
んー、これはな‥‥‥と思いながらも取り敢えずレンタル。
福田作品にありがちなギャグ?満載ではあった
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

5.0

トム様が好きだから封切り初日に観に行きました。
年齢を感じさせない激しいアクション。
いつまでやるのかな?って心配になる。
何から何までスゲー!
手に汗握るってこの事だよねと思いながらの2時間でした。

コーヒーが冷めないうちに(2018年製作の映画)

3.8

原作本が好きでこのシリーズは全部読んでいる。
変に構わず原作に忠実に作れば良い作品になると思うけど、大体そういう期待は裏切られることが多い。
でもこれは原作の世界観を壊さず、とても良い映像化だったと思
>>続きを読む

七人の秘書 THE MOVIE(2022年製作の映画)

3.7

先日アマプラで連ドラの方を見終わったので本日ついに映画版を鑑賞。
映画が観たいが為に連ドラの方を見ておいたと言う方が正しいのだけど。

テレビ朝日のドラマはだいたいハズレ無しで面白いものが多いと私は思
>>続きを読む

老後の資金がありません!(2020年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

映画館に観に行こうと思っていたのに、行きそびれているうちにレイトショーがなくなってしまったため観れず。
レンタルになってるのを見つけて借りた。少ない貯金がどんどん予定外の出費で減っていく、振り込め詐欺
>>続きを読む

殺したい女(1986年製作の映画)

4.5

35年以上前に当時レンタルビデオで観た映画。
1986年12月に日本公開とwikiでなっているので、レンタルになったのは1987年か1988年だと思われる。
たまに思い出して、もう一度見てみたいとと思
>>続きを読む

ゲキ×シネ「蒼の乱」(2015年製作の映画)

5.0

初のゲキシネ鑑賞作品。
天海祐希さんってね、普通の演技ってちょっとオーバーな感じがする時あるじゃない?
この人はね、真の舞台女優なんです。舞台映えする人なんだなぁー。すごく素敵だった。
松山ケンイチさ
>>続きを読む

きっと、うまくいく(2009年製作の映画)

5.0

初鑑賞インド映画。
長い!とにかく長いんだけど、その長さをものともしないでグイグイ惹きつける面白さ。耳に残りしばらく頭から離れない音楽。本当にエンドレスで頭の中でかかってるから。驚くよ。
とにかくドギ
>>続きを読む

相棒-劇場版II- 警視庁占拠!特命係の一番長い夜(2010年製作の映画)

3.5

相棒は、前後編分けるか、2時間の特大版でテレビドラマで良いんです。

GODZILLA ゴジラ(2014年製作の映画)

3.8

ゴジラオタクの監督が作っただけの事はある!
あぁ外国人監督作品のゴジラかと、また飛び跳ねるティーレックスみたいなゴジラと認められないようなゴジラが出てくるんじゃないかと心配したけど、全くの無用であった
>>続きを読む

サバイバルファミリー(2017年製作の映画)

3.9

爆笑しながら観た。
へーとかふーんとか、本当にそうだよね!みたいな気付きがあって面白かった。

22年目の告白 私が殺人犯です(2017年製作の映画)

3.9

すごく面白かったので、原作の韓国版をすぐレンタルして観た。
原作はちょっとコメディ要素も入っていて、リメイク版の方が良かった。

奇跡のリンゴ(2013年製作の映画)

3.5

例の木村さんの実話のやつね。
時の人みたいになって映画化までされたけど、今はどうなっているのやら。

県庁おもてなし課(2013年製作の映画)

-

原作本が良いと、映画化される時ってドキドキなんだよね。
ガッカリするかウンウンってなるか。
これはウンウンってなった。

銀の匙 Silver Spoon(2013年製作の映画)

3.7

原作マンガの大ファン。
実写化されてガッカリしなかったからいい出来なんだろう。