たかのさんさんの映画レビュー・感想・評価

たかのさん

たかのさん

哀愁しんでれら(2021年製作の映画)

3.3

私がこの妻だったら、旦那の台詞面白すぎて喧嘩中に吹き出して腹抱えて笑ってしまってバチクソ怒られるだろうな…とおもった。

シン・エヴァンゲリオン劇場版(2020年製作の映画)

3.5

一つの物語の終わり、というよりは、一つのコンテンツの終わり、という感じがしました。

チョコレートドーナツ(2012年製作の映画)

4.5

なんで今まで観てなかったの?って過去の自分を殴りたくなるほど素晴らしかった。

望み(2020年製作の映画)

3.9

全員演技上手すぎだけど、妹さんが特にすごかった。

新聞記者(2019年製作の映画)

3.9

今の日本なら本当にこういうことあるかもしれない、と思ってしまうことが怖い。
藤井監督は日本の闇を描きすぎていつか殺されないか心配…。

ヤクザと家族 The Family(2021年製作の映画)

4.0

じわじわくる映画。
救いのなさがリアルすぎてつらい。
一つの問題提起を丁寧に作り上げている構成力も凄いし、それをリアルに表現する役者達も凄い。

シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション(2018年製作の映画)

4.0

原作への愛やリスペクトがとんでもない、BIG LOVEに溢れた作品。
細かい演出や、原作の人気あるワンシーン、アニメの演出、盛り込まれすぎていて笑ってしまうほどで、全て本当に素晴らしかった。

影裏(2020年製作の映画)

3.4

前半の演出が素晴らしく、綾野剛を性的な目でしか見れなかった。

ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-(2020年製作の映画)

3.5

社会派かと思いきやエンターテインメント作品。
メイン二人のキャラクターはすごく良かったので、しっかりした脚本でドラマ化とかしてほしい。

>|