ねんどおにいさんさんの映画レビュー・感想・評価

ねんどおにいさん

ねんどおにいさん

ジャンル問わずなんでも観ます。
好きな監督はキャメロン・クロウ。
好きな映画はエリザベスタウン、あの頃ペニー・レインと、ハロルドとモードetc…
音楽映画、海外産ホラー映画、ゾンビ映画が特に好き。

映画(114)
ドラマ(0)

バイバイマン(2016年製作の映画)

3.5

名前を言っても考えてもいけないあの人




日本には「紫鏡」なんて言われる都市伝説があります。
知らない人の為に説明すると、20歳になるまでに「紫の鏡」と言う言葉を覚えていると不幸になったり死んだり
>>続きを読む

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

4.0

ジャップ共、刮目しろ!これがイギリ…「アメリカ」の働き方改革だ!!


知らない人はいない"ウォルト・ディズニーアニメーションスタジオ"作品(この辺は色々あるので後述)「くまのプーさん」のその後、クリ
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

5.0

映画専門学校制作の超低予算映画、そんな思い込みすらも利用する最高のコメディドラマ


映画専門学校のENBUゼミナールが作った超低予算映画。
有名俳優も出ていなければゾンビメイクも安っぽく一件よくある
>>続きを読む

未来のミライ(2018年製作の映画)

1.3

こんなアニメ映画は観てはいけない!ネームバリューと「作家性」という言葉を盾にするアカン映画や!!


「デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム」で全国のちびっ子とアニオタ達にインターネット世界の
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

3.8

ジュラシック・パーク3以降、動きの無かったシリーズを掘り起こし大ヒットさせた前作、「ジュラシック・ワールド」に引き続きの続編「ジュラシック・ワールド 炎の王国」

前作は過去3作の良いとこを取って、ラ
>>続きを読む

リディバイダー(2017年製作の映画)

2.9

映画ドラマ体感型とかいうわけのわからない触れ込みで宣伝されたSF映画。

エネルギー資源の枯渇した地球に危機感を感じ、人類はトンデモ技術を結集させ地球の無機物を地球ごと丸々全てコピーし、そのエネルギー
>>続きを読む

レザーフェイス―悪魔のいけにえ(2017年製作の映画)

3.5

オリジン?いや、リブートです!

数あるホラー映画の中でも世界一怖いと言われる名作ホラー映画「悪魔のいけにえ」に登場する殺人鬼「レザーフェイス」誕生の秘密に迫る、と言った切り口のホラー映画。


過去
>>続きを読む

ニンジャバットマン(2018年製作の映画)

3.6

バットマン一行とアーカムアサイラムに収容されているヴィランズが、ゴリラグロッドの発明した装置によって戦国時代の日本にタイムスリップ。

戦国大名としてヴィランズが群雄割拠する日本を舞台に遅れて到着した
>>続きを読む

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

4.9

ファミリー向け映画として完璧に限りなく近い大傑作


ディズニー、ピクサー映画作品は一本も残さず全部観ている俺氏。
今作は事前に公開されていたイメージボードが余りにも素晴らしく、ギターを背負った少年=
>>続きを読む

パシフィック・リム アップライジング(2018年製作の映画)

2.5

こういう続編は作っちゃダメだぞ!続編ビジネスに警鐘を鳴らす愛の無い続編の形!


ギレルモ・デル・トロ監督のオタク愛を全面に押し出し、ヤケクソとも思える巨額の予算を投入して作られた前作「パシフィック・
>>続きを読む

名探偵コナン ゼロの執行人(2018年製作の映画)

3.5

食傷気味のコナン映画に2刀目のメス。


コナン映画と言えば「爆発」、「ラーンシンイチーカズハーヘイジー!」、「博士のクイズ」、「棒読みのガキ」とまぁお決まりが色々あるわけで、私たち観客もそれを楽しみ
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

3.5

うーん、普通!



貧乏な少年が大人になって強かに立ち回ることでサーカスを大成功させるサクセスストーリー。
実在のサーカス興行主、P・T・バーナムを元ネタに誰でも楽しめるエンターテインメントに仕上が
>>続きを読む

アイ, トーニャ 史上最大のスキャンダル(2017年製作の映画)

4.1

マーゴット・ロビーの演技が見事!


主演をつとめるマーゴット・ロビー自らが製作に携わり、自らを主演に撮られた自己PR映画。


実在のフィギュアスケーター、ナンシー・ケリガンが何者かに膝を殴打されオ
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.0

スピルバーグの本領発揮!お爺ちゃんにしては感性が若すぎるぞ!


東映版スパイダーマンのレオパルドンやウルトラマンが出てきてハチャメチャやらかす事で日本のギーク達の間でも話題になったアーネスト・クライ
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.8

このレビューはネタバレを含みます

天才の作る映画


毎年数本のヒーロー映画を公開しまくり、その度に「間違い無い」出来作品を輩出するマーベルスタジオ。
MCUとしてはアベンジャーズ本流シリーズの締めとして遂にインフィニティ・ガントレッ
>>続きを読む

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

4.3

監督のセンスが光る小粒な感動作



自殺した姉の子供メアリーと暮らす主人公フランク。
平和に過ごしていたある日、フランクの母が現れ、ギフテッド(天才児)のメアリーの才能を殺さない為に親権を奪おうとす
>>続きを読む

パーティで女の子に話しかけるには(2017年製作の映画)

3.5

青春映画では無い。


「1970年代、パンクロックブームのイギリスでパンク童貞少年が謎の宇宙人少女と出会って48時間限定の恋に落ちる」といったあらすじから想定される青春映画とは全く異なる印象を受ける
>>続きを読む

ユリゴコロ(2017年製作の映画)

4.8

主人公が実家で見つけた謎のノート。
内容は殺人鬼の1人語りで綴られた手記の様な物だった。
その文章に魅了され読み進めていくうちにとある事実が判明し…
的なミステリー作品。

心の拠り所として殺人を犯し
>>続きを読む

あしたは最高のはじまり(2016年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

毎日をウェイウェイ言いながら過ごしていた超絶陽キャの主人公の元に突然現れる女。主人公との間に出来たという赤ん坊を置いて立ち去ってしまう。
失踪した母親探しのために飛んだロンドンで、偶然知り合ったゲイの
>>続きを読む

ダークナイト ライジング(2012年製作の映画)

3.5

面白いんだけどね…
もっと面白いバットマン映画はあると思うの

ザ・マミー/呪われた砂漠の王女(2017年製作の映画)

3.5

トム・クルーズの魅力だけでなんとか乗り切った感はあるけど、ダークユニバースは今後どうなるんだろうか?
ジキル博士はなかなか面白かったっすよ

>|