いはさんの映画レビュー・感想・評価

いは

いは

いつかもう一度見るための記録。
0評価のやつはすごく前に見たやつ。

映画(289)
ドラマ(0)

ナイスガイズ!(2016年製作の映画)

3.8

ララランドよりもコメディの方がしっくりくるライアンゴズリング

私がクマにキレた理由(わけ)(2007年製作の映画)

3.8

旦那さんには常に綺麗で女性らしくいることを求められて、世間からは忙しい中でも自分の時間をつくりつつ社会に進出し活躍することを求められ、子供には親らしくいることを求められ、めっちゃ辛い。
雇い主を選ばな
>>続きを読む

ひつじ村の兄弟(2015年製作の映画)

4.2

どんよりジメジメ大雪が北欧映画!!という感じでよい。
未来が暗くても、兄弟仲良くすべし。

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

3.6

荒廃したアメリカを表すのに、農村地域に街の商店街の荒み具合はかかせませんな。

カフェ・ソサエティ(2016年製作の映画)

3.6

心地よいジャズとオシャレなファッションといいロケーションとユダヤ人でウッディアレン

誰のせいでもない(2015年製作の映画)

3.8

あまり万人うけするような作品じゃないのかもしれないけど、すごい面白かった。
主人公よりも周りの理不尽さというか、事故を起こしたら成功してはいけないのか?仕事を優先させて家庭が崩壊したあとに成功してはい
>>続きを読む

プレステージ(2006年製作の映画)

3.8

メメントとフォロウィング見た後だと、めっちゃクリストファーノーラン!という感じがしてよい。

メアリと魔女の花(2017年製作の映画)

2.3

ジブリ全作品を混ぜた作品を作っても、ジブリ作品の足元にも及ばない…
セリフとかキャラクターとかがジブリそっくりというよりも、景色とか、ハウルの出てくるベトベトとか、積乱雲みたいなのとかみると、なんか悲
>>続きを読む

ダンケルク(2017年製作の映画)

5.0

ほとんどCGを使っていないというのがはっきりわかる迫力の映像と、見ている側の人間も急いで船に乗って、何としてでもイギリスに帰りたいと心臓バクバクになりながら必死になってしまうような編集と音楽。とにかく>>続きを読む

惑星ソラリス(1972年製作の映画)

3.5

ストーリーは難しくてわからないけど、映像が凄すぎて、全然眠くならない。

フォロウィング(1998年製作の映画)

4.3

時間がバラバラになっているからこそ、コッブ?の計画の緻密さが伝わって、頼むから逮捕されてくれ〜〜という気持ちになる。
良い映画は予算の多い少ないは関係無くて、限りがある中で、どう工夫するかなのだなと思
>>続きを読む

メメント(2000年製作の映画)

4.3

見ている人も主人公と同じように混乱して、何をしていたのか何をすべきなのか考えてしまう構成が、すごすぎる。

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ(1999年製作の映画)

4.3

カルディの店頭で配っている甘々なコーヒーが飲みたい〜〜
最後のメンバー紹介のシーンで、音楽の素晴らしさとお客さんの雰囲気で泣いてしまった。

アメリカ、家族のいる風景(2005年製作の映画)

4.2

パリテキサス感ありつつも、父親が突然現れるという逆パターンで、こっちすごいよかった。

10ミニッツ・オールダー イデアの森(2002年製作の映画)

3.7

難しいくて視覚的なものもあったけど、世界的に認められる監督というものはやっぱりすごいのだなあと思った。

コーヒー&シガレッツ(2003年製作の映画)

4.1

出演者のことをもっと知ってたら、もっと面白いんだろうな〜〜
知らないでも面白いからすごいな

ウディ・アレンの影と霧(1992年製作の映画)

3.5

めちゃくちゃ難しいけど、世の中の理不尽さがすごい共感できてしまう。

ディーバ(1981年製作の映画)

4.3

アメリカ映画的な要素とフランス映画の芸術的なものがうまく融合していて、すごく面白かったし、テンポ感もちょうどよかった。
スクリーンで観てみたかった。

グラン・ブルー完全版 -デジタル・レストア・バージョン-(1988年製作の映画)

4.1

とにかく長いし、ここにそんな尺いらんやろというシーンあるし、コメディタッチでどういう撮り方?というシーンもあるけど、じーんとくるいい映画だった。

>|