ともみんさんの映画レビュー・感想・評価

ともみん

ともみん

英会話を習い始めて約2年になります。最近、映画の中のフレーズが聞き取れるようになってきて去年から洋画にハマってます。去年は50本以上観ました。今年も面白そうな映画が目白押しでワクワクしてます。リスニングの練習だと言い聞かせて映画館に通っています。

映画(32)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

ふたりの女王 メアリーとエリザベス(2018年製作の映画)

2.5

王位と権力を巡っての複雑なお話でした。最後まで目が離せない展開で少し切なくなるお話でした。でも
観て良かった。

ウトヤ島、7月22日(2018年製作の映画)

2.5

戦争や、テロ、危険思想って無くならないのかしら。何故・・・私には無理。あの状況を生き延びるなんて。

運び屋(2018年製作の映画)

2.0

クリントイーストウッドのせいかお客さんは比較的年配の方が多かった。あんなに高齢になっても演じきる姿に勇気をもらうのかしら・・・クリントイーストウッドよりも脇役の俳優さん達の演技が良かったわ。

グリーンブック(2018年製作の映画)

3.5

オスカー納得のすごく良い映画でした。本当に最後まで目が離せず、感動した。皆に勧めたい。最後にホロッときた。

THE GUILTY/ギルティ(2018年製作の映画)

2.0

緊急通報すると、氏名、住所、車のナンバーまで表示される。さすが北欧って感じ。
こんなに登場人物が少ない映画は久しぶりに観た。

ビール・ストリートの恋人たち(2018年製作の映画)

1.5

ちょっと期待ハズレでした。残念。ストーリーに変化が無く、ふぅ〜んって感じ。ごめんなさい。人種差別って根深いのね。

女王陛下のお気に入り(2018年製作の映画)

3.0

単純に面白かった。やっぱり女は怖いのね。衣装もステキだった。女王陛下って太ってて、病気がちってあるあるなのかしら。そんな感じで描写されてることが多いような気がする。

アクアマン(2018年製作の映画)

2.0

ニコールキッドマン相変わらず綺麗。何故年取らない⁉️

フロントランナー(2018年製作の映画)

2.0

政治の世界は難しい。ふぅ〜んって感じでした。すみません

ファントム・スレッド(2017年製作の映画)

2.4

オートクチュールに取り憑かれた狂気。ダニエル・デイ=ルイス引退なんて勿体ない。

ゲティ家の身代金(2017年製作の映画)

2.3

この誘拐があったからこそいまのゲディがあるんだと納得した。目から鱗だった。

あなたの旅立ち、綴ります(2016年製作の映画)

2.2

人生の終末期に新しく楽しめる事をみつけた彼女はほんとにステキ。孤独でも、そんな最期を迎えたい。

ナチス第三の男(2017年製作の映画)

1.8

やっぱり戦争って・・・教会と答えざるを得なかったあの少年はあれから生きていけたのでしょうか。ムゴい。

ファースト・マン(2018年製作の映画)

2.0

2時間半は長かったぁ〜💧色んな犠牲、家族の絆、観て初めて知る事ばかりだったけど、感動した。

ヴィクトリア女王 最期の秘密(2017年製作の映画)

2.0

最後まで引き込まれた映画でした。実話なら女王はとても素敵な女性だと思う。真っ直ぐな心を持ちつ続けるのは難しいもの。

ライ麦畑の反逆児 ひとりぼっちのサリンジャー(2017年製作の映画)

2.5

サリンジャーの本を読んでみたくなった。私の不勉強だけど、ケビンスペイシーが出ててびっくりした。やっぱり彼には俳優を続けて欲しい。相変わらずステキ❤️

ミスター・ガラス(2019年製作の映画)

2.5

アンブレイカブルは観てないけどエキサイティングなストーリーでした。

しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス(2016年製作の映画)

3.0

とても美しい夫婦愛のドラマで感動した。イーサン・ホークってあんなにイケメンだったんだ・・・

いろとりどりの親子(2018年製作の映画)

-

ドキュメンタリーだけど引き込まれた。多様性って大事なんだと考えさせられた。