にゅーかんさんの映画レビュー・感想・評価

にゅーかん

にゅーかん

映画(207)
ドラマ(13)

シンプル・フェイバー(2018年製作の映画)

4.5

おもろかった。アナケンドリック かわいい。女の人って怖いわ。ひぃーーーーーーーーーーーーーーー!一回あれくらい頭狂ってる人と友達になってみたいなー

タクシー運転⼿ 〜約束は海を越えて〜(2017年製作の映画)

4.8

パラサイトの人だと思って見てみたがとても面白い映画だった。メディアがどれだけ多くの支配力をもっているか学べた。現在でも国民が苦しんでいるのに情報が偽造されている場合もあるため非常に怖い。それにしても最>>続きを読む

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ(2016年製作の映画)

4.6

こう言う映画もっと見たい。悲しくもあり、アメリカンドリームを彷彿とさせるものでもある。いいシステムがあっても、それを使う人で大きく物事が変わってきてしまう。日本人だから主人公酷いって思うんだろうけど、>>続きを読む

きみに読む物語(2004年製作の映画)

5.0

自分のしたいことをしたいと思います。映画って主人公とヒロインの心情に目が行きがちだけど、脇役の人の心情まで考えると3倍くらい趣深いものになる。あんな無性の愛を与えられるようになりたいし、そういう人と一>>続きを読む

アップグレード(2018年製作の映画)

-

こえー全然これからあり得る話
行き過ぎた技術革新はやはり危険。
道徳心と倫理観が大切

コンスタンティン(2005年製作の映画)

-

学校でキリスト教すこしかじってるけど全くこの映画理解できない。知らなくても楽しめたからよかった。

カンパニー・メン(2010年製作の映画)

4.6

ビジネス系で結構好きな感じの映画。映画って新たな考えを手に入れれて人生の教訓を得られるもの。過去に得た知識の途中式も教えてくれる。いろんな知識、経験を蓄えるほど面白く感じる。このコロナショックでこの人>>続きを読む

マイ・インターン(2015年製作の映画)

4.9

やっとみれた!とってもいい映画
ああいう紳士になりたいな。物事を俯瞰してみることが大切。最近映画見てなかったけど、やっぱりいいですね。

キャスト・アウェイ(2000年製作の映画)

4.8

人生ってこういうものなんだろうね。立ち止まって、悩んで、もがいて、苦しんで。
当たり前のことに気づいて。今のこのコロナの時期も自分とか周りの人の大切さとか当たり前のことに気づくことができるいいチャンス
>>続きを読む

私の中のあなた(2009年製作の映画)

4.8

まだ18歳しか生きてない僕というフィルターを通してこの映画を見ると稚拙な表現になってしまうけど、死は誰にも分からない。愛せば愛すほど苦しめてしまうことだってある。どんなに相手のことを思っても、最後は相>>続きを読む

私の頭の中の消しゴム(2004年製作の映画)

4.8

許すことは心の中の部屋をひとつ開けること
いい言葉だ

>|