リサイクルボックスさんの映画レビュー・感想・評価

リサイクルボックス

リサイクルボックス

映画(653)
ドラマ(0)

耳をすませば(1995年製作の映画)

4.5

それぞれの夢を追いかけていく、無限の可能性を秘めた2人。なんでもできると思っている2人。まだ2人の世界は学校と地元くらい。とっても狭いのだ。

この先の長い道のりに、何が待ち受けているのか、、、色々あ
>>続きを読む

ダイ・ハード4.0(2007年製作の映画)

3.7

ようやく見れた。一部前後したけど、これで、マクレーンのシリーズは見納め。

肉を切らせて骨を断つ、を地で行く男。

トレイン・ミッション(2018年製作の映画)

4.0

なんで、こんなに評価低いんだろ。普通に面白かった。

パトリオット・デイ(2016年製作の映画)

3.9

こういうドキュメントは大切だよなー。
みんな頑張ってるんだよ。
俺は頑張らないと。

飛びだす 悪魔のいけにえ レザーフェイス一家の逆襲(2013年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

なんかもうめちゃめちゃ。
でも、すげぇ面白かった。
いつの間にか家系同士の戦いになってるし。

一瞬の描写だけど、チェーンソーのコレクション多くて笑った。
そして、お姉さんの巨乳がゆれるゆれる。

グリーンブック(2018年製作の映画)

4.0

差別の横行してる社会を色んな立場で悩みながら生きてる人々を描いている映画。考える余地があって、非常によかった。俺の答えとしては、フィルターを破るには、時間が必要なんだよ。

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019年製作の映画)

4.5

ピーターの気持ちめちゃめちゃわかる。
そして、ジェイク・ギレンホール、流石の演技の上手さ。

オーシャンズ12(2004年製作の映画)

4.0

典型的な続編って感じ!でも、王道だから面白かった。変に捻ってないし。

意外とレビュー低いんだね。何でだろ?

オーシャンズ11(2001年製作の映画)

4.7

何回も見てたけど、初めてちゃんと見た。今までは片手間だったので。

衝撃。かなり綺麗なお話。すげぇ、纏まり感あるし。

めっちゃすげぇなー。思わず好評価。

最高の人生の見つけ方(2007年製作の映画)

4.0

死を前にしてどう立ち向かうのか、それが問題だ。

始まれば終わる。どのようなフィナーレに持っていくのか、ある意味で人生は舞台だよな。誰かがそんなこと言ってた気がする。

ホース・ソルジャー(2018年製作の映画)

2.9

ローンサバイバーの方が好きかなー。好みのよるのかも。

クリスさんが夫妻で出てるとは思わなかった笑

コードネーム U.N.C.L.E.(2014年製作の映画)

4.2

これ最高だわ。このノリいいよなー。

早く続編やってほしいし。シャーロックホームズの続きもやってほしい。

きっと、うまくいく(2009年製作の映画)

4.8

また見てしまった。。。。本当に色んなことを、分かりやすく明るく教えてくれる映画だなー。

・何事も「なんで?」を突き止めていくと、普遍的な尊いものに行き着くのかなー。この映画でいうと、学び、みたいな。
>>続きを読む

ピクセル(2015年製作の映画)

3.1

普通かなー。良くも悪くも無い感じ。設定が難しいから、なんとも言えない。

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.0

映画を造る大変さと楽しさが分かりやすく伝わる映画だなー。役者がメジャーじゃないからこそ、面白さが伝わる気がする。

はじまりへの旅(2016年製作の映画)

4.0

主人公が奥さんのこと愛しすぎて子育てをこじらせるが、最終的に子供たちから教えてくれるって話。

子育てはやったことないので、全くわからないけど、あんまり構えすぎてもよくないんだろうなーってこれ見て思っ
>>続きを読む

踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望(2012年製作の映画)

3.6

内容はなんとも言えないわ。でも、内容じゃないんだよな。

シリーズ一気見したけど、
往年のキャラクターが出て、台場という街と共に97年の頃から成長した感じが非常に楽しめた。見応えがあった。

内田有紀
>>続きを読む

踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!(2010年製作の映画)

3.5

やっぱり曲が秀逸。

すっかり今って感じの雰囲気になった。97年からの13年、めちゃめちゃ変わってるなー。

そして、2人とも老けたなー。

踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!(2003年製作の映画)

3.4

内容よりも、お台場が今っぽくなってて、そっちばかりに目がいってしまった。。。。
署内も前と違って、パソコン1人1台だし、見てて色々と変化あって面白かったー。

踊る大捜査線 THE MOVIE 湾岸署史上最悪の3日間!(1998年製作の映画)

3.5

いやー、湾岸署がおどるおどる。いろんな事件が同時多発的に起こる。
でも、唐突に和久さんから青島への人生訓が始まったり演出はよくわからん。

しかし、当時の職場がすごいな。
報告書出してね、とか言われて
>>続きを読む

アラジン(2019年製作の映画)

3.3

あーー、アラジン大好きな俺にとっては、物足りなかったなー。
けど、実写の限界だろうなー。

美女と野獣には敵わんなー。
ライオンキングを見るのが怖い。

それでも夜は明ける(2013年製作の映画)

3.8

こういう現実が長い間あったなら、差別もなかなか無くならないだろうなーと思えてくる。

ジャンゴ 繋がれざる者(2012年製作の映画)

4.0

ここまで適材適所な配役の映画も珍しい!
途中、胸が痛くなるシーンもあるけど、とっても楽しめた。
タランティーノワールド全開

大統領の執事の涙(2013年製作の映画)

5.0

これめっちゃいい!
このくらいがちょうどいい。

我慢勝ち。

アメリカも闘ってきたんだよなー。
今も闘ってるだろうけど。
それにしてもkkkこわっ。

タグ(2018年製作の映画)

4.0

ちょっと落ちがなー。

せっかく面白い設定だから、もう少し、なんとかなった気がするけどなー。
面白いけど、物足りない!!

>|