にけさんの映画レビュー・感想・評価

にけ

にけ

映画(860)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

脱出(1944年製作の映画)

5.0

男騒ぎの映画。そして、バコール。キュートで、セクシーで可愛い。

赤い河(1948年製作の映画)

4.0

最初は退屈だったが、河を渡るシーンから良くなる。ラストは感涙。

海獣の子供(2018年製作の映画)

4.3

凄いイメージの増流の映画。面白い。ストーリーは、ひと夏のガールズ・ミーツ・ボーイズか?。壮大なスケールの話と、日常の一コマ。良い。

ヤング・ゼネレーション(1979年製作の映画)

3.6

封切り時に見たかったなあ。時代風俗の点で、乗れなかった。でも、グッドな映画

ハッピー・デス・デイ 2U(2019年製作の映画)

3.7

前作より、過激度はパワーダウンだが、面白い。前作は、サスペンスホラーコメディ。本作は、SFロマンティックコメディ。

アデライン、100年目の恋(2015年製作の映画)

3.9

ブレイクラブリーが綺麗で、セクシー。ストーリーもそこそこ

サニー 永遠の仲間たち(2011年製作の映画)

5.0

満点。ストーリーの設定。キャスティング。切なく楽しい。そして、ラストシーン。

アンノウン(2011年製作の映画)

5.0

ニーソンの初見。ストーリーの面白さ、スタイリッシュな映像。ダイアン嬢をはじめ、女優陣の良さ

キック・アス(2010年製作の映画)

3.6

クロエ嬢のアクションが、本格的なのにビックリした。

インセプション(2010年製作の映画)

4.3

このような夢+ループ映画は、大好き。押井守のビューティフルドリーマーみたい

007 スカイフォール(2012年製作の映画)

3.7

裏設定で、Mが実はボンドガールの映画。雪のシーンが多すぎ

ノーカントリー(2007年製作の映画)

4.6

不気味な映画。怖くて、可笑しくて、興味がつきない

ゴースト/ニューヨークの幻(1990年製作の映画)

4.0

とんねるず(プラス牧瀬)のTVコントが面白かったので、元ネタのこの映画を見た。本作も良かったが、コントの出来の良さに感心

>|