にこさんの映画レビュー・感想・評価

にこ

にこ

映画(82)
ドラマ(0)

SING/シング(2016年製作の映画)

3.6

吹き替え版で鑑賞。
歌で、それぞれの人生が鮮やかになっていく様が素敵でした。
あんなに気持ちよく歌えると楽しそう。
MISIAの歌は、ゾウさんを通しても、鳥肌ものです!笑

パディントン 2(2017年製作の映画)

4.1

1よりも映画らしいドラマチックな展開になっててびっくり!
最後には心温かくなる、素晴らしい映画。これもパディントンの熊柄のおかげ!笑

今回もパロディあって、それも楽しかった!笑
そして、サイコなヒュ
>>続きを読む

パディントン(2014年製作の映画)

4.0

小さい頃本を読んでいたのもあって、動いているパディントンに終始悶えていました(笑)
ぜひ、誰にでも親切で、くまであるがためにドジで、でもゆるっともふもふで可愛らしいパディントンに、皆さんハマってほしい
>>続きを読む

マザーウォーター(2010年製作の映画)

3.4

豆腐、食べたい。
ウイスキー、飲みたい。

ストーリーは、全然覚えてないけど、永山くんが印象的でした。

めがね(2007年製作の映画)

3.7

かき氷食べたい。
朝ご飯食べたい。
ゆったりのんびり。
素晴らしい映画でした。

プール(2009年製作の映画)

3.4

屋根のある屋外って、開放的でいいねぇ。
こういうゲストハウス行って、時間を忘れてのんびり本を読みたい。

ストーリー自体はいまいちだった。娘さんをどうしても不憫に思ってしまう。ストーリーらしいストーリ
>>続きを読む

南極料理人(2009年製作の映画)

3.6

ご飯を毎日ちゃんと作るって大変だなぁと、しみじみ思った。
あと、狭い空間に限られた人と一年以上も生活するのは大変だと、しみじみ思った。
そして、ご飯って、全員共通の娯楽だなぁとも、しみじみ思った。
>>続きを読む

かもめ食堂(2005年製作の映画)

3.8

BGMがない感じに、ヘルシンキでのリアルな暮らしを感じました。
小林聡子と、かもめ食堂に集う人達のゆったりとしたやりとりに、ほっと、肩の力が抜けました。
日々を忙しなく生きて、ちょっと疲れた時に、観た
>>続きを読む

LION ライオン 25年目のただいま(2015年製作の映画)

3.8

これが実話というのにびっくり。
インドの現状にびっくり。
そして、オーストラリアの自然にびっくり。

ジョン・ウィック:パラベラム(2019年製作の映画)

3.5

ガラスが気持ちいいくらい綺麗に割れるなぁ〜!
続きが気になる!

ジョン・ウィック:チャプター2(2016年製作の映画)

3.5

1よりは微妙。
でも、アクションがすごくて見入っちゃう。
で、続きも気になっちゃう(笑)
深い事考えず楽しもう!

ジョン・ウィック(2014年製作の映画)

3.9

シンプルにドンパチ。いい!
出てくる車がカッコいいし、スーツ着たキアヌもめちゃカッコいい!
細かい事は気にせず、これらを楽しめる人は、ハマると思います!

ラストエンペラー(1987年製作の映画)

4.3

冒頭の自殺未遂のシーンに衝撃を受けてからの紫禁城での豪華絢爛な様子に、すぐに惹き込まれた。

3時間弱の長さを感じさせないスケール感、映像と音楽がとにかく美しい。
そして、溥儀の、辛すぎる人生に目が離
>>続きを読む

アラジン(1992年製作の映画)

4.5

子どもの頃以来の鑑賞。
アラビアンナイトの曲で一気に世界観に持っていく感じ、素晴らしい!!✨✨
そして、ジニーはやはり最高のキャラクター!🤣
山ちゃんの素晴らしさがわかります。

これをもって、もう一
>>続きを読む

駅 STATION(1981年製作の映画)

3.5

私が、駅に馴染みがない場所に住んでるからか、駅を中心とした出逢いと別れに、あまり心惹かれなかったなぁ。
ただ、登場人物は、健さんはもちろん、倍賞知恵子さんも、めちゃ魅力的でした。

夜叉(1985年製作の映画)

3.9

この健さんも格好良い。
刺青姿、見入りました。
でも、蛍さんになびいちゃうのは…。
でも、仕方ない気もする。田舎の町じゃ、異質な者は弾かれるし。
それでも、強く、耐える、冬子さん。
よく出来た嫁さんだ
>>続きを読む

幸福の黄色いハンカチ(1977年製作の映画)

4.0

テンポ良くて、面白かった!
健さんの格好良さも味わえるし、武田鉄矢さんの面白さも味わえるし!これが初めての映画なんですね!
渥美清さんが出てくると、全部持ってかれるなぁ、すごい。
車もカッコよかった。
>>続きを読む

居酒屋兆治(1983年製作の映画)

3.7

初?健さん。
めっちゃ格好良い。
そして、大原麗子さん、美しい。

話は、切ない。好きな人と結婚できなかった苦しさ。胸が詰まる。

加藤登紀子さんの茂子さん、めちゃできた嫁さん。あんな事、自分だったら
>>続きを読む

バルカン超特急(1938年製作の映画)

3.7

最初はのんびりとした展開で、途中で観るのやめようかと思ったけど(笑)
列車に乗ってからは急展開で、最後のオチも良かった!
すごく良いサスペンスを観られました!!

アイリッシュマン(2019年製作の映画)

3.8

記録つけるの忘れてた(笑)

大画面でデニーロ、アル・パチーノを拝めただけでも大分満足。

でも〜、長いね…(笑)
長いは長いでも、ゴッド・ファーザーの時のように、終始魅せられる画面・音楽・ストーリー
>>続きを読む

インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国(2008年製作の映画)

3.0

何となくですが、インディ・ジョーンズシリーズは、古代のロマンを追い求めるから楽しいのであって…。
彼ら👽が出てきてはダメなような気がするんですよね…。

第一作のマリオンが、変わらずのキュートさで、良
>>続きを読む

インディ・ジョーンズ/最後の聖戦(1989年製作の映画)

4.0

小さい頃以来の鑑賞。
父と子のビミョーな関係を描くために、ちょっと前二作よりはテンポ悪め。
でも、お父さんがいい味出してて素敵!
この映画で知った、実際にある遺跡、行きたくなった。

インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説(1984年製作の映画)

4.0

小さい頃以来の鑑賞。
めっちゃ覚えてる作品。
あの、心臓もぎ取るシーン(笑)
今観ても「ひえぇぇ」となりました(笑)

小さい頃、この悪い祭司?が、志村けんに似てるなぁと思ってたのを、思い出したり(多
>>続きを読む

レイダース/失われたアーク《聖櫃》(1981年製作の映画)

4.0

小さい頃以来、久々鑑賞。
いやぁ、このワクワクドキドキ感、最高です!!!
今観ると、さすがに技術的な面は目につくけど、ちょっとストーリーが大雑把なのも気になるけど…(笑)
でも、映画って、こういった夢
>>続きを読む

ブレードランナー ファイナル・カット(2007年製作の映画)

3.9

ハリソン・フォード観たさに鑑賞。
でも、あまり印象に残らず(笑)

2019年の世界観と音楽と、レプリカントの儚さ切なさに終始釘付けでした。
ロイ・バティーの最後の台詞で涙。

これが40年前に作られ
>>続きを読む

ブリジット・ジョーンズの日記(2001年製作の映画)

4.0

ブリジットのキュートさ!
友達もいい奴ばかり!
だからイケメン二人にもモテちゃうんだろうなと!
ブリジットに元気をもらえる感じがします♪

昼下りの情事(1957年製作の映画)

4.1

オードリーの可愛さがめちゃくちゃ出てる作品。
「情事」って日本語が、何となくいやらしい意味に聞こえちゃうんだけど(笑)、全然そんな事なく、むしろピュアで可愛すぎる!
これはオードリーの作品では優先的に
>>続きを読む

おしゃれ泥棒(1966年製作の映画)

3.8

ストーリーが面白かった記憶!
あと、邦題が素敵!
オードリーがちょい老けてる。でもめちゃ素敵。

パリの恋人(1957年製作の映画)

3.7

ダンスがすごくて、テンション上がり、このスコア。
本屋のジョーも可愛かったが、モデルのジョーも可愛いと思うのは、やはりオードリーが可愛いからだ!(文章w)
ストーリーは、私がミュージカル慣れしてないか
>>続きを読む

シャレード(1963年製作の映画)

3.9

オードリーの可愛さ綺麗さも楽しみながら、気楽に観るミステリー。
オードリーの可愛さがなかったら、ここまで点数高くないかも(笑)

バットマン リターンズ(1992年製作の映画)

4.0

ティム・バートン全開のダーク・ファンタジー。
一作目はジャック・ニコルソン演じるジョーカーの映画って感じだったけど、今作はちゃんとバットマンって感じ!笑
この作品では、悪者を生んでるのは、ゴッサムシテ
>>続きを読む

バットマン(1989年製作の映画)

4.0

初ジャック・ニコルソン。
彼のジョーカーも最高。
コミカルな部分も多いが、ちゃんと残酷。
ティム・バートンの世界観もちゃんと出ててよかった。
バットマンの存在が薄いのは、物語としてちょっと気になった(
>>続きを読む

タクシードライバー(1976年製作の映画)

4.0

久々鑑賞。
トラビス、段々狂っていく様が、怖いねぇ。。
トラビスの方は、拳銃やナイフを揃えていって、負の方に落ちてく感じが、怖かった。

でも、音楽が抜群に美しいので、その怖さまで、美しく感じちゃった
>>続きを読む

キング・オブ・コメディ(1983年製作の映画)

3.5

終始怖かった〜。。
主役のデニーロ扮するパプキン、いやぁ〜怖かった〜。。
思い込み?妄信的?でどんどん行動していく。周りの声も届かない。
ホラーやスプラッタじゃない怖さ、初めて味わった〜。。
その怖い
>>続きを読む

ジョーカー(2019年製作の映画)

4.5

怖いし悲しいけど、すごくいい映画でした。
誰でもジョーカーになり得るなぁと思ったり。
社会保障がある程度ちゃんとある日本に生まれてよかったなと思ったり。
貧富の差があまりにも激しい状態は、争いを生んで
>>続きを読む

スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還(1983年製作の映画)

4.1

ちゃんとハッピーエンドで終わってよかった!1から先に観ただけに、安堵(笑)

スカイウォーカー親子の触れ合いが見れて本当よかった。アナキン、父親らしい事できてよかったね(T_T)

“I love y
>>続きを読む

>|