Nickさんの映画レビュー・感想・評価

Nick

Nick

映画(49)
ドラマ(0)
  • 49Marks
  • 67Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

天然コケッコー(2007年製作の映画)

3.6

初めて見た時キュンとした。
8年ぶりくらいに見た。
キュンとした。
なんてピュアなの!!となる。
二人ともかわいい。

僕達急行 A列車で行こう(2011年製作の映画)

3.5

平和な人間って素晴らしい。
優しい人の周りには優しい人があふれる

アナと雪の女王2(2019年製作の映画)

3.6

映像綺麗だった。
アナ可愛かった。
そもそもの話がちょっと難しいくて理解できずに鑑賞を終えたので消化不良。

劇場版 おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~(2019年製作の映画)

3.9

笑えて楽しい映画って感じだった!
映画館も笑いに包まれて幸せ空間。
登場人物みんなが良い人なのが本当に好き

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

4.0

期待して鑑賞した。
結果楽しめて面白かった!!
松岡茉優ちゃんの演技よき。
わたしも結局1みたいな人すきになる。
でも2の最後の掛け合いのシーンとかめちゃくちゃキュンキュンした!!終わり方さいこー!

虹色デイズ(2018年製作の映画)

3.7

原作しっかり読んだことなくてBL漫画かと思ってたけど違った!
ザ青春って感じでキラキラしてた。
演出とかカメラワークの感じが凝ってる感じがして見てて楽しかった。
そしてこんな青春ない!笑

ミックス。(2017年製作の映画)

4.1

あったかくていい映画だった!!!
またみたい!!
さいこー
瑛太にキュンキュンした!

万引き家族(2018年製作の映画)

3.7

俳優さんの演技が独特な雰囲気を醸し出してた。
話に共感できない私はとても恵まれているのだろうと思う。それに、共感できない私はきっととても視野が狭いんだなとふと考えさせられた。そんな映画だった。

君の名は。(2016年製作の映画)

3.8

イラストも綺麗だし、
少し難しかったけど、純粋に面白い映画だった。
雲とか青空の描写が好き

時をかける少女(2006年製作の映画)

4.4

観ると胸がギュンする映画。
こんな青春したい〜ってなる

カラオケのところが一番好きなシーン

ライオン・キング(2019年製作の映画)

4.3

家族で見てきた。
実写のCGが凄すぎた。
個人的には声優さんの声もあってて好きだった。シリアスな場面でときどき入ってくるシュール笑いなシーンが好きでした。
佐藤二朗さんってすごい

PARKS パークス(2016年製作の映画)

4.6

なんとなく何度でもみたくなる映画。
ほっこりする映画。

天気の子(2019年製作の映画)

3.5

特に予告とかあらすじ見ずに鑑賞。

映像も綺麗で声優さん合ってる感じで良かった。

主人公になにも感情移入できなくて、、、終始??ってなって、見終わった後になんだったのだろう、、感。
私は何もかもがハ
>>続きを読む

おんなのこきらい(2014年製作の映画)

3.6

音楽にはまった。なんか可愛くてポップで好き。
私はあのバーの女の子がきらいじゃ。それと奥さんもなんかいらっとした。
というか出てくる登場人物みんながなんか受け付けない人間の嫌な部分だしてる役である意味
>>続きを読む

横道世之介(2013年製作の映画)

4.2

としどきふと見たくなる映画。
きょうも久しぶりに観賞した。
なぜか見終わっあとさみしいけど温かい気持ちになる。
きっとまたみるだろうなぁ

バクマン。(2015年製作の映画)

3.5

最新の技術が駆使されて、驚きながら鑑賞した。エンドロールの感じがおしゃれ。
原作も読んだことあるが、個人的には原作よりも話がまとまって素直な感じが好きでした。

羊の木(2018年製作の映画)

2.9

途中まではハラハラしながらみてました。
見終わった後は、ハッピーエンドなのかよく分からず、うーん。終わり方があまり好みでなかったかなという印象。
優香さんの演技がすごかった。

イニシエーション・ラブ(2015年製作の映画)

3.6

友人と鑑賞。
最後のどんでん返しに思わず笑ってしまった作品。時々思い出してみたくなる。

阪急電車 片道15分の奇跡(2011年製作の映画)

4.0

スカッとできてあたたかい。
時々見たくなる映画。
どのエピソードにも共感しなかったけど
それぞれの思いがあるんだなぁと思って見てた。

君に届け(2010年製作の映画)

4.2

配役が見事にハマっててとても良かった。
三浦春馬の風早くんぽさ◯
多部未華子の爽子っぽさ◯
友達のシーンは漫画同様感動した。
ただ真田龍の棒読み感だけとても残念かなぁ、、

チャーリーとチョコレート工場(2005年製作の映画)

4.8

とっても好き!何回も見てる作品。
あのカラフルな世界が好きすぎて、将来の夢を語るきっかけとなった作品。
家族の暖かさをかんじる場面もありほっこりする。なのにヘンテコな世界に笑える。
ゴミ箱に吸い込まれ
>>続きを読む

四月は君の嘘(2016年製作の映画)

3.2

飛行機内で鑑賞。
原作は知らないので、普通におもしろかったという印象。ただ儚すぎてあまり記憶にも残ってない、、、。
最後に流れるいきものがかりのラストシーンがとても良かったと思います。

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

3.8

あらすじは知りながら鑑賞。
全体的な雰囲気が静かな雰囲気で好きでした。主演2人がはまっててキラキラしてた。

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.3

おもしろかった。
最初の茶番っぽい演技から徐々に取り込まれた。
途中酔ってきた原因はこういうことか笑笑と終わってから気づく。
映画館でみれて良かった。みんなで笑う感じがとても新鮮だった。

ニセコイ(2018年製作の映画)

3.6

小野寺役の子かわいい!とってもかわいい!!
ツッコミどころありすぎで笑った。
中島くんバツの形のピン留とか髪のパリパリ感気になりすぎる笑
中条あやみちゃんのお人形さんぽさがすごい、けど黒髪の方が好きで
>>続きを読む

50回目のファーストキス(2018年製作の映画)

3.7

長澤まさみスタイル良すぎ事件。
ちょこちょこギャグ要素入ってきて笑った。佐藤二朗わろたってなる。映画館内でみんなふふっとなる感じ。
でもうるっともして感動した。

>|